朝日襲撃事件を祝う!じゃなくて考える

人気ブログランキングへ
朝日襲撃事件を祝う!じゃなくて考える

今日は朝日新聞社社員が射殺された日でした。

言論の自由だって?笑わせるな!

朝日襲撃事件をいつまでも言うなら雑誌マルコポ-ロの廃刊事件もいつまでも言おう!




産経ニュースより
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110503/crm11050320290015-n1.htm

朝日新聞阪神支局襲撃事件から24年、小尻記者の冥福祈る
2011.5.3 20:28
 散弾銃で記者2人が殺傷された朝日新聞阪神支局襲撃事件は3日、発生から24年を迎えた。事件現場となった同支局(兵庫県西宮市)には拝礼所が設けられ、多くの市民や関係者が犠牲となった小尻知博記者=当時(29)=の冥福を祈った。
(後略)



朝日新聞阪神支局襲撃事件【あさひしんぶんはんしんしきょくしゅうげきじけん】
1件の用語解説(朝日新聞阪神支局襲撃事件で検索) 知恵蔵2011の解説朝日新聞阪神支局(兵庫県西宮市)に1987年5月3日夜、目出し帽の男が侵入して散弾銃を発砲、小尻知博記者(当時29)を殺害し、別の記者(同42)に重傷を負わせた。2002年5月3日午前0時に公訴時効が成立、一連の朝日新聞襲撃事件(警察庁指定116号)は03年3月の静岡支局爆破未遂事件の時効で、全て時効が成立した。新聞社の取材拠点である支局が襲われ記者が射殺されたという、日本の言論史上でも例がない事件。犯人側は赤報隊を名乗って朝日新聞の論調などを批判、「反日朝日は五十年前にかえれ」などと戦後民主主義体制への敵意を示す犯行声明を送り続けていた。犯行動機にはなお不明な点もあるが、事件の本質は、朝日新聞だけでなく自由な言論そのものを攻撃し、暴力や脅迫によって自分たちの望む方向に向かわせようとしたことは間違いないだろう。事件直後、日本新聞協会は「決意を新たにして民主主義と自由を守り、言論・報道機関としての使命遂行に立ち向かう」とする声明を出した。阪神支局は05年9月から建て替え工事をし、06年4月に新局舎が完成。襲撃事件を風化させずに語り継ぐ目的で、朝日新聞襲撃事件資料室を設け、一連の事件年表、小尻記者の遺影、「赤報隊」名目で届いた犯行声明文などを展示している。
( 緒方健二 朝日新聞記者 )
朝日新聞阪神支局(兵庫県西宮市)に1987年5月3日夜、目出し帽の男が侵入して散弾銃を発砲、小尻知博.....







なぬ?! 目出し帽の男とな?!


こちらはよーめん親衛隊(笑)
f0091252_362484.jpg











24年前に犯人は朝日新聞に対してどんな頭に来る事があったのか?


原因を今からほじくろうとは思わないのです。ただ反日極左の機関紙朝日新聞に対して自分は普段は叩き殺せだの吊るせだの射殺しろだのと叫ぶよーめんもこれには遺族という方々がいらっしゃっるのでザマー見ろ!とか日本を裏切ってきた罰が当たったのだとか顔面を狙えば良かったのに等とは言いません。ただお互い日本人であるなら殺し合いは無い方がいいに決まっています。故に悲惨な事件を未然に防ぐ為に右翼で愛国者で保守のよーめん 前向きに考えて行きたいと思う今日この頃です。

犠牲の記者の冥福祈る 朝日新聞阪神支局で追悼式
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210503034.html



朝日新聞に対する過去の右翼の襲撃事件

赤報隊が右翼かどうかは分からないけれど

参項wikii

朝日新聞東京本社襲撃事件
1987年1月24日午後9時頃、朝日新聞東京本社の二階窓ガラスに散弾が二発撃ち込まれた。

その後、「日本民族独立義勇軍 別動 赤報隊 一同」を名乗って犯行声明が出された。声明には、「われわれは日本国内外にうごめく反日分子を処刑するために結成された実行部隊である 一月二十四日の朝日新聞社への行動はその一歩である」として、「反日世論を育成してきたマスコミには厳罰を加えなければならない」とあった。


朝日新聞阪神支局襲撃事件
1987年5月3日の憲法記念日、午後8時15分、兵庫県西宮市の朝日新聞阪神支局に、散弾銃を持った男が侵入。2階編集室にいた小尻智博(当時29歳)と犬飼兵衛(当時42歳)に向け発砲。小尻が翌5月4日に死亡(殉職により記者のまま次長待遇昇格)、犬飼は右手の小指と薬指を失う。

5月6日、時事通信社と共同通信社の両社に、「赤報隊 一同」を名乗る犯行声明が届く。1月の朝日新聞東京本社銃撃も明らかにし、「われわれは本気である。すべての朝日社員に死刑を言いわたす」「反日分子には極刑あるのみである」と殺意をむき出しにした犯行声明であった。

朝日新聞名古屋本社社員寮襲撃事件
1987年9月14日午後6時45分ごろ、名古屋市東区新出来にある朝日新聞名古屋本社の単身寮が銃撃された。無人の居間兼食堂と西隣のマンション外壁に一発ずつ発砲した。

その後、「反日朝日は五十年前にかえれ」と戦後の民主主義体制への敵意を示す犯行声明文が送りつけられた。

朝日新聞静岡支局爆破未遂事件
1988年3月11日、静岡市追手町の朝日新聞静岡支局の駐車場に、何者かが時限発火装置付きのピース缶爆弾を仕掛けた。翌日、紙袋に入った爆弾が発見され、この事件は未遂に終わった。

犯行声明では「日本を愛する同志は 朝日 毎日 東京などの反日マスコミをできる方法で処罰していこう」と朝日新聞社だけでなく毎日新聞社や中日新聞東京本社(東京新聞)も標的にする旨が記されていた。しかし、実際に毎日・中日の2社を対象とした事件はなかった。



その他には、朝日新聞社社長室で「天皇弥栄(すめらみこと いやさか)」と三度言い残し、拳銃で自決した方もいらっしゃいました。





このような襲撃の内容からすると愛国的な人達が反日記事は許さないといったスタンスなので愛国右翼と言っても良いでしょう。南京虐殺事件、従軍慰安婦事件 旧日本政府による朝鮮人強制連行問題 教科書近隣諸国条項工作活動、等など朝日新聞が日本に与えた損害は莫大な金額になるでしょう。 



日本のマスコミが言う言論の自由とは本当か?

何を言っているのでしょうか?

言論の自由と彼らは言っても、保守系のデモや街宣は報道せず左翼団体のデモばかり報道しているのではないでしょうか?


桜chが行った3000人が行列を組んだデモはもちろん保守系の99%の活動をシカトしているではないか?




はっきり言っておこう!

言論の自由と称して左翼や工作員らだけが好き勝手に反日プロバガンダを行い 愛国側の発言を一切外に出さないという言論弾圧組織は言論の自由を守ろうとは言ってはいけない。

てめえらはマスコミでも無ければ報道陣でも無い 単に政治活動家にすぎない 政治活動である以上はそれなりの戦いが待っているのは当たり前 自分達は暴力が出来ないからそれは困りますという都合のいい話は無いのです。

「自分達はペンで戦っているので貴方もペンで!」などと人の戦い方を勝手に決めてもらっては困るのです。こちらは貴方方に従ういわれは無いのです。君らの論理で我々も言えば「我々は銃で戦うから君らも銃で戦え」と言っているようなもの。それに従えるかい?

従えないだろう?!だから言論の自由を暴力で奪ってはいけないなどといった論理は全く通らない。私はその発言に何の反応もしない



ご遺族の方にはなんですが貴方のダンナが就職したところは新聞社に名を借りたく赤ヘルの極左過激派でダンナは左翼活動家だったのです。政治活動での戦いで死なれたのです。


そのことを分からない限りこのような痛ましい事件は無くならないのです。

真相究明はそこにあるのです。ご遺族の方々は真相究明したいと言っておられるのです。朝日新聞社は格好を付けたようなことを遺族に言わず。本当のことを言うべきです。うちは極左の機関紙だから政治闘争では殺し合いは充分に有り得たのですと。




よーめんさんの仰るとおりです↓

人気ブログランキングへ

民間軍事組織によるサバイバルゲーム参加者受付中!


コメント欄 連投アラシ対策で、暫く実験で承認制にしてみました。
複数のスタッフでこまめに承認許可出しして行きますので今まで通り書き込んでください。すぐ上げます。また当ブログは昨年から動画制作、画像加工、ブログ貼り付け等、複雑になって来た為に複数のスタッフで管理しています。非公開コメ等はよーめんだけが見ているとは限らないので内容はそのつもりで宜しくお願いします。

また非公開の場合は必ず非公開にチェック入れてください。
投稿直後は全て非公開なので本人は非公開のつもりでもウッカリと非公開チェック入れ忘れていれば承認許可し表示されてしまいます(苦笑)パスワード番号は忘れないで下さい。

ではどうぞ!
[PR]
by youmenipip | 2011-05-05 04:08
<< 都合の良い言論の自由 日本のマスコミ サバゲは自衛隊正式訓練です >>