糾弾3月4日区民会館

3月4日朝鮮人抗日集会を糾弾する

f0091252_1012297.jpg自分らは3,4は中止になったものだと思い悠々とくつろいでいる最中、実は中止にはなってなくて区民会館を使用しようという朝鮮人に対して抗議している人達がいました。








抗議する市民団体や右の人達
f0091252_10135773.jpg
東京地裁の仮処分を受けて代々木区民会館で開催された「3.1蜂起88周年記念 朝鮮人抗日集会」に、主権回復を目指す会は3月4日、抗議に赴いた。「読書会」と偽って行われる集会にきた在日朝鮮人の反日、日本を侮蔑する彼らの不逞を糾弾した。なを、この抗議には大日本愛国党などの民族派も集結。これ以上、朝鮮総連のやりたい放題を許さないとの決意を示した。
http://shukenkaifuku.jugem.jp/




f0091252_1052653.jpg

都も区民会館も始めに貸す段階で、こう言った国際犯罪組織だと分かっていたはずなのに、貸してしまうなどは、日本人の”のん気”さを現している。









f0091252_1056172.jpg
下記のエントリーでも書きましたが、もし全盛期のオームやアルカイーダが借りに来たら都や区民会館は返事を保留にし最後は断ったはず。朝鮮は日本国内で200人の拉致被害者の疑い。全世界合わせると数万人というレベルの犠牲者を出している。朝鮮総連は日本での拉致に手を貸している。このような比較論からいっても朝鮮総連はオームの非では無い。

それでも受付の段階で貸してしまうのはなぜか?なぜ日本の判事は貸すのか?

精神侵略


日本人の気持ちのどこかに在日に支配されている弱さがあるのでは無いのか?

もし区民会館にオームの幹部や国際テロ組織のリーダー ピンラディンが会場を貸してくれ!と言ってやって来たとしたら、返答を保留にし最後は断っていたはず。

でも朝鮮総連には都も区民会館も神戸の公園も全部貸している。「横田めぐみさんを含め今だ数百人もの日本人を拉致し死亡までさせている国際犯罪組織にだ」この日本人の愚かさはなんと表現したら良いのか?ましてや裁判官までもだ!

この判事どもは国際テロ組織のアルカイーダにも貸すという事なのか?オームの犯罪全盛期の時代にも貸すということなのか?それは少しおかしいのではないのか?


公務員や判事の頭の中には”差別はいけない?!”などのトンチンカンな妄想が渦巻いているのではないのか?または、「日本は昔朝鮮人に悪い事をした!」とか「この人達は昔日本人らに強制連行されて来た被害者なのだ?!」とか。あるいは、「断って揉め事になったら嫌だから?!」といったような”事勿れ主義”。

こういうデタラメの論理が頭の中を渦巻き、朝鮮人有利な発言や行動をしてしまう事を、「朝鮮人による日本人への精神侵略」と言うのだ!この公務員らはその見本だ!






「誰でも出来る 一人一日一回の愛国活動」はここをクリックする事から始る。
↓↓↓
人気blogランキングへ

クリックして頂くと票数がアップしこの問題を多くの国民に知らせる事が出来ます!
[PR]
by youmenipip | 2007-03-06 11:10 | 朝鮮封建主義人民虐殺狂和国
<< 中・朝の精神侵略から解き放つには 敵を攻撃すると後ろから撃たれる >>