あのー・・・(´・ω・`)国歌”君が代”は恋文だと聞いてますが?

ここをクリックするとブログ最新トップページへ飛びます!

<愛しいあなたよ あなたを愛する気持ちは 例えるなら 小さい石が集まりやがて大きな石の塊に成長しさらにそれに苔が覆い尽くすように 何千年も何万年も あなたを思う気持ちは永延に変わりません>
f0091252_22411931.jpg(君が代は 千代に八千代に さざれ石の 巌(いわお)となりて 苔のむすまで)

(←さざれ石 現物 特別天然記念物)






なんという素晴らしい恋文(歌詞)でしょう?! このような素晴らしい恋文を今から六百年以上も前(千年以上前という説もある)の昔 平安時代に”和歌”として歌っていたという日本文化の歴史も素晴らしいし、それをサッカーワールドカップの試合の前に国歌として歌っているという、我が国、日本も素晴らしい!(これじゃ~、某隣国が妬むわけだ・・・・)

・・・・・・・・・・・・・

石というのは大自然の流れの中で出来た物で それが一つの大きな巨岩に成長するまでというと、軽く数千年、数万年はかかるでしょう。それほどの期間 あなたを慕う気持ちは変わりません!なんていうラブレター貰った事ってありますかね。

ナンパだとか不倫だとかと言うこのご時世に・・・・なんという初々しいと言いましょうか、奥ゆかしい恋文でしょう!
(自分あたりそのような恋文なんぞ貰った日にゃ、落ちますわな(*´д`*)ポッ )

また{自ら、さざれ石の巨岩となり苔が茂るまであなたを永延にお慕え申します!}という解釈もある

そのような素晴らしい歌を国際試合の前と優勝した時に、我が国 日本は歌ってきたのですよ!

その横で他国は軍歌を歌っているのですよ。

参考資料

中国国歌                   アメリカ国歌
                     

立て、奴隷となるな            見よや 朝の薄明かりに
血と肉もて築かむ             たそがれゆく 美空に浮かぶ
よき国 われらが危機せまりぬ      われらが旗 星条旗を

今こそ 戦うときは来ぬ           弾丸降る 戦いの庭に
立て立て 心合わせ敵にあたらん    頭上を高く ひるがえる
進め進め 進めよや            堂々たる星条旗よ
                       
                        おお われらが旗のあるところ
                        自由と勇気共にあり    
  

              「神の子の教育(下)」(日本教文社より)


例えば、試合の前に軍歌か恋文か?と言えば軍歌の方がやる気がでる人もいましょうが。国歌というものは元々スポーツ試合の為にあるものでは無いのですよね。国歌はスポーツの試合とは関係無い所で存在していて実際にスポーツ以外の場所で使用される方が多いはずです。その時、日本は平安時代の和歌を歌い他国は軍歌を歌っているのです。どちらが紳士的で平和的かは言うまでも無いでしょう。明治時代という国際スポーツが無かった時代に日本国歌を”君が代”として決定し。またその時までの時代の流れの中で”君”とは天皇を意味したというのも仕方の無いことです。それを今更、太平洋戦争は・・・・というのは言い掛かりなので相手にする必要は無いでしょう。その観点で行けば他国の軍歌はなぜ良いのか?矛盾している。



このように”君が代”は一つの日本の文化なのです。その文化を某二つの国と国内のサヨクに反対されたからといって中止する必要などは無く、完璧な日本文化への中傷です。仮に天皇を称えるつもりで歌っている人達がいてもですよ。。なぜなら、全てが日本文化だから一切文句を聞く必要はありません。それに天皇は日本では

現憲法の第一条には、
「天皇は、日本国の象徴であり、日本国民統合の象徴である」

となっているのです。

それなのに

一つ下のエントリーのコメントの投降で「教師が泣きながら”君が代”を歌わないで!」なんて言ってた教師がいたらしいのですが、そこまで行くともうその教師は責めれない?! そこまで洗脳した某国工作員の優秀さを誉めるべきでしょう。某国工作員の洗脳、ここに極まり!そしてこの異常な状況を国際社会に広め助けを求める状況に入っています。日本政府独自で某隣国の日本人教師への工作活動を押さえる力が無いのなら・・・これも竹島問題と同じように国際問題でもなんでもして、何とかしないといけないでしょう。(情けない・・・)




*「さざれ石」
まるで生きているように小さい石が寄り集まり徐々に大きい石に成長して行くという不思議な石で天然記念物になっている。さざれ石は、石灰石が長い年月の間に、雨水で溶解され、その時に生じた粘着力の強い乳状液(鍾乳石と同質)が次第に小石を凝結して、だんだん巨石となり、河川の浸食作用により地表に露出し、苔むしたものです。自然が創った大傑作といえるでしょう。   




オリンピックやワールドカップ、格闘技などのイベントでこのような歌(和歌)が相応しいかどうかは別として、このような歌を国を代表する”国歌”とするのは大変ファンタスティクです。また一つ、日本という国が好きになった。


昔から国旗は”日の丸” 国歌は”君が代”と決まってるけどそれが何か?と思う人はポチっと
↓↓↓
人気blogランキングへ
クリックして頂くとランキングが上がり国旗は”日の丸” 国歌は”君が代”ということを今一度多くの国民にお知らせできます。

国旗掲揚・国歌斉唱動画(重い)
(ゲスト解説者の女性が「”君が代”が聴けるってことですね?!」と言った瞬間 お、お願いだから、ここだけはカットしないで?!と心で叫んでいた自分がそこにいたよ(;゜Д゜) )

上の動画を短縮し軽くしました。画質良い。
(その為に一旦 よ~めんのお願いサイトに飛びます)



参考サイト

国旗は”日の丸” 国歌は”君が代”と決まっている
http://www.d2.dion.ne.jp/~samkawa/opinion/o_53.htm
さざれ石
http://www.t-cnet.or.jp/~ohgano/sazare.htm
国歌 君が代 について
http://www5a.biglobe.ne.jp/~jisso/
なんと!さざれ石使用ブレスレット
http://www.rys.co.jp/tangerine/sectionsb.html
君が代は恋文 
http://www.wdic.org/w/CUL/%E5%90%9B%E3%81%8C%E4%BB%A3
[PR]
by youmenipip | 2006-06-26 23:58 | 国旗・国歌に 唾吐き問題
<< 日本が国際試合で勝てない訳は・・・・ 国旗は”日の丸” 国歌は ”君... >>