今年を振り返って 尖閣諸島映像流出問題

よろしく↓
人気ブログランキングへ
今年を振り返って 尖閣諸島映像流出問題

昨日は今年を振り返った事件として北朝鮮の韓国攻撃事件をトップとして上げました。

f0091252_1415499.jpgその次に来るのは何と言っても尖閣諸島での中国漁船体当たり事件でその動画が海保内部の良識者が流出させた事件だと思います。


体当たりさせた船長を日本政府は早期に釈放しました。中国は日本の海保が体当たりをしたと言っていたのですが日本政府は衝突映像を非公開にするなどいつも通りの怪しい動きを見せていたところ海保の保安官が満を期して映像を公開しました。




尖閣事件 中国側「海保が船長殴打」と言いがかり 政府は公表せず
2010.12.30 08:00
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101230/plc1012300800002-n1.htm
9月の沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件をめぐり、中国外務省が丹羽宇一郎駐中国大使に対し、「海上保安官が船長らを殴った」と主張していたことが分かった。複数の日中外交筋が29日までに明らかにした。海上保安庁は事件当時、国際問題に発展することを念ある頭に穏便な対応を取っており、日中双方にけが人も出ていない。中国側の主張は事実無根の「言いがかり」だが、政府は世間の反中感情の高まりなどを憂慮し、船長らを拘束する際の映像を公表しなかった。




船長逮捕時の映像もあるらしいのですが公開すれば中国の嘘がどんどん暴かれるわけです。



嘘吐きは泥棒の始まり

工作員発言


映像があり中国が悪いと証明できるのに日本政府はそれをしない。
「日中関係に配慮して」だそうだ。左翼政治家がよく使うこのロジックを日本の良識者は徹底的に叩かねばならない。弱腰外交の最たるものですが、この手の発言は工作員発言と断定してよいでしょう。

向こうは日中関係に配慮などせず嘘まで吐いて日本叩きをパワーアップし日本だけが”配慮”などという奇麗事で国民を騙している。



「世界では沈黙は認めたことになる」というのが常識なので徹底的に論破しなければならないのですが、いかんせん日本政府内部に潜む工作員とそれを手伝う潜在的工作員(左翼) さらにおっちょこサヨクに奇麗事保守といった流され保守勢。このどうしようもない布陣では敵に塩を送ることがあっても日本の無実を証明するという当たり前のことすらしない。

中国大使を呼びつけその場で映像を見せ 何で嘘を吐くんだ!と、大問題にする。嘘を吐いた事を世界で問題にする。そうすればもう二度とやらない。出来ない。日本は映像をすぐ公開する国だとなればもう出来ない。
それが事件を防ぐことになる しかし日本はやらないし、中国も日本はできないという自信があったのだろう。だから映像公開の最後まで日本が体当たりしたと言っていた。


それでは事実を知る現場の海上保安官らはたまらない。だから自分一人が犠牲になって映像を公開した。


そして海保を追い出された。何ともいただけない結末です。

f0091252_15463236.jpg


この左翼政治家らのやり方はよーめん様の閻魔帳に海保保安官の悲しみと共にしっかりと焼付けておきました。皆様も海保保安官の勇気と悲しみを記憶の奥深くにしっかりと焼付けておいてください。

>>>>>>
>>>>>>

名作フラッシュ 真実はどこに・・・フランス語版が出来ました。

Kamimaze, où est la vérité(真実はどこに・・・仏語版)


Kamimaze, où est la vérité(真実はどこに・・・仏語版)
http://www.youtube.com/watch?v=SGm67H_O77k


・・・・・・・真実はどこに・・・フランス語版テキスト起し・・・・・・


こんにちは

たまたまYoutubeで拝見した画像がいろんな言語に訳されていたので、フランス語に訳してみました。
投稿者のホームページアドレスから、貴方のメールアドレスを知りました。もし、よろしければ使って下さい。
わたしは日本人なので、フランス語訳に間違いがあるかもしれません。予めご了承ください。
レベルの差はありますが、わたしも日本を憂う一日本国民です。
よーめんさんのご健勝をお祈りします。



original:作者不明
http://nandakorea.sakura.ne.jp/media/...


__________________________

真実はどこに
Kamimaze, où est la vérité

昭和19年
En 1944

祖父はフィリピンにいました。
Mon grand père était en Philippines.

私と同じ23歳の祖父です。
Il avait 23 ans comme je suis maintenant.

フィリピンは日米の戦争に巻き込まれていました。
Les philippines s'étaient laissées en traîner dans la guerre entre l'Amérique et le Japon.

連日、海にアメリカの艦隊の大群が押し寄せたそうです。
Tous les jours, l'immense flotte américaine a envahit la mère.

ミッドウェー海戦以後の日本軍は大東亜戦争初期の勢いは無く、豊富な物資と強大な工業力をもつ米軍に徐々に追い詰められていきました。
Après la bataille navale de Midway, l'armée japonaise n'avait plus de puissance comme le début de la guerre en laissant d'être chassée par l'armée américaine avec sa abondance de ressources matérielles et le puissant pouvoir industriel.

そんな中昭和19年6月15日、本土防衛のための重要拠点であったサイパン島が米軍に攻略された。これによりB29による本土爆撃が可能となった。
Le 15 juin 1944, l'île Saipan qui était un point d'appuis de plus important a été conquis par l'armée américaine.
Cela lui a permis de bombarder les îles principaux du Japon par les bombardiers B29.

フィリピンは日本と南方の石油をつなぐ戦略的な要所であり、米軍が獲得に動いた。
L'Amérique a enlevé les Philippines, le point stratégique, pour rompre la ligne de pétrole entre le Japon et les îles du Sud.


フィリピンを守る第一航空艦隊の当時の戦力は零戦約40機しかなかった。
A ce moment, la 1ère escadre aérienne japonaise possédait que 40 ZERO chasseurs pour se défendre les Philippines.


これだけの戦力では通常の作戦ではどうしようもないということは明らかと思われた。
Il était évident qu'on ne pouvait pas accomplir l'opération conventionnelle avec si peu de puissance militaire.

大西中将は遂に「零戦に250kg爆弾を抱かせて体当たりをやるほかに確実な攻撃法はないと思うがどうなものだろう」と体当たり攻撃を部下たちに提案した。
Le général Ohnishi a proposé aux ses hommes :
"Je ne vois pas l'autre attaque qui est plus sûre que nous nous jetons contre les bateaux avec le bombe de 250kg dans nos ZERO chasseurs. Qu'est ce que vous en pensez ?"


この時、全員が両手をあげてこの作戦に賛成した。
Tout le monde a consenti à cette opération.

当時の戦況、そして搭乗員の士気というのはそのようなものであった。
Le moral de l'équipage a été comme c'était dans la situation militaire en ce temps-là.

神風特別攻撃隊の編成
L'organisation du corps d'attaque spéciale Kamikaze

攻撃隊が結成された翌日、戦闘機の整備兵をやっていた祖父に特別攻撃隊の友人が語った言葉です。
Le lendemain de l'organisation du corps, un ami pilote a laissé un mot à mon grand père qui était le mécanicien de chasseur.


「もう戦争は続けるべきではない」
Il ne faut pas continuer la guerre.

しかし、敵を追い落とすことができれば、七分三分の講和ができるだろう
Cependant, si nous vainquons plus d'ennemi, nous pourrions négocier la paix plus favorablement.

アメリカを本土に迎えた場合、恐ろしい国である。歴史に見るインデアンやハワイ民族のように闘魂のある者は次々各個撃破され、日本民族の再興の機会は永久に失われてしまうだろう。
L'Amérique est un pays terrible, vu l'histoire des héros combatifs d'Indiens d'Amérique et des Hawaïens qui ont été massacrés un par un.
Une fois l'américain arrive au Japon, l'occasion du relèvement de peuple japonais soit enlevé éternellement.

このためにも特攻を行ってでもフィリピンを最後の戦場にしなければならない。しかしこれは九分九厘成功の見込みは無い、ではなぜ見込みのないのにこのような強行をするのか
Pour cette raison, les philippines doivent être le dernier champ de bataille malgré notre attaque spéciale.
Pourtant il n'y a aucune chance de réussir.
Alors, pourquoi nous prenons des mesures rigoureuses sans aucune espoir.

ここに信じてよいことがある。いかなる形の講和になろうとも日本民族が将に亡びんとする時に当たって身ももってこれを防いだ若者たちがいたという歴史の残る限り、五百年後、千年後の世に必ずや日本民族は再興するであろう。
Voici une conviction à suivre.
Même si nous allions confronter le péril de l'anéantissement de peuple japonais sous la forme de la paix, tant que nous laissons l'histoire de ce combat sacrifiant de notre vie à la patrie, le peuple japonais sûrement relèverai le pays 500 ans... ou 1000 ans plus tard.


大空に雲は行き雲は流れり すべての人よさらば 後を頼む 征って参ります
Des nuages passent et s'enfuient dans le ciel bleu
Adieu tout le monde
Je vous confie le pays
Je m'en vais

人は一度は死するもの 微笑んで征きます 出撃の日も そして永遠に
L'homme meurt une fois dans sa vie
Je pars en souriant
Le jour de départ et pour toujours

イッテマイリマスノチノニホンニ エイコウアレ
Je m'en vais
Gloire au Japon de future



私が高校生の時、祖父とフィリピンに行きました。「神風特別攻撃隊」をはじめ戦没者の慰霊祭に参加するためです。
Quand j'étais lycéen, je suis allé en Philippines avec mon grand père pour participer la cérémonie en l'honneur des militaires morts au champ d'honneur y compris le corps Kamikaze.

フィリピンの方々が日本国旗を振ってくれました。
Les philippins ont agité les drapeaux japonais.

東南アジアの国々から常に戦争の責任を追及されていると思い込んでいた私は驚きました。
Je m'étais étonné parce que j'avais appris à l'école que le Japon était toujours reproché de la responsabilité de la guerre par tous les pays d'Asie du Sud-Est.


神風特別攻撃隊は戦後の日本では”戦争の悲劇”の代名詞としてしか語られていません。
Au Japon d'après-guerre, le Kamikaze est synonyme de "tragédie de la guerre"

しかしフィリピンでは捉え方がまったく違っていました。
En Philippines, Il est considéré différemment.

式でフィリピンの方のスピーチです。
Voici le discours pendant la cérémonie.

当時、白人は有色人種を見下していました。これに対して日本は、世界のあらゆる人種が平等であるべきだとして戦争に突入していったのです。神風特別攻撃隊は、そうした白人の横暴に対する力による最後の”抵抗”だったといえましょう。そして、アジア内で唯一、抵抗してくれたのです。
A cette époque-là, les races de couleur étaient considérées inférieur aux blancs.
Le Japon a fait de l'opposition avec l'opinion que tous les races sont égaux malgré ses couleurs.
Le Kamimaze était une dernière résistance contre le tyrannie des pays occidentaux.
Le Japon est un seul pays d'Asie qui a pris l'action.

かつて日本の統治を受けた台湾や韓国を見てください。立派に経済的な繁栄を遂げているでしょう。これは日本が統治下で施した”教育”の成果です。ですが、アメリカの統治を受けたフィリピンでは、自分たちでモノを作ることを学ばせてもらえなかった。人々は鉛筆すらつくることができなかったのです。アメリカが自分たちの作ったものを一方的にフィリピンに売りつけてきたからでした。
Quand on constate le Taiwan et la Corée qui ont été gouvernés par le Japon, ils ont bien réussi de développer leur pays économiquement.
C'est un résultat de "l'éducation" par le gouvernement japonais.
Par rapport en Philippines qui étaient gouvernées par l'américain, nous n'avions pas eu l'occasion d'apprendre la fabrication.
Nous ne pouvions pas fabriquer nous-même un seul crayon.
Les Etats-Unis nous avait forcé d'acheter des produits américains.

フィリピン人は日本で伝えられているような”反日”ではなく、むしろ親日的です。
フィリピンの人々は戦争に対しては日本人よりもリアリストです。戦争があれば多少なりとも悲劇はあると、現実的な考え方をしています。ですからフィリピンの人々は日本を責めようなどとは思っていません。フィリピンの国歌にも「誉れ高い英雄達の生まれた国を崇めよ」という一節があるくらいです。
Nous Philippins ne sommes pas anti-japonais et plutôt pro-japonais.
Nous sommes plus réaliste sur la guerre.
Il est normal qu'il y en a plus ou moins des tragédies pendant la guerre.
Nous n'avons pas d'idée d'accuser le Japon.
Dans notre hyme national, il y a une phrase comme suivante.
"Respecte le pays où les héros de l'honneur sont nés"

欧米人のアジア観に多大な影響を与えた神風特攻隊は、フィリピンの人々に敬われ、そしてその勇気が称賛されている。日本人はこうした現実も認識する必要があります。今、自由に発言できること、ご飯を食べられること、感謝しましょう。そして日本人が日本を好きになってほしい。
Le Kamikaze a exercé une grande influence sur le point de vue d'Asie des pays occidentaux.
Les Philippins respectent et admirent leur courage.
Les japonais doivent connaître ce fait et apprécier la liberté de parole, remercier la vie.
Nous souhaitons que les japonais aiment le Japon.

じいちゃんは小さい肩を震わせて泣いていました。
Mon grand père avait pleuré en tremblant ses petits épaules.


私は一つ、真実を知ることができました。
J'ai appris une précieuse vérité.

_______________________


・・・・・・・・・




海外で親日国を増やそう!


日本が世界で孤立する事を防がねばなりません。中国韓国は国の政策として日本を悪者にして自国有利に導こうというロビー活動を展開しています。また韓国では民間団体が世界地図の日本海表記を東海に変える等の成果を上げています。

それらの結果世界では南京虐殺事件も従軍慰安婦強制連行事件も実際に本当にあった事として定着してしまっています。また最近欧米諸国で発生した日本政府首相への第二次世界大戦謝罪決議等の新たな日本叩き問題も発生しています。

それに対して日本政府はこのような問題への対応はほとんど何もしておらずそればかりか自らが日本悪論を展開する政治家までいます。


このような国は世界でもまれで日本が異常な状況にあることを物語っています。


そこで我々有志らは自分たちの持てる力を持ち寄る事により世界で行われている反日のロビー活動を少しでも防ぐ草の根レベルでの防衛を行って行く必要があります。




1、名作動画 歴史の真実等の外国語テキスト起し

2、当方に送る 字幕進入作業

3、宣伝活動 世界に拡散


技術的な知識が無くともコピペ宣伝ぐらいは出きるはずです。

より多くの有志らの協力をお願いします。




今回の記事に何かを感じた!という方↓ 
人気ブログランキングへ


今、5年後に向けて立ち上がる人募集中!

よーめん親衛隊構想
http://youmenjpjp.exblog.jp/12158425/


◆各都道府県全国支部長募集◆

5年後の軍事政党化を目指して

北は北海道から南は九州沖縄まで各都道府県での親衛隊説明会や親衛隊活動開催等を協力して下さる方
我こそはと思われる方 ご一報ください。(身分証明できる方)
(軍事政党とは:職員も政治家もみんな軍服を着ている。選挙もテレビ出演も国会でも県議会でも軍服の正装をしている完璧な軍事政党 私設軍隊?も持っている)



>>>>>>>
>>>>>>>



「真実はどこに...」の日英対訳版ぜひご覧頂き拡散お願いします!
Kamikaze, where is the truth? 真実はどこに・・・
http://www.youtube.com/watch?v=HTjvmYHS3Mw

Kamikaze, ¿Dónde está la verdad? 真実はどこに・・・(スペイン語字幕)
http://www.youtube.com/watch?v=PFTtMKoPWGY

Kamimaze, où est la vérité(真実はどこに・・・仏語版)
http://www.youtube.com/watch?v=SGm67H_O77k

韓国語版

진실은 어디에...(真実はどこに・・・)
http://www.youtube.com/watch?v=Q5_0W4cUEQ8

中国語版簡体字版 繁体字版

事实在何方?(真実はどこに・・・中国語版簡体字)
http://www.youtube.com/watch?v=VR6eVBBSczw
真實在哪里?(真実はどこに・・・中国語繁体字版)
http://www.youtube.com/watch?v=SIXPeKIF6gs

中国大陸(簡体字)
台湾、香港(繁体字)

拡散宜しく!
[PR]
by youmenipip | 2010-12-30 14:04
<< 今年を振り返って!謝罪談話(菅首相) 北「全面戦争の準備出来ている・... >>