反日極左のアジトと化した市民協働センター

反日極左のアジトと化した市民協働センター

反日極左のアジトと化した市民協働センター(1/3)


PeeVee.TV版
反日極左のアジトと化した市民協働センター(1/3)
http://peevee.tv/v?5r1578
反日極左のアジトと化した市民協働センター(2/3)
http://peevee.tv/v?5r178b
反日極左のアジトと化した市民協働センター(3/3)
http://peevee.tv/v?5r1dc7

YouTube版
反日極左のアジトと化した市民協働センター(1/3)
http://www.youtube.com/watch?v=pE4CP3yPtxw
反日極左のアジトと化した市民協働センター(2/3)
http://www.youtube.com/watch?v=J8U2x_cDXoc
反日極左のアジトと化した市民協働センター(3/3)
http://www.youtube.com/watch?v=9ITjQs1XYJg

再生リスト
http://www.youtube.com/view_play_list?p=2D8A47336B406AA3
テーマ事に上げて行くそうです。


即座に被害届けを出す左翼の連携プレー!
用意周到の左翼団体


こちらも被害に遭ってしまった八木康洋氏より診断書が送られて来ました。
f0091252_1312773.jpg

八木さんに当時の相手側の状況を送ってもらいました。

仕事が忙しくてまだ被害届を出していません。一方で左翼側は被害を 受けたとされる直後に弁護士が到着し、その翌日(月曜日)には被害届を出し、本日の毎日新聞(多摩地区限定)で報道しております。これだけ用意周 到であるところを見ると、自作自演の可能性が高いのですが、月曜日の段階で被害届を出せた事が面白いつっこみ処になるのではないかと思われます。

何せ、事件当日近くの病院で救急に応じていたのは武蔵野赤十字病院と当直の整形外科だけで、武蔵野赤十字病院は診断書を出してくれない事を私に言っておりました。もし月曜日の午前中で被害届を出していたとす るならば武蔵野赤十字病院に無理矢理診断書を書かせてそれを持って行った可能性があります。

だとすれば、圧力をかけた弁護士に対して懲戒請求ができるはずですので、とりあえず情報収集を行いたいと思います。私の方からの被害届提出はなるべく今週中に済ませようと思います。用意周到に何でもできる左翼と、仕事をしながら活動しなければならない西村修平派(反 体制派)の差を見せつけられた結果です。

私も最初は表に出る事を怖れていたいわゆる綺麗事保守でありましたが、在特会で活動していくうちに元凶を変える事ができない現実を知り、西村さんやよーめんさんの言う事がよくわかってきました。
よーめんさんにも西村さんにも村田さん、瀬戸さんにも、行動する意義を教えていただきました事、本当に感謝しております。
在日特権を許さない市民の会 副会長
八木康洋

http://tamogamicomeback.blog.ocn.ne.jp/
http://web.mac.com/inorgtalk/



また前々回の記事で八木さんが怪我をした時の状況を紹介しましたが、そこで「緑カッパのクソババアに対しては300回くらい頭をカチ割ってやりたい心境」と仰ってましたが、
3000回の間違いだそうです。訂正します。



>>>>>>



一度民主党に・・・・という国民に↓

フランス国営放送が日本の問題点を紹介

http://www.youtube.com/watch?v=R6cP05l5HWw

字幕はフィックションらしいのですが、内容は当たっている。

コピペ拡散して、子供やノンポリに調度良い



よーめんへの支持を↓
人気blogランキングへ

お知らせ1

抗議街宣 8月6日は米国大使館へ集合せよ!
米国の戦争犯罪(原爆投下)に時効はない
世界の暴力団・シナと結託した世界の警察官・米国を許すな!
日時:平成21年8月6日(木) 11時半集合
場所:米国大使館(抗議文の提出あり)
無辜の民30万人を瞬時に殺戮した米国の戦争犯罪を糺すと共に、シナと結託する
オバマ政権の堕落を糾弾する。
※雨天決行、プラカードの持参歓迎
呼び掛け:主権回復を目指す会、せと弘幸Blog『日本よ何処へ』、NPO外国人犯罪追放運動、
在日特権を許さない市民の会、外国人参政権に反対する会・東京

連絡:西村(090-2756-8794)有門大輔(090-4439-6570)


お知らせ2

北陸初!富山市「戦争と女性の人権を考える集い」抗議活動

「戦争と女性の人権を考える集い」実行委員会なる団体が、未来あるこれからの日本を背負っていく子供たちに、「自分たちの先祖は戦時中、南北朝鮮の女性たちを性奴隷の様に扱った!」というとんでもない出鱈目を、映画、講演会等で真っ白な子供たちの心を洗脳する催しが富山市にて開催される。それも何と! 後援が富山市であるのも驚きを隠せない! 我々、在特会・関西と在特会の北陸の会員有志と共催でこの催しに断固、抗議の声を挙げる事とします。

【日時】 
平成21年8月8日(土)
集合時間と場所 11時30分にJR富山駅
12時から会場であるフォルツァ総曲輪付近にて停止街宣
13時30分から富山市民に事実を伝える流し街宣
【その他】
雨天決行
日章旗・自作プラカード持参大歓迎
自分の思いを言葉にして持参下さい
【主催】
在特会・北陸地方会員有志
在日特権を許さない市民の会 関西支部
【問い合わせ】
在特会・北陸地方会員・中濱迄
090-2124-9497
関西支部メールアドレス
zaitokuhantai3@gmail.com
関西支部会計 西村斉
090-3269-5209

【参考サイト】
読売新聞「戦時下の女性の人権考える集い」
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/toyama/news/20090728-OYT8T01226.htm
「戦争と女性の人権博物館」日本建設委員会
http://www.whrmuseum-jp.org/
戦争と女性の人権を考える集いー私たちの戦後責任ー
http://www.whrmuseum-jp.org/toyama090808.pdf




富山市が後援とはふざけている。みんなに知らせてほしい↓

まだ押していない人は↓

人気blogランキングへ
[PR]
by youmenipip | 2009-08-05 12:55
<< 電突で結果が出るんだ! それでもネットの力は強い >>