三島由紀夫の無念を晴らせ!

愛国革命によるクーデター計画
 現在の国民はクーデター支持 (ネット世論調査)

三島由紀夫氏はなぜ失敗したのか。

私のような若輩者が39年前の伝説の人の話をするのはおこがましくうかつに喋るとガタガタ騒ぐ人もいらっしゃるかもしれませんが

しかし、今はただ故三島由紀夫氏を偉大だと拝むだけではいけない。失敗から学び次に成功させなくてはならない。そうでなければ無駄死になる。

もう一度言うが次に成功させてこそ彼の死は無駄ではなかったことになるのだ。彼の無念を晴らすのだ。


さて、彼の行動を見てみましょう。


三島由紀夫最期 

http://www.youtube.com/watch?v=egaf8ALM_84

三島由紀夫の演説全文

私は、自衛隊に、このような状況で話すのは空しい。しかしながら私は、自衛隊というものを、この自衛隊を頼もしく思ったからだ。こういうことを考えたんだ。しかし日本は、経済的繁栄にうつつを抜かして、ついには精神的にカラッポに陥って、政治はただ謀略・欺傲心だけ………。これは日本でだ。ただ一つ、日本の魂を持っているのは、自衛隊であるべきだ。われわれは、自衛隊に対して、日本人の………。しかるにだ、我々は自衛隊というものに心から………。
 静聴せよ、静聴。静聴せい。
 自衛隊が日本の………の裏に、日本の大本を正していいことはないぞ。
 以上をわれわれが感じたからだ。それは日本の根本が歪んでいるんだ。それを誰も気がつかないんだ。日本の根源の歪みを気がつかない、それでだ、その日本の歪みを正すのが自衞隊、それが………。
 静聴せい。静聴せい。 
それだけに、我々は自衛隊を支援したんだ。
 静聴せいと言ったら分からんのか。静聴せい。
 それでだ、去年の十月の二十一日だ。何が起こったか。去年の十月二十一日に何が起こったか。去年の十月二十一日にはだ、新宿で、反戦デーのデモが行われて、これが完全に警察力で制圧されたんだ。俺はあれを見た日に、これはいかんぞ、これは憲法が改正されないと感じたんだ。
 なぜか。その日をなぜか。それはだ、自民党というものはだ、自民党というものはだ、警察権力をもっていかなるデモも鎮圧できるという自信をもったからだ。 f0091252_6254336.jpg
 治安出動はいらなくなったんだ。治安出動はいらなくなったんだ。治安出動がいらなくなったのが、すでに憲法改正が不可能になったのだ。分かるか、この理屈が………。
 諸君は、去年の一〇・二一からあとだ、もはや憲法を守る軍隊になってしまったんだよ。自衛隊が二十年間、血と涙で待った憲法改正ってものの機会はないんだ。もうそれは政治的プログラムからはずされたんだ。ついにはずされたんだ、それは。どうしてそれに気がついてくれなかったんだ。
 去年の一〇・二一から一年間、俺は自衛隊が怒るのを待ってた。もうこれで憲法改正のチャンスはない!自衛隊が国軍になる日はない!建軍の本義はない!それを私は最もなげいていたんだ。自衛隊にとって建軍の本義とはなんだ。日本を守ること。日本を守るとはなんだ。日本を守るとは、天皇を中心とする歴史と文化の伝統を守ることである。

おまえら聞けぇ、聞けぇ!静かにせい、静かにせい!話を聞けっ!男一匹が、命をかけて諸君に訴えてるんだぞ。いいか。いいか。
 それがだ、いま日本人がだ、ここでもってたちあがらなければ、自衛隊がたちあがらなきゃ、憲法改正ってものはないんだよ。諸君は永久にだねえ、ただアメリカの軍隊になってしまうんだぞ。諸君と日本の………アメリカからしかこないんだ。
シビリアン・コントロール………シビリアン・コントロールに毒されてんだ。シビリアン・コントロールというのはだな、新憲法下でこらえるのが、シビリアン・コントロールじゃないぞ。
 ………そこでだ、俺は四年待ったんだよ。俺は四年待ったんだ。自衛隊が立ちあがる日を。………そうした自衛隊の………最後の三十分に、最後の三十分に………待ってるんだよ。
 諸君は武士だろう。諸君は武士だろう。武士ならば、自分を否定する憲法を、どうして守るんだ。どうして自分の否定する憲法のため、自分らを否定する憲法というものにペコペコするんだ。これがある限り、諸君てものは永久に救われんのだぞ。
 諸君は永久にだね、今の憲法は政治的謀略に、諸君が合憲だかのごとく装っているが、自衛隊は違憲なんだよ。自衛隊は違憲なんだ。きさまたちも違憲だ。憲法というものは、ついに自衛隊というものは、憲法を守る軍隊になったのだということに、どうして気がつかんのだ!俺は諸君がそれを断つ日を、待ちに待ってたんだ。諸君はその中でも、ただ小さい根性ばっかりにまどわされて、本当に日本のためにたちあがるときはないんだ。
 (野次)そのために、われわれの総監を傷つけたのはどういうわけだ
 抵抗したからだ。憲法のために、日本を骨なしにした憲法に従ってきた、という、ことを知らないのか。諸君の中に、一人でも俺といっしょに立つ奴はいないのか。
 一人もいないんだな。よし!武というものはだ、刀というものはなんだ。自分の使命………。
 (野次)それでも武士かぁ!それでも武士かぁ!
 まだ諸君は憲法改正のために立ちあがらないと、見極めがついた。これで、俺の自衛隊に対する夢はなくなったんだ。それではここで、俺は、天皇陛下万歳を叫ぶ。
 天皇陛下万歳! 天皇陛下万歳! 天皇陛下万歳!

参考
http://www.geocities.jp/kyoketu/61051.html


なんと国民は今はクーデター支持!

少し前にライブドアがネットによる世論調査を行い。自衛隊のクーデターの賛否を問うアンケートを行いました。そこではなんと自衛隊の決起を賛成する意見が反対を上回りました。

f0091252_3551433.jpg

 自衛隊よくやった自分も決起に参加! 
黄色 内乱に断固反対 現政権は即刻反撃せよ!
 クーデターなど関心ない。
水色 退屈な毎日が一転 派手にやれ!
青 自衛隊と政府を比べ強い方に付く
 その他

参考;堕落した日本を救うと自衛隊がクーデター決起!あなたの賛否は?
http://research.news.livedoor.com/r/12856
 魚拓

ネット上とはいえ。現在でもこれだけ賛成者がいるのだ。しかも「退屈な毎日が一転 ハデにやれ!」と、「強い方に付く」を入れれば世論は圧倒的に支持ではないか。

しかも調査期間が2008年08月29日 14時49分~2009年09月20日 00時00分
 最近じゃねえか。
よーめんがネット上でクーデター論を宣伝しまくっていた時期じゃないかい。3年前だとここまで賛成の世論は考えられなかったと思うんだよね。世論は言い続けると作れるんだよ。どれだけでも。



誰だい?世論はよーめんを支持しないなんて言ってたのは?頭を取れって。固定観念を!



当時はもっと上手くやれば成功したのではないのか?何がまずかったのか?

何故失敗したのか?!

これで分かる。時代がクーデターを求めていないのではなく、求めているのだ。やり方があるのだ。

解説 三島由紀夫の失敗

三島由紀夫が自衛隊員の決起を促すために市ヶ谷自衛隊総監部に乗り込んだのは、昭和45年11月25日。

それまでに三島はかなり入念な準備を積んでいたように見える。市ヶ谷に同行した「楯の会」の学生らの選定をその年の4月中に済ませているから、少なくとも決行の半年前には具体的な準備に入っていたのだ。

6月13日には、同行する学生たちと計画の具体的な内容を決めている。市ヶ谷駐屯地に赴いて東部方面総監を人質にした上で、自衛隊員の決起を促し、国会を占拠するという計画である。その後も彼らは頻繁に顔を合わせて計画に手直しを加え、11月25日の決行の日に至っている。

しかし、それにしては決行当日の彼らの行動はあまりにもお粗末だった。猪瀬直樹の「ペルソナ(三島由紀夫伝)」、ヘンリー・スコット=ストークスの「三島由紀夫 死と真実」などに依拠しながら、当日の状況を再現してみよう。
総監室に乗り込んで益田兼利陸将を縛り上げるところまでは計画通りに進んだ。だが、廊下から総監室に入るドアをバリケードを築いて封鎖したものの、隣りの部屋に通じるドアを閉鎖することを怠ったため、ここから幕僚らの突入を招いてしまう。三島はこのとき、日本刀を振るって獅子奮迅の働きを見せ、何人もの幕僚に斬りつけて重傷を負わせている。

自衛官らをバルコニー前に集結させることにも成功した。だが、ここにも誤算があった。この日、900人の精鋭部隊は富士演習場に出かけていて留守で、残っていたのは通信・資材・補給などの実戦とは縁のない留守部隊だった。

集まった自衛官の前に、同行した学生がバルコニーから垂れ幕を巻きおろした。しかし白地の布に書き連ねf0091252_303291.gifたアピールの檄文は、細字で書かれていて隊員たちには読みとれない。ここは、太字でスローガンだけを箇条書きにしておくべきだったのだ。



続いて学生の手でビラが撒かれた。だが、束のまま放り投げられたから、ビラは固まったままドスンと地に落ち、自衛官の手にほとんど渡ることなく終わった。もし全員の手にビラが渡ったとしても、あまり効果はなかったにちがいない。今読んでみても、檄文には三島らしい華がないのだ。

やがて、三島がバルコニーに登場する。
このころになると事件を聞きつけたテレビ局などのヘリコプターが上空を旋回し、騒然とした雰囲気になった。これでは集結した全員のところまで三島の声は届かない。自衛官への演説を1時間近く予定していながら、彼らはマイクを手配することをしなかったのである。自衛官たちは私語を始め、三島を野次り、演説に耳を傾けるものはなかった。

苛立った三島は、「静聴しろ、静聴ツ」とか、「静聴せい、静聴せい、静かにしろ」と叫ぶ。しかし聴衆からは、「聞こえねえぞ」「ばかやろう」「下へ降りてきてしゃべれ」という罵声が返ってくるばかりだった。

三島は、最後に蒼白になって訴えた。
「諸君の中には一人でも俺と一緒に起つやつはいないのか」
三島は10秒ほど待った。
「一人もいないんだな。よし、俺は死ぬんだ。憲法改正のために起ち上がらないという見極めがついた。自衛隊に対する夢はなくなったんだ。(ゆったりした口調で)それではここで天皇陛下万歳を叫ぶ。(皇居に向かい正座し)天皇陛下万歳、万歳、万歳」

バルコニーから総監室に戻った三島は、誰にともなく「仕方がなかったんだ」とつぶやいて、切腹の準備を始めた。

上着を脱いで上半身裸になった彼は、「やあっ」と廊下にまで届く凄まじい気合いを入れて、短刀を臍の下4センチのところに突き刺した。

介錯を命じられていた森田必勝は、次に自分が切腹することになっていたから動揺していた。振り下ろした刀は三島の肩を切り裂いただけだった。二回目も失敗した。森田は最後の力を振り絞って三回目の刀を振り下ろしたが、やはり三島の首を切り落とすことはできなかった。

「浩ちゃん、代わってくれ」
森田の差し出した刀を剣道の心得がある古賀浩靖が受け取って、一刀のもとに三島の首を切断した。こうして「天才作家」三島由紀夫は45年の生涯を終えたのだった。まさに壮絶な死であった。

記事参考
http://www.ne.jp/asahi/kaze/kaze/misima.html

>>>>>>>>>


綺麗事が入った邪魔なシビリアンコントロール

彼の失敗の後 革命をやろうとした自衛隊員はいなかったのか。ということで。調べてるのですが出て来ないので、無かったのか。愛国革命による決起があれば身の危険を伴うのは左翼在日政治家です。当然危機を感じてシビリアンコントロールを徹底するように自民党を煽るでしょう。

あれから40年近く経てば自衛隊独自ではもう駄目でしょう。田母神氏が言うように「クーデターをやるよりコンペしてた方が良いという幹部が多い」と。ましてや民主党になれば自衛隊の愛国者は肩身の狭い思いをして生きて行かなくてはならないのです。日本は昔アジアで悪い事をしたんだぁ!この銃で何万人も虐殺したんだぁ!と。言われながら。

それはまさに綺麗事保守の掲示板に紛れ込んだよーめん支持者みたいなもんです。『ヘッ?!ここはどこ?私は誰? あっ?よーめん信者だ?! 仲間を呼んでやっつけろ~!修羅場です(汗)もう少し辛抱してね(泣)アンケートでは決起賛成者が多いんだから。もう我々の時代がすく目の前まで来ているんだから。今にみてなさい。(笑)』

また自衛隊内にいる学会自衛隊幹部にイジメに合う愛国自衛隊員みたいなもんです。(そんな人はよーめんに声を掛けてね。ウンウン 話を聞いてあげるから)


成功するシュミレーションはよーめんがすでに親衛隊募集ブログに上げてあります。


さてさて
三島由紀夫事件か~


いよいよですね。日本が変わる時が来ました。


愛国革命によるクーデターを起こし日本の解体を阻止するのです。


準備期間は5年です。その間に計画と準備をするだけするのです。



いろいろな組織がありますが最後はよーめん親衛隊に義勇軍を!一緒に戦いましょう!


>>>>>


よーめん親衛隊・特殊部隊
(よーめんがなぜ親衛隊が必要なのか?)
↓↓↓
よーめん親衛隊募集ブログ
http://youmenjpjp.exblog.jp/


親衛隊募集!↓新しい所がアップされ伸びていないので再生と★印五番目クリックお願いします。
youtube版 
http://www.youtube.com/watch?v=uDAx_BlgiN4
 
親衛隊募集!ニコニコ動画版です。
http://www.nicovideo.jp/watch/nm8607250

因みに親衛隊・支持者に志願したのによーめんから受け付けの連絡来ていない人はいませんでしょうか?いたら連絡ください。ここや向こうのブログのコメント欄に"親衛隊志願します"と書いてもメアドが分からず受付け出来ないので必ずメールで連絡してください。


連絡はホットメールの方でお願いし、調子悪い場合のみヤフーでお願いします。

よーめんを支持する!
人気blogランキングへ

こちらも引き続きコピペ拡散よろしくです。

自衛隊のクーデターによる武装決起!シビリアンコントロールなんて糞食らえだ!

憂国の自衛隊員達よ
http://www.youtube.com/watch?v=RoWvI2_X998
今こそ青年将校達よ決起せよ(映画宣伝)
http://www.youtube.com/watch?v=fS5almBhErY

>>>>>


これ↓よろしく。
人気ブログランキングへ
[PR]
by youmenipip | 2009-11-08 02:04 | 愛国革命によるクーデター
<< 国民はクーデター支持世論調査 警官・自衛官さん見て! >>