本当に天皇発言なら従うけどそれが何か?

ここをクリックするとブログ最新ページへ飛びます!


我々日本人はあれが本当に天皇発言であるなら従う民族なんだよ!
例えば天皇の生前の直筆の物で筆跡鑑定もしっかりしている靖国反対の文章が見つかったなら、小泉首相は参拝はしないと思うしネットで大騒ぎになることはないんだよ?!だって天皇発言だから?! 憲法で国民の象徴としての立場にあらせられますお方のご発言であれば、だれが逆らうのでしょう?

ところが今回はのっけから「①日経のインサイダー取引捜査予定の日に、②メモを部分的に隠して、③産経新聞以外の新聞社とフジ以外のテレビ局が、お祭り騒ぎを初め、④天皇はA級戦犯という呼び方はしないのに、⑤参拝という呼び方もしないのに、⑥天皇発言であると確定した報道をおっぱじめ ⑦さらに検証を進めると、メモは元々は日記に貼ってあったのでは無く、別に保管してあった。という遺族の証言があったり」

など、不自然なことが多いのに、天皇発言として一方的に決め付けて報道をしたことが納得いかないのです。

そこに持ってきて麻生さんの記者会見が楽しかったですし・・・・(苦笑)

動画リンクあり





>>>>>>>

面白いものめっけ♪

麻生太郎の会見

f0091252_0364519.jpg(問)えっと、あの、朝日新聞なんですけど、
昨日、昭和天皇の靖国神社参拝に関するメモの存在が明らかになりましたが、
特にA級戦犯の合祀に関しての言及がその中でなされていますが、
改めて大臣の今回のメモの内容についての受けとめをお聞かせください。

麻生: 富田っていう人は・・・宮内庁長官?
その前が・・・なんだったっけな、内調の室長かな、
という人が、もう亡くなられて2、3年経ちますわね、あちら、うん
それと、故人のメモに関して、そのメモについての感想というものを述べる立場にありません。

(問)その中で、特に合祀に関して、それが参拝に行かなくなった理由であるという部分がありまして、大臣は以前天皇参拝が実現できない理由として、まず公私の別という話をされていたと思うのですが、今もその考え方に変わりはないですか。

麻生: はい、私は基本的にそう思ってます。
したがって、その富田という亡くなられた方のメモが、
 今、なんで、日本経済新聞に出て、
朝日に出なかったの方が興味があるんですけど、私は
率直なことを言うと
ここまで言うと嫌味なんだけどねぇ
わかってて言ってますけど
あのー、なんでかなぁと思ったりはしますけど、
その事に関して個人的な発言をすることはありません。

(問)ジャパンタイムスですけど、それはメモの信頼性がわからないということですか。

麻生: さあ、どういう風に取られても結構ですけど、
天皇陛下とか陛下の話を政治的な問題に巻き込みたいという意図が感じられます・・・ことに関してお答えすることはありません。

ここで動画見れます↓(参考サイト)
http://tech.heteml.jp/2006/07/post_649.html

麻生さん、これ最高だよね!


そして今もっとも捏造証拠として有力なのが極右さんの執念で発見した、「メモは元々は別に保管してあった物を日経が後で貼り付けた」とする説です。これなら、手帳の色とメモの色の違いが納得です。今まで紹介してきた手帳とメモの画像を見て分るように色の変色の度合いが気になっていたのですが、これで納得!

以下”極右評論”よりコピペ

まずAERAの記事を紹介しましょう。富田メモを家族が発見した経過を次のように伝えてあります。

 「富田氏が03年11月13日に亡くなった後、ベットでふさがれた戸棚の中に、40冊から50冊 の日記やメモが残されていたのを妻が見つけた。一部は一周忌の際に故人をしのぶCD‐   ROMに収めて知人等に配ったが、戸棚に立ててあった日記帳の上に輪ゴムでまとめて載せ てあったメモについて妻は言った」

 「『何が書いてあるかわからないから、そのCD‐ROMには入れなかった』
 昨年秋ごろ、日経新聞の記者が久しぶりに自宅にやってきた。懐かしさも手伝って、一周忌の CD‐ROMを見せ、日記の現物と自分も読んだことのない『輪ゴムのメモ』を手渡したという」

「今回の昭和天皇の発言はこの中にあった」

※ここまでがアエラの記事からの紹介です

参考サイト(極右評論)
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/50970169.html




例えば、警察の捜査が行われたとすれば「遺族の方のいう輪ゴムで綴じたメモとはどのことで、CDロムに入れた手帳はどれだったのか?」など、はっきりしていけば矛盾がどんどん出て来るでしょう!「一つウソを付くとそれを補う為に八つのウソを付くことになる!」という言葉を何かで聞いた事があります。自然の形で存在している事実とは異なることをしようとすると、このように後から後からいろんな形でボロが出て来るのです!

以前当ブログでも取り扱った、「竹島は日本領土になっている韓国文部省の地理の教科書」にしても、独島は我が領土と国民が切腹までするほどの国なのに、その韓国が不利になるはずの教科書が韓国の歴史博物館にのうのうと展示してあったり、それがネットで紹介されると削除合戦が始まったり、するなど。がいい例で、元々あり得なかった事実を作ろうとすると後からどんどん矛盾が出て来るのです。今回のアエラの記事のように後から後からボロがでるのです!



なので、今頃、朝日と日経は下記のように大モメに揉めているはずです。

日経;ゴルァーアカピー!ちゃんと削除してから搭載せよなぁ~。。
アカピ;ごめんよぉ~。。シナリオの台本を作ってくんろぉ~。。


真実だけが持つ自信や威厳のようなものが日本のマスメディアからはまったく感じられないよ!と思われた人は、ポチっと!
↓↓↓
人気blogランキングへ
クリックして頂くと社会問題に近づきます。



情報、証拠集め中!
[PR]
by youmenipip | 2006-07-26 02:04 | 富田メモ異臭騒動
<< TBSと総務省に電突(TBS毒... 日経バレちゃったね 2 (徳川... >>