台湾防衛行進

2月25日二二八事件六十年 日台共闘!台湾防衛行進

昨日25日台湾防衛デモ行進が行われましたのでご報告します。
f0091252_17124697.jpg

皆さんご苦労様でした。

下記は本日の主旨です。

―台湾は台湾人の国だ! 中国の侵略を許すな!―
―台湾は日本の生命線だ! 台湾を防衛せよ!―

f0091252_1752254.jpg
現在、中国覇権主義は「中華振興」の掛け声の下、軍事的要衝である台湾を攻略し、東シナ海、南シナ海を「中国の海」として支配するともに、太平洋にまで勢力を伸張しようと軍備の近代化と拡張に総力をあげております。もしこの恐るべき戦略目標が達成されれば、中国によって台湾は併合されるばかりか、日本もまたシーレーンを制され、生殺与奪の権を握られて属国化することになるでしょう。


f0091252_176378.jpgしかしこれに対して日本政府は、ただひたすら「日中友好」を金科玉条とし、民主主義国家であって世界一の親日国家でもある「生命線・台湾」の存在すら忘れ、ほとんど無為無策であると言う危機的な状況にあります。
そこで私たち日本人と在日台湾人の有志は、中国国民党軍による台湾住民大虐殺事件である「二二八事件」勃発60周年を迎えることを機に、台湾の防衛を訴える日台共闘デモを下記の通り実施し、日台関係の強化と台湾防衛の重要性を日本の政府・世論に訴えるとともに、両国民提携の決意を中国政府に対して断固示したいと思います。

f0091252_17133883.jpg











詳しくはこちら

靖國会事務局日誌
http://yasukuni.jugem.jp/?eid=132


>>>>>


>>>>>

お知らせ(2)

徹底抗議で中止を 投稿者:主権回復を目指す会(西村修平) 投稿日: 2月26日(月)13時43分45秒
徹底抗議で中止を

※抗議が集中しており、中止まであと一息です(今日中に)

「在日本朝鮮中央大会」なる集会が、東京都の日比谷公園にある野外音楽堂で開催されようとしています。
在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総聯)のホームページによると、3月3日(土)午前10時に開場、午前11時に開会、午後1時よりデモに出発する予定です。
この大会は、「在日同胞(在日朝鮮人)」に対する「不当な政治弾圧と人権蹂躙行為に反対する」として、「日本当局」を「糾弾」する反日的政治集会です。
北朝鮮による拉致被害者の救出のため、核兵器の開発や保持を阻止するため、日本国が経済制裁を実施している中、朝鮮総聯のような反日集団に会場を貸すことは、利敵行為となります。

野音は東京都の施設ですが、「3・1節記念集会」として午前9時から午後4時までの使用を申請しているようです。
書類上は問題ないとして、東京都は朝鮮総聯に施設を貸し出そうとしています。

東京都は朝鮮総聯に「NO!!」というべきで、外国人に政治デモを許可してはならない。
東京都に毅然かつ適正とした対応に中止の声を怒涛のごとくぶつけましょう。

☆東京都建設局公園緑地部公園課
公園課長 岩渕和夫
03-5320-5375(直通)

☆東京都庁
03-5321-1111(代表)

>>>>>>

追加

都が使用を中止させたようです。
しかし
一旦中止になったからと言っても相手は所詮外道どもです。まったく侮れません。所詮「暴力団と素人職員」の関係。大人と子供のようなもんです。次は都の職員や音楽堂管理人の自宅近所への嫌がらせ、直接都への攻撃が始るかもしれません。

表の顔では裁判や抗議デモ、裏の顔では脅し。

根をあげて使用を認める可能性もあります。


暫くは、都への激励のメールや電話で国民の声を上げ続ける必要があります。


>>>>>

取り急ぎご報告しました。



「誰でも出来る 一人一日一回の愛国活動」はここをクリックする事から始る。
↓↓↓
人気blogランキングへ

クリックして頂くと票数がアップしこの問題を多くの国民に知らせる事が出来ます!

抗議先一覧
http://www.geocities.jp/kijyo2ch/sanseiken/kougisaki.html

ところで
河野が、「あれは間違いだった!」と言えば日本は相当有利になる。(売春婦土下座要求)
河野への抗議よろしく!

米国下院議員の売春婦への土下座要求
(史上最悪の売国奴マイク・ホンダの動画あり)
http://video.mina-kuru.jp/soft_detail.html?softsq=1042

http://youmenipip.exblog.jp/4695400/
[PR]
by youmenipip | 2007-02-26 17:17 | 韓国人問題
<< 史上最低の売名売国奴マイク・ホンダ 戦地売春婦に敗戦国だけが謝罪っ... >>