連帯出来ない保守

連帯出来ない保守


Commented by きつね at 2009-08-02 23:52 x
3日が最終日。
ここで選別されるだろう。
今のところ2日間連続フル参戦者は『40~50人』。
明日で『10~20人』になるだろう。
これが現状である・・・

<補足>
2日の『反民主党デモ』参加者は約70人。
そこから三鷹に来たのは・・・たった10人・・・・・・・
・・・その10人も1時間足らずで全員お帰り・・・・・・・・・

Commented by きつね at 2009-08-02 23:57 x
追記~

残りの60人はどこに行ったのだろうか?
またNHK?それとも帰宅??不思議でならない・・・
それに『反民主党デモ』??僕には意味が分からん。





反民主党デモはよーめんのようなイケメンがたくさん集まってまあまあだったらしい。
紹介しているブログ 花うさぎの「世界は腹黒い」
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/


この集団が反民主党デモが終わった後にどこに行ったかはさて置いて(たぶん打ち上げして家に帰ったのでしょうが)そのまま三鷹市の抗議に参加すれば良いと思うのですが、それを言えばNHKに集まった1100人は何処に行ったのか(今何をしているのか?)も謎です。

西村氏が参加しているから参加しないのか?瀬戸氏が参加しているから参加しないのか?知らない人達だから人見知りして嫌なのか。いやそれ以前に三鷹市の問題を知らない可能性もありますし。若い人達にすればレベルが高いのかもしれません。

反民主党デモは目の前に敵がいて直接対決するわけではありません。しかし西村氏が戦う相手は直接目の前にいる事が多いのでいつも荒っぽくなります。それを見て野蛮だと引く人もいましょうが。相手がいるのといないのとではテンションが異なるのは当たり前です。レベル的にはかなりの経験が必要です。おそらく甘いことを言う人達にやらせれば、左翼と結託しているらしい三鷹の職員や左翼等から相手にもされないのではではないでしょうか?文句を言いにいっても赤子の手を捻るようなものかもしれません。youtube動画の投稿コメント欄を見ていると西村氏を批判する人達はどんな事をするかはだいたい想像付く。




保守の大同団結は難しいのか?

結果を出すには甘い事は出来ない。それを見て過激だとか野蛮だとかヤクザの集団だとか勝手な事を言う者がいる。それを見たり聞いたりしている者の中につい同意してしまう者がいる。彼らの論理としたら、相手を罵倒するのは道徳的に悪い事だからダメなのだ!といったような人や自分の性格が怒ったり怒鳴ったり出来ない温和な性格の為に性格的に受け付けないという人です。


過去によーめんが何度も言っているように何処の誰(工作員)だか分からない誰かに自分の思想が作られて行く自分の脳内を何処かの知らない誰かにいじられ流され振り回され即席のサヨクになる。そのスピードは三分もあればいい。こうしてインスタントのおっちょこ保守が出来上がる。



また自分の性格に振り回される者もいる。

抗議方法の違いは性格の違い! 


性格左翼症候群という日本人に多い性格で自分の性格上怒鳴ったり怒ったり暴れたりする事にアレルギーがある人で、事の良し悪しより怒鳴っている者が一番悪くなって見えるという恐るべし性格なのだ。これは真性の綺麗事保守という人種でたまに知識人もいるのでややっこしい存在だ。いずれにせよ大変失礼ですが、おっちょこ保守の部類に入る。

以前、左翼の方から「左翼は右翼以上に暴力的な人もいるのでその論は違う」と言っておられた方がいましたが、ここでいう左翼とは政治思想の事では無いのだ。日本人の多数占める精神的サヨクのことで「日本人は何事も紳士的に・・・。」という人達。つまり綺麗事保守のことだ。



性格の問題である以上はすぐに解消するものでは無いので。


以前、別働隊として「別々に日にちを変え同じ場所に行き波状抗議する方法がある」という事を言いました。

様々な種類の攻撃をするというものです。


「誰かが先に手がけている問題を”取った取られた”」といった次元の問題もそこにはあるのか?ヤクザのショバ争いではないので本当にこの国を良くしたいと思うならどちらも気になるはずはない。


この戦法であれは大同団結が長引いても相手への攻撃は強くなります。



>>>>>>>>>>>>>


コピペ宣伝してこの事件の左翼の異常な重大性を世間に広めましょう!
↓ ↓ ↓


ついに売春・強姦展示会に来てしまった小中学生?!
f0091252_282596.jpg


昨日の三鷹市でのトラブル



怪我をしたのは在特会副会長さんです。

事件の流れとしましたら

緑カッパのクソババアが無理矢理中に入ろうとして暴れ、警備員も三鷹市の職員もその暴れた緑カッパを中に通そうとして、その結果としてクソババアの暴力を増幅する形となり、彼等が被害者の膝にのっかってきてひねってしまわれたようです。

警備員、三鷹市職員共々、緑カッパの暴力を止めさせて警察に突き出してくれるような事は無く。被害者としては緑カッパのクソババアに対しては300回くらい頭をカチ割ってやりたい心境だそうです。

右膝の靭帯を痛めた被害者は、帰りもそして自宅に着いてからも階段を降りる時に痛みがあり生活に支障をきたしているそうです。

今日は痛みがひかなかったら近所の整形外科病院に行って、診てもらおう予定だそうです。


動画は後日



Commented by 大和魂を燃焼させよ at 2009-08-02 20:01 x
今日も動画で嘘八百反日左翼らとの闘いを見守ってきましたが、パジャマや横入り野郎には大笑いしましたよ。
加藤哲史さんや金友隆幸さんのアジテーションが素敵でした。
よーめんさん、今度お会いする機会があったら”維新の獅子たち”をうたいましょう。


いいっすね。

”維新の獅子たち”(歌入ります 音量注意)

この投稿コメント見て気付いたのですが、”行動保守連合隊歌”を作ったらいいよ!


今後、保守はどうすれば良いのかが見えて来たはずだが・・・・どうかな?!

今後多くの人に知らせ多くの愛国者の参加が必要↓

人気blogランキングへ
[PR]
by youmenipip | 2009-08-03 02:10
<< それでもネットの力は強い 怪我人発生! >>