日出る国 中国と接触近し!

日出る国 中国と接触近し!
尖閣諸島で中国と接触近し
まずは↓
人気ブログランキングへ
 戻りはPC画面の[←戻る]記号ボタンで戻ってください



急がれる日本の再軍備化


いよいよ中国は軍事圧力を開始 野田首相は自衛隊派遣発言で牽制



◆尖閣諸島での軍事演習提案 中国軍少将、空母に「釣魚島」の名付け領有権主張を

中国人民解放軍系の学術団体、中国軍事科学学会副秘書長の羅援少将は
9日付の中国紙、環球時報に寄稿し、尖閣諸島(中国名・釣魚島)の領有権が
中国にあることを行動で示すため、同諸島付近に軍事演習地区を設けるべきだと
提案した。

また羅氏は第2次大戦後、沖縄を占領した米軍が尖閣諸島に射撃場を設置していたと指摘。
現在、尖閣諸島は中国の領土であり、中国も射撃場を同諸島に設置することを
考えるべきだと訴えている。

さらに尖閣諸島の周辺海域で操業する中国漁民を守るため「漁業警備員」の名目で
漁船に民兵を乗船させることや、中国が建造する空母に「釣魚島」の名を付けて
国内外の世論に同諸島の領有権をアピールする必要があると主張している。

産経新聞 2012年7月9日14:14
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120709/chn12070914160001-n1.htm



尖閣諸島をミサイル標的に!中国軍幹部

シナ人民解放軍メンツをかけた→尖閣諸島軍事占領宣言
シナは軍幹部がTVで勝手に発言できない→事実上政府発表→尖閣占領まで後?日


羅援少将が発表「尖閣を中国の行政区に」(字幕付)
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=V6QJwpfmbXg

2012年7月2日、香港のフェニックスTV(鳳凰衛視)に出演した、
中国人民解放軍の羅援少将は、尖閣諸島(釣魚島)を中国の行政区「釣魚島町
(釣魚町)」とし、ミサイ­­ル実験を行う軍事演習区とすると、発表しました。





野田首相尖閣諸島に自衛隊派遣をと中国を牽制

尖閣に自衛隊出動も 首相「不法行為に毅然と対応」 中国船の領海侵入相次ぎ
2012.7.26 23:07 [尖閣諸島問題]
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120726/plc12072623080018-n1.htm

野田佳彦首相は26日の衆院本会議で、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺で中国船の領海侵入が相次いでいることについて「尖閣諸島を含むわが国の領土・領海で周辺国による不法行為が発生した場合は、必要に応じて自衛隊を用いることも含め、政府全体で毅然(きぜん)と対応する」と述べ、尖閣諸島への自衛隊出動を検討していく考えを表明した。

 国有化の方針については「さまざまなレベルでさまざまな接触をし、総合的に検討している」と重ねて説明。首相自らが尖閣諸島に上陸、視察することは「考えていない」と否定した。

 尖閣諸島をめぐっては、中国共産党機関紙の人民日報が「核心的利益」と表現したり、武力衝突の可能性を示唆したりするなど、中国側の日本への挑発はエスカレートしている。

 また、石原慎太郎東京都知事が都による尖閣諸島購入計画を発表した後に、首相は国有化の方針を発表した。石原氏は、国有化の条件として不法上陸した外国人を自衛隊などが排除することなどを挙げ、「国が買っても何もしないのではしようがない」と首相に強い不快感を示していた。

 首相の国会答弁は、中国への牽制(けんせい)とともに、石原氏に対抗する意図もあったとみられる。






撃たれてから撃つ専守防衛では戦えない

日本の自衛隊の現段階の法律では攻撃を受けてからしか相手に発砲できない。つまり全艦隊が撃沈された場合相手を攻撃する事は不可能。戦争では威嚇射撃はありえない。相手は撃つときは撃沈するつもりで撃ってくる。何故なら軍隊同士だと反撃で自分がやられるから始めに撃沈してしまうのだ。 


米軍は建て前上、軍隊を派遣するだろうけど率先して撃つ事はしない。わざと長引かせ両者痛み分けの仲裁をするだけ。日本の領土だけに”両者痛み分け”の解決は実質日本が負けたことになる。ましてやこちらが先に犠牲者も出ているし。

日本国内にいるシナ人は国家総動員法により集結し騒乱を起こし日本国内と尖閣諸島海上の両方で日本政府を揺さぶり日本の痛み分けを後押しして来るのは明白。


日本はイザと言う時に何も出来ないことがあってはならず。今のうちに早い段階で法整備を行い。有事の際に石原氏を筆頭にした緊急クーデター政権の準備をしておく必要に強く迫られている。






>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>




今回は最後に日本青年社 尖閣諸島上陸の詳しい動画を紹介 下段にあります



もし尖閣諸島開発が民主党政権で進んだとすれば
自民党は恥を知れ


民主党政府による 尖閣諸島開発が進めば自民党政権は何だったのか?という事になる

以前自民党政権時に政府は魚釣島ヘリポートを建設したものの中国の抗議に屈服し大人しく撤去したという事件があった
a0103951_4202566.jpg


a0103951_4392376.jpg

仮設のヘリポートに着陸する海上保安庁の一番機
(尖閣列島・魚釣島で)

自分の家に建設した物を隣の家に抗議され自ら取り壊わす事はありえない。このような弱腰姿勢が中国の東シナ海の油田の盗掘に繋がって行ったのは明らか。

竹島を韓国に盗られたまま進展しないのも、尖閣諸島の我が国領海での中国によるガス田盗み取りも、自民党政権時代だったわけだ。


小泉首相が自民党をかき回し 極右と言われた安部さんは靖国参拝出来ず終了 同じく極右と言われた麻生さんも力を発揮できず自民党政権は終了

安部さんと麻生さんの間に ニーハオ福田という者がいたが奴はお笑いだった。


今度は垂直離着陸輸送機の発着可能な大型ヘリポートを!
a0103951_4524130.jpg



日本青年社尖閣諸島魚釣島上陸時の詳しい動画

灯台建設から27年 魚釣島灯台国有化 1/3
http://www.youtube.com/watch?v=WGbRC3CWkSY&feature=relmfu

灯台建設から27年 魚釣島灯台国有化 2/3
http://www.youtube.com/watch?v=0FNakifB05k

灯台建設から27年 魚釣島灯台国有化 3/3
http://www.youtube.com/watch?v=zpKVPOMXvxI&feature=relmfu




参項
http://nihonseine.exblog.jp/15886592/



このブログに何かを感じた!

人気ブログランキングへ
 戻りはPC画面の[←戻る]記号ボタンで戻ってください


Q:「妖面氏のお父上は(星)一徹みたいな人ですか?」 の読者質問に対して

A:見た目雰囲気そのままで、中身それ以上です。
ちゃぶ台引っくり返しは日常当たり前。朝はいつもなにやら揉め事で修羅場から始まる。苛めの話になるや自分の息子が苛められてもいないのに興奮して「相手の目を抉り取れ!」と取り乱してシャウトするほどの激しい気性。圧巻は母親から聞いた漁師時代の喧嘩の荒っぽさ。修羅場の後を掃除しに行ったら噛み切られた指やらいろいろな物体が転がっていたと。

喧嘩というものをK1のような立ち技でやるもんだと思っている人はそもそも喧嘩の経験が無いといえます。

”何でもあり”の喧嘩と言うのは最後は地面に転がって抱き付き合って行われる事が多いのです。そう言えば昔は目玉の無いおっさんら(チンピラ)が異様に多かったのはそれだったのか。







軍事訓練パート1
売国奴11名粛清しました
http://youmenipip.exblog.jp/17696042/
軍事訓練パート2
この国ほど血の粛清が似合う国は無いのではなかろうか?
http://youmenipip.exblog.jp/17702966/


次回訓練

8月26日(日)
確定
9月30日(日)
10月28日(日)
[PR]
by youmenipip | 2012-08-01 06:58
<< 【拡散】苛め被害者に退学を勧め... 苛めを撲滅する方法は綺麗事発言... >>