編集前の尖閣ビデオ 自分可愛さに出せない職員はカス!早く出せ!

人気ブログランキングへ
編集前の尖閣ビデオ 自分可愛さに出せない職員はカス!早く出せ!


辞表を用意して早く出せ!

偽サムライ民族の汚名を晴らせ卑怯者!


 ”当たり前”のことを出切る人間
>「昔は日本人がそういう考え方をしていた。それが最近失われていることを心配している・・・」
                             by一色正春・元海上保安官


http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110214/crm11021414570022-n1.htm

「英雄ではない。当たり前」の言葉に会場から拍手
2011.2.14 14:57
f0091252_16415611.jpg

日本外国特派員協会で講演する一色正春・元海上保安官=14日午後、東京・千代田区(大西史朗撮影)
 尖閣ビデオ流出事件について講演した一色正春・元海上保安官(44)は質疑応答の終盤、質問者から「英雄」「ヒーロー」とたたえられ、「英雄とかヒーローとか言われるのは間違っている。むしろ当たり前のことと受け止められるように日本がなっていけばいいと思う」と切り返した。

 一色元海上保安官は「昔は日本人がそういう考え方をしていた。それが最近失われていることを心配している。以上です」と質疑応答を締めくくり、会場から拍手がわいた。講演会は午後2時5分に終了した。

        =おわり





政府が隠した尖閣ビデオの動画を流失させた元海上保安官 外国人記者クラブで講演
http://www.j-cast.com/2011/02/14087965.html

動画投稿元海上保安官が講演 石原知事「愛国的行動に敬意と感謝」
2011/2/14 15:51
尖閣諸島沖で起きた中国漁船との衝突事件の動画をユーチューブに投稿した、元海上保安官の一色正春氏(44)が2011年2月14日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で講演した。

一色氏は、流出の動機を「国のため、国民のため、どちらかのウエイトが高いか考えた」などと述べる一方、「国民は真実の報道を求めている」と、既存メディアに対する批判も多く口にした。

「誰が本当の情報を流して、誰が流さないのか、気づき始めている」

会見には石原慎太郎都知事が姿を見せ、「国民を代表して感謝申し上げたい」などと一色氏を絶賛する一幕もあった。

冒頭、一色氏は、

「もし日本と他国の間に争いが起こったとき、片方の言い分だけでなく、日本の言い分も聞いて欲しい」
と述べ、動画流出の背景には、日本側の主張が十分に伝わっていなかったことを挙げた。その上で、国内メディアより海外メディアの方が、東京での「反中デモ」を積極的に取り上げたことについて、

「自国のニュースでも、海外のメディアを通じて情報を得ようとしている人が増えている。それは信頼度の問題」
「われわれ国民は、数ある選択肢のなかから、誰が本当の情報を流して、誰が流さないのか、気づき始めている」
などと国内メディアを批判。動画を流出させる先としてユーチューブを選んだ理由についても、

「自分で最初から最後までできることがポイント。メディアに持ち込んでしまえば、ある程度他人に下駄をあずける形」
「テレビでは44分間まるまる流すことが難しかった。あのような形で漠然とビデオを流すことで、これが本物かどうか、客観的な目で考えられる。テレビだと、どうしても解説者が解説してしまう」
と、「無編集」の重要性を強調した。

また、中国政府に対して言いたいことを聞かれると、

「是非、中国政府の方から日本政府に圧力をかけて『あのビデオを公開しなさい』と言っていただきたい」
とも述べた。

(続く)







ところでですが、以前の日本人保守は下記のようなこと


辞表を用意して早く出せ!

偽サムライ民族の汚名を晴らせ卑怯者!


と、よーめんが言うと

「ビデオを流出させない他の海保職員を責めるのはおかど違いではないですか?」というような反論で沸き返った頃がありました。今は少なくなったのはもうよーめんに意見するのは無駄だから諦めたのでしょうか?(笑)


これは流出した尖閣ビデオには中国人船長を逮捕する際に保安官らが中国船に乗り移るシーンや逮捕する時のドタバタ劇がカットされています。つまりあの動画は編集された物で以前から言われている「日本人が見たら激怒する云々」の部分が無いのです。

この部分を流出させる職員はいないのかと言うことです。これを隠蔽している事は売国行為に当たるとして

”人生の裁判所”で有罪の判決が下るのです。

中国の下僕 シナの傀儡政権民主党では流出は逆に犯罪になるらしいのですが。真実の裁判所 よーめんが言うところの人生の裁判所では有罪なのです。


また流出させない職員を批判するのはおかど違いなどとのたまうおっちょこ保守らはまさにおかど違いなのです。

なぜなら一色氏が言ってるだろう?

昔の日本人には当たり前の事が出来たと!


>>>>>>>
>>>>>>>


人気ブログランキング ダウンの件今回も行きます。


よくよーめんが取り上げる日本人の”奇麗事言いたい言いたい病”の問題がありますが。このような事はここ最近分かって来た事ですが一部の日本人は今まで無かったことに対して強い抵抗感を現すかなり弱い人間、パイオニア精神が無い人間が多い事が最近判明しました。

また活動方法も
日本人が立ち上がることに抵抗がある人が多いのです。せいぜい出来てネットの署名やワンクリック入会ぐらいで街宣やデモが嫌いなのです。等とランキングトップにおられたブロガーの方もはっきり断言しておられたのにはいささか消沈しました。

温厚なのは大変良いのです。しかし活動方法が温厚なのは失礼ですが何かをはきちがいしておられると言うしかありません。プロレスラーの悪役レスラーでもプライベートでは紳士で温厚ですよ。日本人はそこを大きな勘違いをしています。

私は平生は温厚で紳士です。しかし活動は逆であるべきと考えます。戦争に綺麗な殺しも汚い殺しも無い以上はそれらが出来ない人、意味が分からない人は入るべき場所では無いですし口を出すべき立場にも無いのです。本来口を出すべき立場で無い者が口を出されていたので当然ピントがずれた説教もどきの発言が出るのも当然でした。私はそれらの人達は大変失礼ですが老害や老人性のボケと思っていたのですが。どうもそうでは無くこの方々は本来政治では無いのです。政治であったとしても何か違う場所においでなさるのです。

すいませんが。立ち上がる(怒る)のを嫌うブログがトップにいるという事は何を意味するのか分かりますか?


政治ブログを見ている国民はそれを支持する人が多いことを意味します。

当然、真逆のことを言っている当ブログは低くなるのは当然です。

こんなことを書くと工作員さんや奇麗事保守さん 嬉しいでしょう?! まだまだ貴方方の時代かもしれません。



あと、今回の記事でも取り上げたように。ビデオ流出を煽るよーめんの行為や流出しない他の職員を問題視する内容。このようによーめんは他とは切り口が根本的に異なります。日本人は他国から取り払われたこの部分を元に戻すだけですぐ世界レベルまで戻るのですがいかんせんその都度やって来られる保守の奇麗事工作員には本当に参ったです!


今回もまたまた嫌われるのかな?よーめんは(笑)


これを言ってるブログがシカトってヤバイですよ日本。本当にマジヤバイと思いますよ。

工作員にすれば

うぇーーーーーはっはっ

でしょうよ。



今回の記事に何かを感じた方↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by youmenipip | 2011-02-14 17:52
<< こら!飲酒運転すな!シャバ舐め... 露「日本食を食うな!」ロシア極右政党 >>