バッティングセンター理論!

これ↓よろしく。
人気ブログランキングへ

バッティングセンター理論!旨い!



前回、よーめんのインターチェンジ効果をお話ししましたが、読者から、「よーめんさんのバッティングセンター理論について語っているブログがある」と教えられ覗いて見ますとなかなかよくよーめんの特徴を見抜いている。


まず前回のインターチェンジ効果とは、
「高速道路を走っていてインターで下りたあと暫くは普通のスピードでは物足りなくなっている現象」の事をいいました。早いスピードに慣れるとそれまで普通だったものがやたら遅く感じるわけです。その原理でよーめんは過激な事を煽り続け日本人を慣れさせ目覚めさせようとしていたというのです。
http://youmenipip.exblog.jp/12615197/


今回発見したバッティングセンター理論とは、「早くて打てない球でも更に早い球を見てから前回打てなかった球を見ると、遅く感じるので打てるようになる」というものでそれがよーめんブログだというのです。


そのブログを紹介します。



バッティングセンター理論

2009/12/2(水) 午後 11:51

 バッティングセンター理論とは、時速120kmのボールに対して、バットにほとんど当たらない者が、その日のうちにバットに当たるようになる方法から導かれた理論と言われています。理論の名称の真偽は良く分かりませんが、この理論の原理は社会の様々な所で活躍しています。

 バッティングセンターへ行きます。
①時速120kmのボールに、バットが全く当たりません。
 そこで、
②時速140kmと球速を上げて挑戦しますが、もちろん、バットに当たるはずがありません。
 そして、
③時速120kmのボールに再び挑戦します。すると、ボールにバットを当てる事ができるようになります。
 この上記の流れが、バッティングセンター理論の具体的な事象です。
 なぜ、1度目には当たらなかったバットが、2度目の挑戦で当たるのかというと、時速140kmのボールを見た事によって、時速120kmのボールが遅く感じるようになったからです。
 一言でいうと、体を支配していた感覚のリミッターを、時速140kmのボールを見る事によって、一気に引き上げる事ができたという事です。

 人間には、心理的にも肉体的にも「リミッター」が常に設定されています。特に大人ともなれば、家族の事を考え、明日の事を考え、仕事の事を考えと、心理的なリミッターが相当かかっています。
 もちろん、このリミッターのおかげで、自制心がはたらくという話は、心理学者にお任せして、今日は「よーめんさんのブログ」の功績を語りたいと思います。

 よーめんさんのブログを皆さんがご存知であるとの前提で話しますので、内容についての紹介は省きます。
 多くの方が、よーめんさんに対して、「行動的な活動家」「過激な発言をブログに記載する活動家」との感想をお持ちかと思います。私もファンの1人ではありますが、同じような感想を持っています。ちなみに、親衛隊ではありません。
 行動的な活動家という点では、多くの方がよーめんさんを賞賛して、支持していると伺いますが、過激な発言に対しては、「あそこまでは・・・。」と疑問を呈したくなる方がいるかとは思います。私は過激な発言に関しては、自分が使う事はないだろうけども、その裏に潜んでいる意図と効果を考えると、よーめんさんの知略はすばらしいと思っています。
 「過激な発言の何がすばらしいんだ?」と反論したくなった方は、最初のバッティングセンター理論を思い出してください。
 実は、よーめんさんがあえて過激な発言をする事によって、一般市民の保守活動家の心理的なリミッターが少しずつ解除されていっているのです。
 例えば、1年前、私はビラ配りやポスティングなんて考えもしなかったですし、友人に民主党の危険性を話す事もできませんでした。(一部の親しい人には話をしました。)分かりやすく言えば、「皆に変に思われるかな?」という心理的なリミッターがかかっていました。
 ところが、よーめんさんのブログだけではありませんが、皆さんの活動の様子を知ることによって、悪い事ではないんだから、どんどん話をしよう、行動しようという気持ちになりました。
 正直、よーめんさん程、過激ではないんだし、このぐらいの行動をした所で、別に変に思われる事はないと、自分を励ました事もありました。
 市民保守活動家の皆さんの多くは、左翼洗脳から解放されたとの認識をお持ちかと思います。しかし、左翼洗脳の残照であるリミッターが、自分の中に残っている事に気付いていない方も多いと思います。
 そして、そのリミッターが、左翼や保守活動を分裂させたい敵に利用させる可能性が常にある事を知ってもらいたいと思います。自分自身のリミッターを解除するためにも、少し過激だと思われる活動家のブログもじっくりと読んでみて下さい。新しい発見があると思います。
 尚、私も、そして間違いなくよーめんさんも、人間としての自制心のリミッターを外して欲しいと考えているのではありません。保守活動家として、何が大切かを見つめて行動する時に、それをためらわせてしまう左翼洗脳の残照であるリミッターのみを外して欲しいと考えているだけです。
 よーめんさんのブログを先入観無しに読んでみようと思われた方は、隅から隅まで読むことをお奨めします。または、毎日チェックをしてもらいたいと思います。
 そうすると、自分とは発言が異なるけれども、日本の国を思う1人の人間の気持ちが、じわっと目の前に浮かび上がってくると思います。

http://blogs.yahoo.co.jp/miria_miria_desk/4319478.html


.>>




なんて、素晴らしいんだ!



100点満点じゃないですか。


女性の本能ってやつですか。なかなかじゃないですか。


左翼・在日は、よーめんのデビューからその戦術を見抜いていたわな。
当時50位とか200位のブログに対してなど、普通は相手にもしないが。左翼・在日は同じような戦法の逆原理で日本人保守をコントロールしてきたので、よーめんの戦術はすぐに気づくのだろうなあ。コヤツ何ものぞ?!と。


>>>>>
>>>>>



では最後に今日は


日本は言い続ける事から作られる。について。


まず読者の質問から



Commented by 土井 at 2010-01-06 08:20 x
外交政策はどうするつもりなのかね。



クーデター後の外交のことかと存じあげます。

クーデターで一度この国をリセットしたわ良いが、政治やら政策やらどうするのかと考える人もいるでしょう。

また、武器はどうするのだ?とか。

まず、言っておきますが、よーめんの会はそのような事を研究して行く会なのです。なので、今の段階で心配する必要はありません。




よく決起について、細かい様々な心配をされる人がいます。それが、よーめんのいうところの、頭を取れ!ということなのです。


アレはダメ。それはダメ。不可能。ありえない。ムリ。100%むり。自衛隊の決起ムリ。警察などは直ムリ。いわんや敵だ。ムリムリ。


わっはははは

えんやーとっと♪ えんやーとっと♪ あ~そりゃそりゃ♪(笑)


何がムリなんだ。全然ムリで無い???


よーめんは100%有り得るが、お尻の重たい人の考えは100%有り得ないとな?

何が違うのか?

お尻の重たい人は、今の現状で。クーデター時を見ているのだ。つまり、今とクーデターする時と全てが同じという前提なのだ。  





    +
     へ    へ      +   
    //',',\ /,⊂⊃ヽ
 _//〃',〃ヽ/■\|  +       
  ゝ'〃',〃.,/';"( ´∀`)  .・.・:☆      
  ´〃///〃⊂    つ          
         / / /      +
+        し' し'         

はあ~よっこらせっと。(笑) おにぎり天使が登場しました。




その考えでは失敗しますね。

まあ、かと言っても、クーデター集会をやるのもあんまりだし。


それが普通に出来る社会をつくるのだ。

お父さんも、お母さんも、お兄さんも、おねえさんも、中学生から小学生。そして幼稚園児まで。

「日本こそ一党単独の極右軍事政権であるべきだ!」と大きな声で言える風潮を作るのだ。

小学生も中学生もみん横田恵さんを返せ!と拳を突き上げる。

日教組に、そんなに日本が嫌いなら日本から出て行け!と拳を突き上げる。


右翼的な発言が格好の良いような風潮を作る。逆に左翼的な発言は許されない。ダサいというような風潮を作る。

仕掛けるのだよ。マンガ・アニメ。雑誌。ラジオ。諸々で。

そのうちに「軍事政権という考えも日本の経済復興の一つの考え方!」という認識の市民権を得る。



書きすぎたのでまた次回。  本出そうか?(笑)


よーめんを支持する!
人気blogランキングへ


参考 まず、声に出して言い続ける事ではないか?!
よーめんに20の質問
http://youmenipip.exblog.jp/8308932/




>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>




*下記のPV動画を半年以内に自前で作る。

よーめん宣伝動画


よーめん親衛隊募集動画最新版
世に少なからずの衝撃を与えた名作「よーめん親衛隊募集1」に続き待望の第二段が完成しました。
これでよーめんがやろうとしていることが分かると思います。ぜひご覧下さい。
コピペ宣伝
よーめん親衛隊募集2(最新版)
http://www.youtube.com/watch?v=Z4IJswuxOBU
ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9223464
(youtubeの★印右5番目クリックとニコ動応援コメ 頼んます。)

そこのあなた?!  もしかして、引いてる人いませんか?(笑)
ちょいまって!(遠慮せず)よーめん親衛隊普通支持者へどうぞ!
「実は普通支持者は実働部隊の10倍~100倍かな?の人数が必要」と見ています。

普通支持者の延長線上に紺碧会がある。


毎日朝一回と夜寝る前に
工作員は悔し涙を流し 愛国者は感動の涙を流した。あのよーめん演説。今では毎日朝一回と夜寝る前に見ると良いことが起きるという都市型伝説まで流れているという。う~む。

ぜひ大画面でご覧下さい。その後はお気に入り登録とコピペ宣伝宜しく。

よーめん総統閣下 極右軍事政権党大会終了演説第一部
youtube版
http://www.youtube.com/watch?v=lrML85h55JQ
ニコニコ動画版
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9051615
後半 感動のクライマックス↓
よーめん総統閣下 極右軍事政権党大会終了演説第二部
youtube版
http://www.youtube.com/watch?v=gLmuajeIZro
ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9125240
ニコニコ動画版は第一部も二部も異常なレベルの工作員がおいでなさってますが。奴らはいかに醜いかご覧下さい。ウソを平気で吹聴するやり方。しかも堂々と何の罪悪感も無く!それが左翼・在日なのだ。結果の為ならそこには道義は無い!
ログインが必要ですが、応援コメントよろしくです。

>>>>
よーめん親衛隊募集 
直接メールをください。
youmenipip@hotmail.co.jp

ここ↑へ携帯から送る人で迷惑メール対策のフィルター設定している方は 「指定受信リスト」に
hotmail.co.jp または youmenipip@hotmail.co.jp を登録して受信出きるようにしてください。


どれに入隊したいか教えて!HNと。
①親衛隊(武装集団)通常はこちら。
②普通支持者(武装というよりも普通に支持します)
③強力支持者(武装というよりも強力に支持します)
④超強力支持者(武装というよりも命を懸けます)

⑤特殊部隊(武装突撃隊)

よーめん親衛隊募集ブログもご覧下さい。
http://youmenjpjp.exblog.jp/

>>>>
>>>>

綺麗事発言追放キャンペーン
http://youmenipip.exblog.jp/12432300/
保守10種類勢(貴方はどれ?)
http://youmenipip.exblog.jp/12437826/



>

新春街宣

<池袋商店街を汚す元凶・シナ人掃討街宣>

大和魂でシナ人の人口侵略を粉砕せよ!

法を破るシナ人商店は片っ端から営業停止だ


日時:平成22年1月10日(日) 12:00街宣開始

場所:池袋西口交番前


昨年9月当会と<『語る』運動から『行動する』運動へ>池袋・西口の商店街を
視察・パトロール実施した。中でも日頃から評判が悪く、通行人
からも苦情が絶えないのが、参政権要求と池袋中華街構想の中心的シナ人が経営
する「陽光グループ」である。

日本人を愚弄するシナ人を許すわけにはいかない。街宣と同時に「陽光グループ
」を襲撃、警察が見て見ぬ振りするシナ人の違法行為を摘発、
これに厳しく対応した。その結果一時は形を潜めていたが、またもや途上に商品
を陳列するなど、日本人を嘗めきった違法を行っている。

法を破り、日本人を愚弄するシナ人を許すわけにはいかない

シナ人に警告するが我々日本人を嘗めるな!法を破る陽光グループの商店は破壊
・たたき壊されたところで文句の言える筋合いではないのだ。
2005年の反日デモで、君たちシナ人はわが同胞へどれだけの暴行・破壊活動
を演じたか数えたら限りがない。それに対してシナ政府とシナ人
は未だ謝罪の言葉どころか、その責任を我が国へ転嫁しているぞ。

 我々<『語る』運動から『行動する』運動へ>は有言実行する。やられたらそ
の数倍で返えさなければならない。反日デモにおけるシナ人側
の債務は、未だ決済されていない。このことをシナ人は銘記せよ!


呼び掛け:主権回復を目指す会 NPO外国人犯罪追放運動  せと弘幸Blog
『日本よ何処へ』  在日特権を許さない市民の会 外国人参政権に反対する会・
東京

連絡:西村修平(090-2756-8794) 有門大輔(090-4439-6570)

※雨天決行 プラカードの持参歓迎

>


【デモ告知】 朝鮮学校の公園占拠を許さないぞ!デモ行進

<朝鮮学校による公園占拠は日本侵略だ >

子供をダシにした総連の民族差別を粉砕せよ


日時 平成22年1月14日(木)14:20集合   15:00デモ出発

場所 京都市南区勧進橋町  勧進橋児童公園集合
  (最寄駅 地下鉄烏丸線 十条駅 歩3分)


雨天決行 国旗・プラカード持参歓迎

【呼び掛け】主権回復を目指す会・関西支部 在日特権を許さない市民の会

連絡:中谷(090-6600-7951)


主権回復を目指す会・関西支部とは在日特権を許さない市民の会は50年にも長
きにわたって占拠されてき
た「勧進橋児童公園」を府民の手に奪回した。

しかし、メディアの取り上げ方は案の定、「社会の不満分子が少数民族の子供た
ちが通う学校へ集団暴行、民
族差別」である。これでは三国人の宣伝省ではないか。差別者として放映された
一民間人の人権と言うものは
全く置き去りである。このような連中に人権を語らせては断じていけない。

そして自分達の悪業を棚に上げ、子供をダシにした被害者面で事実を捻じ曲げよ
うとするあたりは、不逞鮮人
の面目躍如である。

我々は受身になるつもりは一切無い。道理を楯に徹底的に邁進します。約50年
にわたり児童公園から日本の
子供たちの笑い声を奪った、卑劣、凶悪民族から公園を取り戻す為に行動を起こ
します。 総連から差別・迫害
を受けている日本人の子供の人権を守り抜こう!



主権回復を目指す会代表 西村修平
(090-2756-8794)
info@shukenkaifuku.com
http://shukenkaifuku.com/
〒101-0065東京都千代田区西神田1-1-2
パトリス26―502
電話03(5281)5502 Fax03(5281)5603






これ↓よろしく。
人気ブログランキングへ
[PR]
by youmenipip | 2010-01-06 19:41
<< 経済復興は軍事大国で! よーめんのインターチェンジ効果 >>