☆2ちゃんねる強制執行

またもや緊急事態発生(記事追加更新)

http://www.zakzak.co.jp/top/2007_01/t2007011201.html

ユーザーショック…2ちゃんねる、再来週にも強制執行


昨年11月に早大で講演した「ひろゆき」。ついに追い込まれることに…
 ネット界激震!! 賠償命令を無視し続けてきた日本最大の掲示板「2ちゃんねる」(2Ch)の管理人、西村博之氏(30)の全財産が仮差し押さえされることが12日、分かった。債権者が東京地裁に申し立てたもので、対象となるのは西村氏の銀行口座、軽自動車、パソコン、さらにネット上の住所にあたる2Chのドメイン「2ch.net」にまで及ぶ見込み。執行されれば掲示板の機能が一時停止するのは必至だ。

 12日午前、仮差し押さえを申し立てたのは、西村氏に対して約500万円の債権を持つ東京都の会社員の男性(35)。

 男性は2Ch上で自身や家族の実名、住所を晒され、「人間の屑」「ネットストーカー」などと誹謗中傷されたため、昨年8月、管理人の西村氏を相手取り、東京地裁に書き込み者の情報開示を求める申し立てをした。

 西村氏が出廷してこないまま同9月に開示を命じる仮処分が出たが、何ら対応が得られないため、間接強制で1日5万円ずつ制裁金を科すこととなった。それでも西村氏の法廷無視は続き、決定から100日を経て債権は500万円に膨れあがった。

 夕刊フジ既報の通り、西村氏は一切の賠償命令を意識的に無視し続けている。昨年11月の講演会では「子供の養育費の踏み倒しと同じ。賠償金を払わせる方法はこれ以上ない。イヤなら法律をつくればいい」と強弁した。

 強気の背景には、何ら差し押さえられるはずがないという自信があるとされる。西村氏には固定資産がなく、給与の流れも不明なので、一般的な差し押さえは無理。弁護士が銀行口座を探り当てるなどしてきたが、西村氏も海外に資産を移すなど対抗策を講じてしまい、どの債権者も手をこまねいているのが現状だ。関係者によれば「(西村氏は)時効成立まで逃げ切るつもり」だという。



http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0701/12/news046.html「2ch.net」

ドメイン差し押さえ?

ZAKZAKによると、2ch管理人・ひろゆき氏の財産の仮差し押さえを債権者が申し立てた。対象は「2ch.net」ドメインにまで及ぶ見込みという。
2007年01月12日 14時34分 更新
 ネット界激震!! 賠償命令を無視し続けてきた日本最大の掲示板「2ちゃんねる」(2Ch)の管理人、西村博之氏(30)の全財産が仮差し押さえされることが12日、分かった。債権者が東京地裁に申し立てたもので、対象となるのは西村氏の銀行口座、軽自動車、パソコン、さらにネット上の住所にあたる2Chのドメイン「2ch.net」にまで及ぶ見込み。執行されれば掲示板の機能が一時停止するのは必至だ。

 12日午前、仮差し押さえを申し立てたのは、西村氏に対して約500万円の債権を持つ東京都の会社員の男性(35)。

 男性は2Ch上で自身や家族の実名、住所を晒され、「人間の屑」「ネットストーカー」などと誹謗中傷されたため、昨年8月、管理人の西村氏を相手取り、東京地裁に書き込み者の情報開示を求める申し立てをした。

 西村氏が出廷してこないまま同9月に開示を命じる仮処分が出たが、何ら対応が得られないため、間接強制で1日5万円ずつ制裁金を科すこととなった。それでも西村氏の法廷無視は続き、決定から100日を経て債権は500万円に膨れあがった。

 夕刊フジ既報の通り、西村氏は一切の賠償命令を意識的に無視し続けている。昨年11月の講演会では「子供の養育費の踏み倒しと同じ。賠償金を払わせる方法はこれ以上ない。イヤなら法律をつくればいい」と強弁した。

>




よーめんより

大変なことにになってます。完璧な言論弾圧


今回は払った方がいいよ!

2ちゃんねるのこれまでの功績は偉大だから!ここで終わらせてはいけない!


若者のエネルギーを社会問題に向けさせたのは大変価値ある事で。10年前には有り得なかった現象。一流大学出だろうが、高卒だろうが中卒だろうが子供だろうが大人だろうが爺さんだろうが婆さんだろうが政治化だろうが、ネット上では完全に一つになり社会で起きている問題を皆で討論しあえる場。ある者はお国の為に行動し、ある者は犯罪組織と戦い、ある者は社会奉仕活動を初め、ある者は選挙にまで立候補する。

今回かなりマズイのは、いくら表現の自由や言論弾圧を許さない!と、言っても法律をクリアーする訳には行かず、裁判所の支持は絶対で支払いは拒否出来ても、強制執行までは拒否出来ないからです。


ヒロユキ氏が見つからない場合やそのまま音信普通になった場合、拒否するとしても法律的な対処をしない場合は本当に強制執行されてしまい。広告収入源の2ちゃんねる掲示板は一撃で差し押さえの対象になる可能性があります。

なので法律に明るい人や何がしかの知識や人脈のある方は最悪でも2ちゃんねるは持続出来るように、その知識と人脈を貸して頂きたいと存じます!


年明けから開始された ネット攻撃!

昨年末の韓国人によるmumuruブルログの閉鎖攻撃。プロバイダーの個人情報開示法案。そして毎日新聞が正月元旦からかけて連載した2ちゃんねる攻撃。このような不愉快な事件は全て、本格的ネット攻撃の前兆であったのでしょう。まさに左翼陣営は一気にネットを叩き潰しに来たのです。次はYahoo掲示板。次はブログと攻撃の魔の手は伸びていくでしょう。

そして事実上の人権擁護法案と言われるプロバイダー個人情報開示法案を武器にしたプロバイダーが秘密警察のごとく日本人狩りを初めると言うシナリオがいよいよ現実的になりました。その結果至るところで吊るし上げの犠牲者が出、最後は今までのように左翼マスコミの一人舞台!と言う結果になるでしょう。



まさに中国共産党!まさに北朝鮮!まさにロシア!左翼が仕切る日本の統治!




クリックして投票数がアップすると多くの人に知らせる事が出来ます。
↓↓↓
人気blogランキングへ
[PR]
by youmenipip | 2007-01-12 16:25 | 言論弾圧法案
<< 読者の電突紹介 言論弾圧法案 ヌルヌル秋山を警察に突き出せ! >>