一度日本を火の海にしてください

一度日本を火の海にしてくれ

平和ボケの解消は多くの日本人の血をお見せすることでしか真に目覚める事はできない。

>連続したミサイル攻撃と多くの日本人犠牲者の映像はその後何処かの放送局が放映し多くの日本人を目覚めさせるでしょう。そして多くの普通の日本人から報復攻撃を求める大きな声が起きるでしょう。

また北朝鮮のやるやる詐欺(撃つ撃つ詐欺)始まる

「1号戦闘態勢」は全面攻撃予告=横須賀、三沢、沖縄も射程内―北朝鮮機関紙
時事通信 3月31日(日)12時5分配信

 【ソウル時事】北朝鮮の労働党機関紙・労働新聞(電子版)は31日、北朝鮮軍最高司令部が先に「1号戦闘勤務態勢に入る」と表明したことに関し「核戦争の勝者と敗者を決める大胆な先制攻撃意志であり、全面的攻撃の予告だ」と警告した。朝鮮通信(東京)が伝えた。
 また、別の記事は「米帝侵略軍の前哨基地である横須賀、三沢、沖縄、グアムはもちろん、米本土もわれわれの射撃圏内にある」とし、「日本から飛来するどんな現代的な航空機や巡航ミサイルも数十、数百キロ外で全て迎撃できる」と強調した。 




北朝鮮という国の存在は日本人を目覚めさせる存在でしたね。

拉致問題やミサイル問題等は平和ボケしていた日本人を目覚めさせ 更には左翼政党を弱体化させた。


「横田めぐみさんを生きたまま返せ!」コレに対して異論を唱えるのはさすがの工作機関のマスメデアも難しかったのです。一部社会党議員は「日本は昔朝鮮人の強制連行をやっていながら日本人の9人10人ばかりを返せというのはフェアでない」と嘘拭いていましたが旧社会党は拉致問題が発覚してボロボロになりました。

北朝鮮工作員という得体の知れない”もののけの類”が水上スクーターに乗って日本海側の海岸から不法潜入し日本人を攫って行った。

日本の朝鮮総連施設は拉致被害者一時隔離場所であり更にそこは犯罪のデパートであった。


北朝鮮は定期的に日本の上空にミサイルを飛ばし平和ボケ日本人の目を覚ますのに成功した。



しかし戦争放棄の憲法九条廃止まではいかなかった。

ここは一つ 日本の至る場所にミサイルを落としてもらい多くの日本人の遺体の映像を多くの平和ボケ日本人にお見せするのが良いでしょう。


平和ボケの解消は多くの日本人の血をお見せすることでしか真に目覚める事はできない。



ところで私よーめんは、この日本を普通の国に再生するのには保守勢力の日本人の手で行うのは不可能であると考えています。今の保守らのやり方で国が再生出きるものならとっくにやっていなければならず戦後ますます悪くなっているにのにも関わらず新しい事が出来ない体質では千年経っても左翼大国です。もちろん皆様はとっくにこの世からおさらばしているのです。
そこで反日三国以外の外国、第三国の力による介入が必要という考えがあります。

例えばクーデターをやってもらい少しの期間、国を統治してもらうような流れです。

保守陣営がやっておくことは第三国にクーデターをやってもらったその後の引継ぎの準備をするだけです。これくらいなら出きるはずです。敵を全部始末してもらった後なので貴方を裁く左翼判事ももういないのです。国会でクーデターを追求する左翼政治家もテレビキャスターももういないのです。敵がそこに人っ子一人存在しない状態での政治です。これで出来ないはずがないのです。(よーめんのクーデターはこれが基本です。だから成功するのです)
3000人から5000人の左翼の粛清が行われるのです。毎日毎日粛清で大変です
よーめん日極会の粛清訓練でのあのシーン あれは本当のことなのです。



その前段階にまず景気良く東京を火の海にしてもらうのも良いでしょう。東京のテレビ局はどう報道するか楽しみです。遺体を映すのか。東北大震災の時は遺体のほとんどが放送されなかた。しかし北朝鮮のミサイルが日本の住宅地に落ちてまでその映像を封鎖し安部政権の責任だとすることは怪しすぎる。

連続したミサイル攻撃と多くの日本人犠牲者の映像はその後何処かの放送局が放映し多くの日本人を目覚めさせるでしょう。そして多くの普通の日本人から報復攻撃を求める大きな声が起きるでしょう。


工作員に先導されたおっちょこ左翼の”暴力は良くない”というオメデタイデモも起きるでしょうが。以前までの日本人とは異なり9条は撤廃され日本の軍事政権化が進むでしょう。



もしクーデター後であればテレビ局にはSSが配置されているので愛国報道しか流させませんし左翼の妨害はありません。

日本の愛国大国が確定です。



アンチよーめん

以前まで当ブログは今回の記事ネタの「日本を火の海にしてくれ」といったようなこういう記事を上げる度に アンチよーめんという人達(工作員)が現れ

「よーめんは日本を火の海にしてくれ」と言っている等と偏見を受けやすい都合のよい言葉の部分だけを切り取り「よーめんは日本人が死ぬのを待っている」とか「よーめんは日本人が憎いようだ」等の印象操作に余念が無いようですが。

こういうアンチの引っ掛けはそれに引っ掛かるオメデタがいるからこそ現るのです。



一見過激すぎて論外に見えるよーめんの話も奥の深い所で読み取れば実現不可能な絵空事では無く海外では現実に有り得ていることであってこの20年クーデターは世界の至る所で発生しほとんど成功しているはずです。




第三国にクーデターをやってもらうとは?



この件をもう少し具体的に

クーデター政権の場合、新政権が世界から孤立しないように孤立化を防ぐ為の根回しを予めやっておかねばならないのですが。この作戦が多国籍軍のように多くの先進国が参加しておれば以前の大戦のように日本は世界を敵にする事はありません。

以前左翼キャスターの安田氏が自分にインタビューした時彼はその後「彼よーめんさんは本気でクーデターをするつもりだったぞー!」と言い回っていた時期がありましたが(笑)自分よーめんのイメージを彼の頭に投影させたのです。彼はそれを見て”ぞくっー?!”としたはずです。その話は周りに他の客がいるレストランでしていたわけですが。いつもこの手の話になるとついつい興奮して話をするので話が隣の席まで聞こえてしまい両サイドの他の客はビックリして目を白黒させてしまうですが。特にこの時は始めはガチンコで話をした為に斜め隣のおやっさんをやっつけてしまったようで顔を見ると顔面蒼白になって固まっていました(危ない危ない)(笑)なので話を安田氏の本(ネットと愛国)で紹介されているあのおふざけ話に切り替えたのです。(安田氏:よーめんさんがそう思うようになったきっかけは?自分:はい宇宙戦艦ヤマトを見てからです・・・)(笑)




日本人が日本人の手でクーデターをするのが理想なのですが。残念にも保守にはその甲斐性が無いです。





今回の記事に何かを感じた方↓
人気ブログランキングへ

参項
東京を火の海にしてくれ
http://youmenipip.exblog.jp/10696141/
[PR]
by youmenipip | 2013-04-01 05:19
<< 防空避難訓練はしないのですか?(笑) 反韓禁止はナチス禁止と同じ >>