結果が出ない活動はやらない方が良い。

結果が出ない活動はやらない方が良い。


最近行動保守の活動がマスコミで取り上げられたり在特会が左翼・在日に活動方法を非難されたりし出した事により、一部の保守の綺麗事派がザワザワと蠢き出したようです。

「始めから左翼・在日や綺麗事保守から非難されないような紳士的で大人しいデモをすれば文句を言われ無いのでは無いか?!」

と思っているのでしょうが。もう左翼・在日に怯え出してどうするのですか。「何かに怯えている保守」というエントリーを上げる度に 皆に悟られないように「保守は米国に怯えている」と書く人がいると言う話をしましたよね。その時よーめんは「そのレベルにも達していない」「精神侵略というレベルにも到達していない」と言いました。

情け無いかな「保守は敵の発言に怯えている」のです。



これでは戦えない。ちょっと頭を叩かれるとスーッと引っ込める。引っ込み思案な保守。か弱い保守。


これでテレビで叩かれようなものならおっちょこのマンセー発言がわんさか増えるでしょうね。そらよーめんさん言わんこっちゃーない!と・・・・

頭お花畑もいいところです。それで戦後64年結果が出せなかったからこうなったのにまだこの期に及んで何を寝ぼけておられるのでしょうか?気付いていないのですか?まさか「今はネットがあるから戦後と違う」と言うのでしょうか?民主党政権を阻止できなかったのですぞ。まだ分からんのですか?!凄まじいばかりのおっちょこ ここまで来ると関心です。

予め言っておきますがテレビで事件として取り上げられたとしたら一億円の宣伝効果なので。事件を起こした人を必ず賞賛してください。いいですね。逮捕もですよ。



綺麗事保守のコメント 誰が喜ぶかご存知ですか?
喜ぶのは、左翼団体・在日団体 不法滞在者 創価学会 つまり敵です。最近では朝鮮偽右翼とドサクサ紛れに支持を増やそうしているコシミーズとブラジャー。


>>>>


結果を出すことを前提とした活動でなければやってはいけない。


月曜日の祝日に西村氏が「女性国際戦犯法廷のNHK放送をカットさせた件」で。カットさせた西村修平氏本人がその件で講演を行います。

 敵の思想活動を止めさせるのは至難の業です。

貴方は左翼から愛国活動を止めろ!と言われて止められますか?講演を止めろと言われて止めますか?



>>>>>>>


次のネタ行きます。


今日、大田昭宏・公明党代表のガソリン代の不正請求事件抗議街宣がありましたので紹介します。


<こんな国会議員はいらない!不正請求は詐欺という犯罪だ>

    創価学会と公明党の政教一致を許すな!


JR赤羽駅頭において午前11時半より

f0091252_23223667.jpg

f0091252_23225339.jpg

f0091252_2324691.jpg



動画は明日になるようです。



よーめんを支持する!応援クリック↓ 
人気blogランキングへ

多くの国民に知らせる為に↑



お知らせ

「三鷹慰安婦展中止の報告会と行動する保守講演会」

三鷹市で企画されていました「中学生のための慰安婦展」が申請不備のために中止と
なりましたが、同時に在特会側から正規に開催の手続きを取った「虚構に満ちた慰安
婦展」も三鷹市によって申請自体を却下されてしまいました。

そこで、急遽講演会を企画いたしました。我々がその展示会にて予定しておりました展示
内容の一部を紹介いたします。

下記演題の講演会にて、西村修平氏から「中学生のための慰安婦展」を中止に追い込んだ
経緯の説明があり、そして在特会副会長の八木から展示内容の紹介があります。

また、両者から講演会の内容を通して現在の保守運動に対する考え方を示し、皆様に考える
切っ掛けを得ていただくようにしたいと思います。

連休最終日の夜ですが、皆様のご来場をお待ちしております。


【講演者】
八木康洋(在日特権を許さない市民の会・副会長)
西村修平(主権回復を目指す会・代表)

【日時】平成21年7月20日(月・祝)17:30~20:30
 
【場所】文京区民センター 3-C会議室
東京都文京区本郷4-15-14℡.03-3814-6731
都営三田線春日駅A2出口直ぐ
丸の内線後楽園駅4B出口徒歩5分
南北線後楽園駅6番出口徒歩5分
JR水道橋駅東口徒歩10分
http://www.city.bunkyo.lg.jp/gmap/detail.php?id=1754

【プログラム】
17:30 開場 
18:00 主催者 挨拶
   05 講演 第一部
      主権回復を目指す会 代表 西村修平
      演題 「女性国際戦犯法廷」 に沈黙した保守派の罪と罰
   <休憩10分>
19:10 講演 第二部
      在日特権を許さない市民の 副会長 八木康洋
      演題「従軍慰安婦報道の本当の狙いは何か」
20:10 質疑応答・意見交換
20:30 講演会終了

※展示品は同じ会議室内でご覧になれます。

【会場費】500円 学生無料(証明書をお持ちください)

【その他】
在特会会員でない方でも参加できます。
撮影行いますが、一般参加者は映らないようにします。

【主催】
在日特権を許さない市民の会
主権回復を目指す会

【問い合わせ先】
zaitokuhantai2@gmail.com







スイカをがぶりと行き心と頭を冷やしましょう↓
人気ブログランキングへ



教員の起立斉唱は義務と認定/横浜地裁

この判決に対して弁護団代表が、「国民の常識に著しく反している。」などと寝言を言っている。
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryivjul0907399/
この件で”暇人突撃隊”氏が電突等をしている。
http://himazin.iza.ne.jp/blog/entry/1135235/
なおこの”暇人突撃隊”氏は様々な問題で相当量の電突を精力的に行っています。電突回数日本最多か?!
もっと上に上げなければなりません。
[PR]
by youmenipip | 2009-07-18 23:24
<< 反支持者が賛同者に変わった時 ... サヨクへのいざない >>