Exercise to crash the skull of terrorists such as Sea Shepherd

Exercise to crash the skull of terrorists such as Sea Shepherd
シー・シェパード等のテロリスト頭蓋骨粉砕訓練


(前半は前回の訓練写真をシー・シェパード用に英語記事にした物です 新しい記事は下段にあります)

Military training
軍事訓練・シーの頭を叩き割れ!
はじめに↓
人気ブログランキングへ
PC画面の[←戻る]記号ボタンで戻ってください

The machine parts which I used for training
この日の訓練に使用した機材 画像は全てビデオから
f0091252_705512.jpg


Exercise to crash the skull of terrorists such as Sea Shepherd
シー・シェパード等のテロリスト頭蓋骨粉砕訓練
f0091252_7595328.jpg

Rebars can easily crash concrete blocks.
鉄筋棒は上から軽く振り落とすだけで簡単にコンクリブロックは粉砕する
f0091252_6582487.jpg

Members practice crashing the skull of Sea Shepherd
みんなでシーの頭蓋骨を叩き割る練習をする
f0091252_710150.jpg


その後

今回はより実践を意識して駐車場で自動車を使って


Simulation to set up a checkpoint to search Sea Shepherd entering Taiji, Wakayama Prefecture
シーが和歌山県太地町に入る道路で日極会親衛隊による検問シミュレーション
f0091252_6584711.jpg

f0091252_659821.jpg

NPA members conducting an inspection to see if there is something suspicious below the car with mirror
車の下に不審な物が無いか鏡を使って念入りに調べる妖面親衛隊
f0091252_6593240.jpg

Finding a biological weapon! Pouring gasoline to burn the car
細菌兵器を発見!自動車事燃やす為にガソリンを掛ける
f0091252_70591.jpg

Repeating the exercise with different scenario
何回もいろいろなパターンで繰り返し訓練をする
f0091252_7351278.jpg

This time, a chemical weapon (VX gas) was found!
今度は科学兵器(VXガス)を発見!シートで自動車事包む妖面親衛隊
f0091252_702483.jpg

Members covering the car with sheet.
犯人はその場で拘束し頭蓋骨を叩き割る
f0091252_7345127.jpg

Aiming with rocket-propelled grenade from hill top.
丘の上からはロッケット砲で狙う 万が一 現場で逃走を図った場合の為にロケット部隊は三人が待機
f0091252_5104385.jpg

f0091252_743278.jpg

The Attack Unit
日極会突撃部隊
f0091252_605165.jpg


Nikkyoku-kai Private Army (NPA)
日極会SS
f0091252_7432489.jpg



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


オーストラリアの警察がSSと合同訓練

代理戦争

妖面が特に注目したのはこれです。下記後半にあります

海外在住の妖面支持者がいろいろ調べました。

To know more about Sea Shepherd
http://seashepherdlies.com/

シーシェパードについて
wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%89


彼らについて色々調べてみました。

とは言っても全てはネットに載っている「公開情報」なのですが、

それでもかなり面白いことが分かりました。上記の日本語のWIKIペディアに詳しく載っています。

先ず、彼らのボス、ポール・ワトソンについてなのですが、

彼はカナダ人で元環境保護団体の「グリーン・ピース」のメンバーだったのですが、そのやり方が「生ぬるい」ということで脱退し、「シー・シェパード」を始めました。つまり、環境保護団体内(左派)の過激派(極左)ということです。



WIKIから、彼らの日本以外でのテロ行為を抜粋すると

1979年ポルトガル沿岸で、船首に100トンのコンクリートを取り付けたシーシェパード1世号で捕鯨船シエラ号(Sierra)を追跡し、二度にわたり体当たりし大破、航行不能に陥らせた。翌年、修理された同船はリスボン港に係留中に何者かによって爆破、沈没させられた。ポール・ワトソンはすでにポルトガルを離れていたが、「これでシエラ号はもう捕鯨できないだろう。われわれはシーシェパード号のためにやったのだ」という匿名の声明文がUPI通信社に届けられた。
1980年、マッコウクジラの捕獲一時停止への反対票をカナダの代表が投じたことで「彼等を殺す」とポール・ワトソンが脅迫、これによりカナダ政府は自国の警察を派遣し代表を保護。
1983年、カナダ警察が乗り込んだ際、舟のデッキの周りに電気ワイヤーをはりめぐらせた17人が逮捕。ポール・ワトソンら3名が逃走するも逮捕。
1986年、デンマークのフェロー諸島にてライフルを使用して捕鯨船のゴムボートを沈めようとし、フェロー諸島の警察にも発砲。三価リンを含む信号照明弾を警察に投げつけたり、ガソリンを警察の船に散布、ガソリンに火が付くように信号照明弾を投げつけた。1986年、アイスランドの鯨加工工場を爆破し破壊
1993年、ノルウェーの捕鯨船を浸水させる。
1993年、日本の漁船に銃弾1発を発砲。
1999年、ワシントン州のアメリカ・インディアン部族、マカー族が70年ぶりに捕鯨を再開。マカー族の領海を侵犯し、彼らの手漕ぎのカヌーに対してモーターボートで威嚇を行った。ケン・ニコルズはマカー族部族警官の制止を振り切って暴れ、部族警官に拘束された。
2007年9月8日、マカー族のカヌーによる捕鯨を領海を侵犯して威力妨害した。
2008年1月、カナダでオットセイを捕まえようとした調査船を妨害したとして、カナダ警察にメンバーが逮捕される。
2008年4月、 カナダ沿岸におけるアザラシ猟の妨害活動中に、「許可証なくアザラシに近づいた件」および「警備船に衝突した件」で、ファーレイ・モウワット号が拿捕。船長及び一等航海士が逮捕。後に罰金刑となる。
2007年、捕鯨船日新丸は、同年2月15日に船内において火災が発生し、乗 務員である27歳の男性が焼死するという事故が発生した。
(これは「事故」なのでしょうか?)






捕鯨船や鯨加工工場を爆破し、警察にも発砲し、警察の船にガソリンをかけ焼こうとするとは、

これは正真正銘のテロリストです。



下手をすれば、日本の捕鯨船も沈められたり、

日本国内の鯨加工工場や漁船が爆破されたり、放火されかねません。



ただ、上記の活動は「割りに合わないと」と思ったのでしょう。

活動するごとに逮捕されて彼らの船を没収されてしまうわけですから。

そして、最近代わりに目をつけたのが

「有色人種(最近、『経済危機』や『移民問題』で過去500年の世界の支配者としての勢力が低下している白人にとっては格好の『鬱憤ばらし』なのでしょう。日露戦争、大東亜戦争で白人支配を打ち破り、風穴を開けたのも日本ですし。ロシアやイスラム系に対してこんな事をすれば、恐るべき『全面戦争』となります。)」でサンドバックのように打たれても「反撃しない」我が国日本というわけす。


彼らの船は元軍艦、巡視船です。
http://blog.zaq.ne.jp/blueocean/article/817/
というブログ(捕鯨問題関連の記事が豊富です)によると

ボブ・バーカー号は元ノルウェーの沿岸警備隊の巡視船なのです

(捕鯨国ノルウェーの元巡視船を反捕鯨テロに使うというのが皮肉な話ですが)。

また、スティーブ・アーウィン号は元イギリス海軍の哨戒艦です。

道理で、南氷洋の様な過酷な海域で長期間の作戦行動がとれるわけです(航続距離が長い)。

更に、連中は何回も日本の捕鯨船団に対して

尖閣沖で例の支那漁船が海保の巡視船に対してしたように

「体当たり攻撃」

ができるわけです。

軍艦構造なので、かなり頑丈にできているわけです

(まともな船乗りは体当たりして自分の船が損傷しては困るので、いとも容易く体当たりなどできません。支那船にしろ、SSにしろこの点を心配しなくて良いなんらかの「自信」があったのでしょう)。


さて、更にSSとオーストラリア(政府)は癒着しています。

オーストラリアはSSに母港を提供していますが

(テロ組織「アル・カイダ」をかくまうアフガニスタンのタリバン政権のようなもの)、

それ以上のことをしています。


大航海時代にイギリスが自国の海賊にお墨付きを与えて、当時のイギリスにとっての敵国のスペインやフランスの船舶に対する海賊行為を黙認・奨励していましたが(これらの国家公認の海賊船は「私掠船」と言われていました)、オーストラリア政府も同じことをしているようです。


実際オーストラリア政府は航空機や艦艇を使って日本の捕鯨船団の位置を突き止め、インターネット上で公開することでSSにその位置を通報しているのです。
http://blog.zaq.ne.jp/blueocean/article/780/#BlogEntryExtend

道理であの広大な南氷洋でSSがいつも日本の船団をいとも簡単に見つけて効果的に妨害行動をとれるわけです。

それ以上に、上記のリンク先の記事(写真付き)によるとオーストラリアの警察がSSと合同訓練をしているのです。


最近、オーストラリア政府はSSに関して捜査を開始したと言っていますが、捜査をしている警察がSSの連中と一緒に和気あいあいと合同訓練をしているのは一体どういう事でしょうか?ポール・ワトソンの自信もこれなのかもしれません。オーストラリア政府がバックについているという。


捜査というのもただ単に「テロ支援国家」の批判をかわすための演出だということのなのでしょう。逆に日本政府はこの事実を突きつけて「オーストラリアさん、あんたのところはテロ支援国家なの?」と言えば良いのですが。



では何故オーストラリア政府は喜んで「テロ支援国家」を演じるのでしょうか?
http://blog.zaq.ne.jp/blueocean/article/890/#BlogEntryExtend
によると南米のチリも最近捕鯨に反対し、海軍の艦艇を派遣して日本の捕鯨船団を監視しているようです。これは、チリ、アルゼンチン、オ-ストラリア等の南極に近い国が南極海と南極大陸を

自国の領土、排他的経済水域(EEZ)としたいわけですが、そこを日本の船団にウロウロされたくないということなのでしょう。

(広大で手付かずの南極大陸は多くの資源が眠っていると言われています。当然オーストラリアとしては、その海域と南極大陸を将来資源が発見されたときに自国のものとするためです。)


ただ、オーストラリアの沿岸警備隊にはそれ程の勢力がないそうです。


そこで、SSを雇っているようです。つまりSSは、オーストラリア政府にとっての私掠船、傭兵であり一種の民間軍事組織と言うことです。オーストラリア政府が海軍、警察を使って公(おおやけ)にやれば角が立ち、国際問題となることを「民間人」にやらせているわけです。そして、自らは「民間人が勝手にやったことだから」と知らんぷり、というわけです。


☆(これは21世紀型の新しい「戦争」の形ですね。国家が表立ってやれば大事になることは、「所属が曖昧な」民間軍事組織、準軍事組織等にやらせる。あるいは軍隊を送り込んで占領する代わりに「移民」を大量に送り込み彼らの「数の力」でその国に対して影響力を行使し、事実上支配する。)

ニュージーランド政府は、今季SSと日本の船団が衝突して死傷者が出ないように

海軍の艦艇を派遣する事を検討しているそうです。



しかし、オーストラリアと同じ立場のニュージーランド政府が「中立的に」艦艇を派遣するはずがないので、オーストラリアやチリがしたように日本の捕鯨船団の位置を通報するのではないでしょうか。



長い駄文となりましたが、御参考になれば幸いです。





オーストラリアの警察がSSと合同訓練


妖面が特に注目したのはここです。

>「国家が表立ってやれば大事になることは、『所属が曖昧な』民間軍事組織、準軍事組織等にやらせる。」


これこそが、よーめんが考えていた日本の応急的な対応なのです。日本政府がやれば世界問題になりジャパンパッシングをくらう。しかし日本の民間軍事組織であれば取りあえず言い訳できる「日本には困った合法の軍事組織があって法スレスレなので手を焼いているんです」とでもなんでも適当に言えばいい。


日本は何とか自立した主権国家にしたい。しかし今のままでは1000年経ってもダメなのです。残念ですが左翼に勝てない。(今のやり方では)


今現在、よーめんがシーの船を焼き討ちしても殺してもジャパンパッシングは受けない。よーめんは民間人で単なる政治活動家だから。海保や海上自衛隊がやればそれこそシーやそれを支援している国から今こそはと大パッシングを受ける。敵の思う壺というわけです。


(よーめんはシーの船を焼き討ちして日本に逃げ帰って来て喜んで豚箱入っているわさ。しかし組織があるので誰かがまたやってくれる。数年してシャバに出てまたやるわさ。数年でシーは弱体化している。)


では日本でよーめんが警察、自衛隊と合同で訓練できるかというと出来ない。しかしそこを退職した者となら出切るv(´∀`*v)


日本は戦争はおろか自衛の攻撃も出来ない

だから

代理戦争組織が必要なのです。



良い結果しか出ない だから妨害しないで。



日本人保守は、みんな協力して!みんなここに集まれ!

保守団体の派閥問題は知っている。だけどよーめんは関係無い。あそこもそこも、みーんな軍事訓練でまとまる!はじめは別けてやればいい。



あと、大きな船が必要


追加 拡散のお願い
例の「シー・シェパードに警告」動画を削除依頼したお真面目君(日本人)がいます。


bodysoap21 (8 時間前)
このようなテロ組織を連想するような人に日本人を語って欲しくない。ウケ狙いかもしれませんが不快なので削除依頼しておきました。

シー・シェパードに警告
Warning to Seashepherd (The statement to Seashepherd)
http://youtu.be/pS5EfcoMgAM

拡散はバックアップ用なので独自アカウントでお願いします。出来れば解説文のyoumenブログアドレス等も希望


新生妖面に応援を↓
人気ブログランキングへ
PC画面の[←戻る]記号ボタンで戻ってください




拡散お願いします↓

水曜デモ指切り血書外務省提出役人ビックリ?!(よーめんのブログ)
http://youmenipip.exblog.jp/16950193/


【日極会よーめん親衛隊リアル訓練動画】

コピペ拡散希望用アドレス

これ↓特に拡散希望

シー・シェパードに警告
Warning to Seashepherd (The statement to Seashepherd)
http://youtu.be/pS5EfcoMgAM

海外向け親衛隊動画
Nikkyoku-kai Private Army (NPA)
http://youtu.be/d4yoj0X5bRc

民間軍事組織 日極会親衛隊 ブーツ・キャンプ
http://youtu.be/jjympsHddMU


①日極会親衛隊 対テロリスト訓練
http://www.youtube.com/watch?v=8r_hDEEVIzA
②日極会親衛隊 対テロリスト訓練
http://www.youtube.com/watch?v=-upfgmzrSVc&feature=bf_next&list=HL1320537464&lf=mh_lolz

日極会親衛隊 売国奴粛清編
http://www.youtube.com/watch?v=sBVjlQrCEQY&feature=bf_next&list=HL1320537464&lf=mh_lolz

日極会親衛隊 通常訓練
http://www.youtube.com/watch?v=UbTBTSWoMxU&list=HL1320537464&feature=mh_lolz


!!!!!



バックアップ動画↓↓↓再生数が少ないのでクリックでの応援お願いします。拡散はこれの方が良いか。


①日極会親衛隊 対テロリスト訓練 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=Jk8Nbig7JKc

②日極会親衛隊 対テロリスト訓練 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=dOAZODP8oXk

日極会親衛隊 売国奴粛清編
http://www.youtube.com/watch?v=vupc8Q39B9s

日極会親衛隊 通常訓練
http://www.youtube.com/watch?v=W6K2FmxUUEM





      勇士よ この旗の下に集まれ!  
f0091252_7565841.jpg




さあ!皆で明るく楽しく健康に!サバイバルゲームをしよう!

サバイバルゲーム愛好会日極会妖面SSへのいざない


日極会SS募集
今、日本に残された期間は3年!
軍事組織妖面親衛隊構想・隊員・会員募集
http://youmenjpjp.exblog.jp/12158425/


まずは訓練に参加しませんか!

参加者募集 全員初心者です
場所はなるべく関東で日曜日
詳しい場所は参加者のみに日程が近づきましたら知らせします。
連絡先
youmenipip@yahoo.co.jp
youmenipip@hotmail.co.jp

「軍事訓練しました」1回目の訓練の様子を紹介した記事
http://youmenipip.exblog.jp/16482953/
2回目の訓練の様子を紹介した記事「対テロ制圧訓練しました」
http://youmenipip.exblog.jp/16774527/
3回目の訓練を記事にしているエアントリー「軍事訓練・シーの頭を叩き割る訓練」
http://youmenipip.exblog.jp/16991453/

訓練の動画を紹介している記事
http://youmenipip.exblog.jp/16787229/


迷彩服レンタルありますが数に限りあり。
銃刀法;改造禁止。銃刀法に触れる銃持ち込み禁止。昔のエアガンをお持ちの方要注意

銃器装備購入検討の方への詳しい解説エントリー
よーめんの初心者サバゲー講座
http://youmenipip.exblog.jp/16431395/
装備購入ショップ紹介:ちなみによーめんがよく使うショップですここで全部揃います(左側メニューのエアガンクリック)(通販可)(自衛隊迷彩服はヤフオクの方が安い)
http://www.k-hobby.com/honkan/index.htm





支持するって方↓
人気ブログランキングへ
PC画面の[←戻る]記号ボタンで戻ってください



11月12月は綺麗事発言禁止令特別強化月間です
[PR]
by youmenipip | 2011-12-27 04:06
<< 花うさぎさん日極会動画を紹介し... 軍事訓練・シーの頭を叩き割る訓練 >>