保守VS極左

保守vs極左

政治活動は戦争!

6.13在特会京都デモ全動画


外国人参政権反対!6・13京都デモ(1/3)【出発前妨害編】



外国人参政権反対!6・13京都デモ(2/3)【頼りない京都府警編】


外国人参政権反対!6・13京都デモ(3/3)【クライマックス編】

続きはこちら↓

>

京都デモ前日の告知街宣と、当日の動画です。コピペ普及行きましょう!

保守対極左 6.13在特会京都デモ全動画

在特会デモに暴力で襲い掛かる極左過激派

PeeVee.TV版
外国人参政権反対!京都デモ前日告知街宣
http://peevee.tv/v?5kz15a
YouTube版
外国人参政権反対!京都デモ前日告知街宣
http://www.youtube.com/watch?v=AKIelvjVgFg

PeeVee.TV版
外国人参政権反対!6・13京都デモ(1/3)【出発前妨害編】
http://peevee.tv/v?5l0t05
外国人参政権反対!6・13京都デモ(2/3)【頼りない京都府警編】
http://peevee.tv/v?5l0v38
外国人参政権反対!6・13京都デモ(3/3)【クライマックス編】
http://peevee.tv/v?5l0x3d

YouTube版
外国人参政権反対!6・13京都デモ(1/3)【出発前妨害編】
http://www.youtube.com/watch?v=0ga1XUacU1U
外国人参政権反対!6・13京都デモ(2/3)【頼りない京都府警編】
http://www.youtube.com/watch?v=C2nQKwHJa84
外国人参政権反対!6・13京都デモ(3/3)【クライマックス編】
http://www.youtube.com/watch?v=tb_07mitgHg
再生リスト(告知街宣も含む)
http://www.youtube.com/view_play_list?p=28BF23F233FD7F30


>>>>


頭がどうかしてしまったのではないかと思える左翼の行動 日本の国旗・国歌が嫌いで嫌いでしょうがないという日本人

白地に赤く うんこ
http://www.youtube.com/watch?v=yIcVnZZ-vLw


元々は在日工作員が広めた反日思想をそのまま政治思想として自分に取り入れたキチガイ。なぜこのようなキチガイが日本に誕生したのか?!いずれあきらかにしたい。

移動中はこれを踏んで歩く日本の左翼 左翼のキチガイ行動を海外に飛ばして紹介しても良いだろ。
f0091252_0361490.jpg



政治活動は戦争!


保守温厚派へ 罵声 怒号 怒鳴り声 荒っぽい行動が生理的に受け付けない人 

よく、よーめんは「温厚な人や喧嘩の出来ない人は政治活動に不向きだから引退をお勧めする」とよく言います。


現場は貴方の論理は通用し無いのです。


先のブログエントリーでも言いましたが、シュクシュクやる紳士的な気持ちではあの暴漢を取り押さえる事はできません。シュクシュク派の貴方なら"瞬時に追い駆ける?!"という発想すら出ないでしょう。ああいう突発的な反応は常に臨戦態勢の意識でなければ出きないのです。


桜井会長を殴った暴漢をせっかく取り押さえたのに警官に引き渡したら即座に逃げられました。素人が捕まえている時は逃げられないのに、警官だと逃げられるのは、日本の警官がおっちょこなのです。戦う姿勢になっていないのでスキがあるのです。


よろしいでしょうか?! 警官でさえ逃げられるモノを温厚派では話しにならないのです。奴らにしたら赤子の手をひねるようなものなのです。つまり殴られ放題!すき放題!


いや、温厚派はそれ以前に現場でトンデモな発言や行動をやってのけるはずです。想像を絶するような。

仲間を売り渡したり、左翼と戦う同志を"野蛮だ"と説教したり、左翼に謝罪させたり。信じられないでしょうが、おっちょこ(温厚な人)とはそんなものなのです。



犯人を逃がした警官ですが、同僚警官を殺されなければ分からないのか?!



"喧嘩揉め事その場を去れ!"と言う言葉があります。あの異様に素早い逃げ足を見てください!これも温厚派ではあの足の速さは不可能です。もたもたしてて事が大きくなるよりその場にいない方が良い場合もあるってことを知っていますね。あやつら。

>>>>>



読者のお便り紹介コーナー

かってに紹介しますがご了承くださいね。

>
よーめん様いつもブログ楽しみに読ませて頂いています〇〇といいます。6月13日の京都でのデモに参加いたしました。まず左翼が気持ち悪いことが分かりました。その次に綺麗事保守は何も行動していない事が分かりました。反日極左が過激なら行動する保守も過激に行かないといけない段階にきていると思います。先日よーめん氏が言っていたように突入やうっかり暴行も辞さないといけないようになって来ています。沿道の日本人の無関心さも涙が出ました。某保守放送○チャンネルの放送もそれは理にかなっているのかも知れませんが所詮井の中の蛙一度極左と戦ってから意見は言って欲しいパチンコに魂を売った小林よしのり氏よりもよ‐めん氏を支持致します。これからも過激な保守(よーめん氏曰く軍事極右)わめざし邁進していく所存です。参加前に行った京都護国神社に祭られし英霊に恥じぬように生きます。
>




よーめんの返答

そのまま特攻してください!とは言えませんが、自分とその仲間を危険から最低限の腕力で守る事は合法です。極左のあの足の速さ すばしっこさを見習いよーめんも明日からカケッコの練習をしようかなと考えさせられました(笑)マジにこれからの政治活動は走れないと戦えないです。


皆さん体を鍛えましょう!




日本でただ一つ 過激な意見を堂々と述べているブログに応援を!
↓↓↓
人気blogランキングへ



お知らせ

>
ブログ「doronpaの独り言」の人気ブログランキングをもっと上に上げよう!
http://ameblo.jp/doronpa01


>

大変恐れ入りますが、その前に"虹"をクリックしてください!

よろしく↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by youmenipip | 2009-06-15 00:58 | 朝鮮人 参政権
<< 全速で”逃げた事”はあるか? 警察がとろいな。 >>