暴力シナ族を日本から叩き出すデモの写真!

暴力シナ族を日本から叩き出せ!

昨日、昨年の四月に長野のシナ自治区で行われたシナ族らの暴動事件に対する抗議デモ・街宣が行われたので本日は画像から紹介します。



f0091252_7515896.jpg

中国シナの日本侵略施設等での抗議街宣
f0091252_7505095.jpg

f0091252_7511661.jpg

f0091252_7513018.jpg

f0091252_7513919.jpg

f0091252_7514519.jpg

f0091252_7515198.jpg

f0091252_7523386.jpg


デモ行進
f0091252_7525846.jpg

f0091252_7531720.jpg

f0091252_7534619.jpg

f0091252_755566.jpg


この時の動画は次回ご期待ください。


凶悪シナ人を日本から叩き出せ!

チャンネル桜が、このキャッチフレーズはだめだと言っていたそうですが、精神の中に綺麗事・いわゆるオマルニー心理がまだ残っているのだ。



日本では。敵と戦うのに、いろいろな諺があります。例えば「敵に塩を与える」等がその例です。アニメ・キャプテンハーロックのシーンの一つに、戦闘中一時休戦し敵に医薬品を提供するシーンがあったりします。

日本的な発想です。このようなシーンは例えば格闘技やボクシングで試合途中相手の落としたマウスピースを拾ってあげたり、サッカーの試合で誰かが怪我をしてうずくまっていたりすると相手チームの選手がボールを外に出して試合を中断させたりします。そういう紳士的なシーンを見ると緊張した戦いの中でもホッとしたりします。


ところが日本人の場合この心理が変に強すぎるのだ。政治的にズタボロに負けているのにも関わらず、まだ綺麗事が出るのだ。いや、綺麗事はいい。綺麗事というよりも、過剰な敵国援護の精神が出てしまうのだ。

>よーめんさんが、言っている事は普段よーめんさんが批判している中国・韓国と同じでは無いでしょうか?

つまり敵と同じでもダメなのだ。中国・韓国の抗議活動よりもはるか下のレベルの抗議方法をしろというのだ。

なぜ日本人はそうしなければならないのか?


精神侵略のカベ?パボット三原則?おっちょこ?保守の精神左翼化現象?武士道の履き違い?日本人は政治的・精神的に負けている(精神侵略されている)と思っていない?

おそらく全部でしょう。



温厚な性格とおんこ(ウンコ)の性格(笑)



性格的に、争いごとや揉め事、怒鳴り声等を好まない人がいます。

人間みんな嫌いですが、動画でトラブっているシーンやドスの効いた掛け声を聞くとアレルギー的にどうしてもダメな人がいます。


自分の性に合わないものはダメだと思うのです。



しつこいようですがかなり以前、文科省に電突している録音のフラッシュを見た(聞いた)と言う人が「聞いていて辛い! 電突はやはりダメです!やめてください!」というコメントをよこした人がいました。よーめんが、 「アホかいな?!」と返事すると「よーめんさん貴方は私の忠告が聞けないのですか?!」と来たもんだ!(笑)

「自分が聞いていて辛いので、やめろ!」と言うのです。


ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

おっちょこ---------?!



「自分が見ていて聞いていて辛いことはダメな事なのだ!」という発想なのです。「聞いていて辛くなるとは道徳的にダメな事なのだ!」という発想なのです。


所詮おっちょこ日本人 このレベルなのです。

おそらく、性格的に大人しすぎる人はいつもこのレベルです。性格なのでなかなか取れないでしょう。引退をお勧めします。


最近この手の書き込みが減りましたね。よーめんがここで散々言って来たので分かって来たのか?

でも最近はぜんぜん面白くない新しいブログが上がって来た事もあり新人の書き込みでたまーにあります。




おい?! 覚えているか!つい二年ほど前まで抗議デモでは「日の丸すら揚げてはいけない!」というコメントが当たり前に書き込まれていたんだぞ!


マッチ一本火事の元 綺麗事一回 火事の元

”超極右”の発言と発想をやり続けると国民意識が変わって行く!



でかい声で叫ぼう!凶悪シナ人を日本から叩き出せ!
↓↓↓
人気blogランキングへ
[PR]
by youmenipip | 2009-04-27 08:47 | シナ自治区聖火リレー
<< パボット三原則適用?! シナ人... 暴動シナ人学生を叩き返せ! >>