苛めを撲滅する方法は綺麗事発言禁止令を徹底すること?!

苛めを撲滅する方法は綺麗事発言禁止令を徹底すること?!

人気ブログランキングへ
 戻りはPC画面の[←戻る]記号ボタンで戻ってください


よーめんだけが知っている苛めが無くならない原因と苛めを100%追放する方法

8月と12月は綺麗事発言禁止令特別強化月間です

全世界にいる日本人は、8月の終戦シーズンと12月のいわゆるA級戦犯とされた方々の処刑月の12月は奇麗事発言は禁止。


”綺麗事”というのは、例えばデモや街宣で「そういう野蛮な抗議方法は日本人らしくない。日本人は紳士的に粛々と?!」と言ったような、弱腰のような発言や”いい子”ちゃんぶった発言、紳士を”気取った”ような発言です。


日本だけが外国からいじめを受ける原因



よーめん、いつも言っております。もう一度ここで断言致しますが。

日本だけが今だ世界から大戦時の謝罪要求といったような”いじめ”を受けているのは、左翼だけでなく綺麗事保守の責任です


左翼やサヨクの責任にする事は出来ません。


日本の左翼団体は”竹島は韓国領土”と言っている以上は工作員予備軍かキチガイ集団であることは明白です。日本が落ちぶれた責任をそれら工作員やキチガイの責任には出来ません。工作員はちゃんと仕事をしているだけです。

では工作員に釣られた普通の日本人サヨクはどうかというと。これもこれとてオメデタイから引っ掛かるわけでオメデタい人を責めても仕方ないのです。またこのサヨクは政治思想がほとんど無いに等しいのです。そこに工作員マスコミのプロバガンダ電波が入り愛国は悪い事だとさえ思っているのです。キチガイ、おっちょこといえばそれまでですが。世に流されマスコミに流され敵工作員に流され民主党に票を入れたバカ 



では責任は誰にあるか?



そうです。保守さえしっかりしていれば日本はこうまで酷くならなかったのですが。残念な事に多くの保守は左翼工作員にお目出度くも流され工作員と一緒になって綺麗事誘導工作活動をしていたのです。



綺麗事誘導工作活動


工作員が綺麗事普及戦術は効果ありと確信し

世論作りの武器にしたのが下記の動画
http://youmenipip.exblog.jp/17325188/

朝鮮総連家宅捜査時に通行人が警察に言った発言

 「日本人は和解を愛する民族です!平和を望み桜の木を愛する民族です!」

動画↓7分に通行人が警察に妙な言い回しで抗議しています
http://www.youtube.com/watch?v=_cZdOnmjMuY&feature=related


朝鮮総連が犯罪を犯したから家宅捜査をしているわけでそれを総連側は仲間を集め肉弾で妨害しそれを見ていた神戸市民が警察官に対してハンドマイクを取り。

 「日本人は和解を愛する民族です!平和を望み桜の木を愛する民族です!」

通勤途中の会社員が警察官にそんな事言うか?
f0091252_15193345.jpg

機動隊に家宅捜査を諦めて帰れと言う事をこのような言い回しで言っているのです。

 「日本人は和解を愛する民族です!平和を望み桜の木を愛する民族です!」


このように敵は綺麗事という物を日本人総お花畑化普及工作として完全に使いこなしているのです。

参項;「敵を攻撃すると後ろから撃たれる。」より
http://youmenipip.exblog.jp/5970734/






工作員もビックリ

酷い 


よく よーめんに説教垂れに来る心配症保守




Commented byCommented byCommented by 「ど」の字 at 2010-01-24 23:19 x
【排外主義と看做されることの危険性について】
 初めて書き込みをいたします。
 自分は、「ど」の字と言う者です。

 特亜国家の工作員と日本マスコミ業界、そしてそれに操られている日本民主党政権に対する激しい怒りは、良く理解できます。

 しかしながら、あなたの過激な主張は、日本にとって極めて危険なものと愚考いたします。
 日本ネット世論が過激化してしまったなら、日本マスコミが捏造しようとしている『インターネットは発言者の顔が見えないから危険で信用できない』という主張に一定の根拠を与え、ネット世論をその他の一般世論と乖離させてしまう恐れがあります。
 そしてそれは、日本国の国益を大いに阻害してしまうと危惧しております。

 あなたの抱く怒りは、良く理解できます。
 しかし、怒りに我を忘れては、日本の価値を貶めようとしている特亜工作員どもの思う壺に嵌りかねません。
(特亜工作員どもは、過激な意見をネットに流すことで、執拗に日本ネット世論を過激な方向へと引っ張ろうとしております。 )
 どうかご自重の上、過激な主張をお控え下さいますよう、切にお願いいたします。
 誰のためでもなく。この日本国のために。 at 2010-01-24 23:19 x





こんなことを戦後70年言って来て日本は一向によくならずついに左翼が政権をとったのだ。それでもまだ気付かず脱糞していきよった。日本にはこのような腰抜けがうようよいる。


工作員と寸分違わないが これは病気の次元だ。





>>>>>>>
>>>>>>>




オメデタ教師 やはり机上の空論 

おまえらのキチガイの論理で 子供はおまえらの犠牲になる

苛めを受けていた子供が教師の前で合法で更にボコボコにされた事件

よーめんの小学生6年生位の出来事で本当の出来事


事例1

______________________

苛めを受けているという小学生がいました。苛めていたのは自分の同級生二人でした。下級生を放課後に苛めていたというのです。他愛の無い苛めです。通報でそれを知った苛めを受けている側の担任教師はどうしたかというと。苛めていた自分の同級生二人と苛められていた被害児童一人を職員室に呼んで、苛めていた側の自分の同級生にこう言いました。「気の済むまで殴りなさい。」と言い出したというのです。「遠慮して尾を引いてはいけないので思いっきり殴りなさい」と付け加えて言ったのでした。そこで同級生二人は”これはいい”と思い何のためらいも無く徹底的に拳でボコボコに殴ったと言うのです。かなりの力で.

相手の目、鼻、歯はグジャグジャになったというのです。

苛めを受けていたというその子は助けを求めたはずのその教師の前で合法でボコボコに殴られたのです。処刑です。

最後、「さあ、もう気が済んだでしょう。帰りなさい。」と言うので帰って来たというのです。


信じられないでしょうが事実です。続きはまだあって。


自宅に帰ると夜にその子の母親が尋ねて来て「自分の子が迷惑をお掛けしましてすいませんでした」と言って謝罪しお菓子を置いていったそうです。同級生は美味しくお菓子を頂いたというのです。

その後、同級生らは中学生になり苛めをエスカレートして行ったわけです。



____________________



この話は最後のお菓子のオチもなかなかです。

この教師のやりかたに賛成の人はいますか?


いそうな雰囲気ですね。綺麗事保守なら賛成しかねないところが危ない。綺麗事の最終到達地点がこの教師のオマルニですが所詮妄想で失敗だったのです。アーメンとしか言いようが無い



貴方は顔面を拳で遠慮しない力でボコボコに殴られた事はありますか。無ければ自分でちょっと殴ってみてください。目は腫れ充血し目じりは切れ 唇は歯で切れ腫れ上がり出血します。アゴも骨折すれば半年間は流動食です。遠慮しない力とはそうなっても可笑しく無い力で殴ったはずです。


この件は想像すると今もぞーっとします。教師が”殴れ”と言えばいじめっ子は萎縮し殴らないと思ったのでしょうか?机上の空論だとそうなるのでしょうか?尊敬していた女性ベテラン教師でしたがこれはキチガイでした。これは危ないですねー。教師に通報せずまだ逃げていた方がマシではないか。学年が異なるので帰り道さえ注意すればよかったはずです。

担任教師がこれでは生徒は自分を守る術が無い。繰り返すが悪くも無い 何の落ち度も無い生徒が救助を求めた教師の命令でボコボコになったのです。



自分の子が合法でこのように処刑されたらまずその教師に同じことを言って同じ事をします。そして「後でケーキ持って謝罪しに来いや」と言います。


生徒には目には目をしかないでしょう。ボコボコにしたその教師を連れて生徒の自宅急襲です。「ワシにも殴らせてくれんかね?おお?! 」自分よーめんの場合なので武器の携帯もあります。「目玉を抉り取る小道具の一つは持って行かなくてなりますまいて。」と。

奴ら二度と苛めはしまい。


苛めを無くすとはかくあるべきです



綺麗事で苛めは無くならない 悪化する



では実際どうする?

よーめんならそうするとしても実際誰も出来ない ならどうする?

学校教育の場に置いて「もし苛めを受けたら相手の目玉をくり抜け」という指導は出来ません。報復された親が黙っていないでしょう。

なので日頃の親の教育が重要です「ケンカでは負けるな」くらいの指導をしておくべくでしょう。父親が温厚派なら母親がしっかりしないといけません。よーめん家の「相手の目玉をくり抜け」という指導はなかなかでした。




目玉をくり抜く道具の研究もなかなかのもので目玉をくり抜く道具を探しにホームセンターを物色しながら自殺する事はありえないのです。数年で気性が過激になります。


それにしても激しい気性をしておったなあ父親 


>>>>>
>>>>>


事例 その2


同窓会で昔の苛め子集団に捕まり「おまえ空手やってるなら瓦割りの芸をやって見せろ」と言われ「瓦割りはしないが顔面割りなら出来るぞ!」と胸座を掴んで揺さぶった昔苛められていた男の子の話

結局最後、相手は「分かった分かった」と言って去って行ったそうです。



こんな話を聞いていたら気持ちいいなあ。空手をやって気性が激しくなっているんだよな。




学校はもうダメ 

子供だから教えておかねばならないセルフデフェンスの話




大津のいじめ自殺事件で加害者少年が転校先でリンチ事件に加わり相手に重症を負わしたという事件があります。

子供というのは本来残酷性を持っているのです。

小さい頃に昆虫を殺して遊んだ記憶ありますか?大人ではできません。子供だから出来るのです。

中学生くらいはそれがまだ残っているのです。故に相手を殺す事は平気で考えます。


こうなると苛められる側は危険です。相手は殺害も考えていると思っていいでしょう。故に自分の子には苛められる前に苛めを受けた場合の対応をアドバイスしておいた方がよいでしょう。

はい!ここで親の気性が出ます。

「より過激な報復を行う」ことを教えるのか?

「相手にするな関わるな 先生や親に言え」と教えるか?



「関わるな 先生に言え 親に言え」 全て効果が無かったから自殺に追い込まれたのでしょう。




解決策はただ一つです

100倍にして返せ!


これです。



このブログに何かを感じた!


人気ブログランキングへ
 戻りはPC画面の[←戻る]記号ボタンで戻ってください










軍事訓練パート1
売国奴11名粛清しました
http://youmenipip.exblog.jp/17696042/
軍事訓練パート2
この国ほど血の粛清が似合う国は無いのではなかろうか?
http://youmenipip.exblog.jp/17702966/


次回訓練

8月26日(日)
確定
9月30日(日)
10月28日(日)
[PR]
by youmenipip | 2012-07-31 18:09
<< 日出る国 中国と接触近し! 苛め被害の中学生君へ 確実な苛... >>