韓日ネチズン「サイバーウォー」…慰安婦ネット投票

f0091252_2162955.jpg

今、正義を賭けた戦いが始る(画像↑日本海呼称問題 勃発時の物)(2ちゃんねる有志)
韓国と日本のネチズンたちが従軍慰安婦問題で「サイバー大戦」をしている。
(韓国ネチズン制作 小泉首相の当時の合成写真)
f0091252_2392159.jpg

場所は米国のニュースチャンネルCNNサイトだ。CNNは4日(現地時間)から、安倍晋三首相が従軍慰安婦に対して謝罪しないと発言した記事が掲載されたインターネットサイトに賛否投票コーナーを作った。8日午後まで200万人以上が参加した。質問は「日本が第2次世界大戦中、従軍慰安婦問題についてまた謝罪しなければならないか?(Should Japan apologize again for its World War II military brothels?)」だ。


こいつらの作る物はエゲツナイf0091252_2531367.jpg
6日までの投票で賛否の結果が50対50を維持していた。ところが7日午後から反対票が集まりはじめ、80%を超えた。このニュースが流れると国内ネチズンたちは日本ネチズンの集団投票で反対票が増えているという主張を始めた。ポータルサイトネイバーには「日本の7日の朝にあたる6日夜(米東部時間)を基点に投票数が急激に増加しており、その時点から反対票が増えた。これは日本人の集団投票だという証拠」と指摘があった。
  (ガキも)f0091252_333687.jpg
ここに国内ネチズンたちは8日午前、投票を促す運動に出た。主要ポータルの掲示板、メッセンジャー、メッセージ、ミニホームページ芳名録などには賛成にクリックせよという書き込みが広がった。CNNサイトのアドレスとともに「国民の皆さん1分間だけ投資してください。日本に押されています」情報技術(IT)強国大韓民国の力を見せてやりましょう」などの内容だ。

CNNの商術という指摘もある。あるネチズンは「CNNがわざわざサイト訪問者数とクリック数を増やして広告収益を上げようとし、韓国と日本ネチズンを刺激している」という。CNNは以前にも韓国と日本が対立するイッシューに対しインターネット投票をしたことがある。昨年6月「安倍首相が靖国神社を参拝するのが適切か」を賛否投票にかけた。結果は賛成が90%以上だった。2005年8月「日帝が第2次世界大戦の犠牲者に補償金を支給しなければならないか」というアンケートでも反対票が圧倒的に多かった。
 チョン・インソン記者 2007.03.09 11:13:26
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=85309&servcode=400§code=400


現在の状況↓(一時期は90%がNOだったのにYESもしぶとく盛り返しています)
Should Japan apologize again for its World War II military brothels?
(日本は、第二次世界大戦時に軍が運営した売春宿の件で再び謝罪するべきですか。)

Yes 24%    826049 votes
No 76%   2588926 votes
     Total:   3414975 votes

まだクリックしていない人はNO!に↓
http://edition.cnn.com/2007/WORLD/asiapcf/03/04/japan.sexslaves.ap/index.html


このようなCNNというテレビ局のアンケートは重要です!

「日本人の一般の世論はどう考えているのか?」という事を米国の下院議員に知らせる事ができるから。とテレビ局はいわば一つの言論団体&政治団体である為に無視出来ないのです。

日本の国民が大反対しているものを米国政府は押し切りにくいのです。と、言うのは米国にしてみると日本政府を悪者にして孤立させたいのに日本国民も政府と共に反対していては政治的にあまり意味が無い場合があるのです。


それにしても韓国のサイバーテロ集団はノムヒョンから表彰までされている優秀なサイバーテロ組織なのにそれでも圧倒的にNOが多いと言うのは、どういうことかと。分析しますと、日本の場合はサイバーテロ組織が頑張っているのでは無くて、一般の国民が投票しているのに対して韓国は一般の国民は無視しているか、もっと大きく考えるとNOをクリックしてくれているのは日本人だけではなく、米国や他の国々の人達もNOをクリックしてくれている可能性が高いです。

米国での日本に対してのアンケートで過去にこういう例があります
f0091252_1012276.gif
参考資料:朝日新聞 2000/3/6【ロサンゼルス宮川政明】


日本は侵略者だったと思うが、戦争犯罪行為についての新たな補償は必要ない
第二次大戦中の日本の行為や現在の対日観などについて、米カリフォルニア州の有権者1000人に聞いたところ、こんな傾向が浮かび上がった。クレアモント・マッケンナ大学のアルフレッド・バリツァー教授(政治学)が2月に調査した。
調査では、まず日本の戦争犯罪行為について十分な謝罪がなく、補償がなお必要だと感じている人々がいると説明した上で、謝罪や補償が必要かどうかを尋ねると、29%が「必要だ」とし、60%が「必要ない」と答えた。当時、日本企業によって過酷な労働を課せられたとする米兵捕虜経験者への補償については、 「必要」は35%で、51%は「必要ない」と答えた。
広島、長崎への原爆投下は90%が知っていたが、南京虐殺事件は55%が知らなかった。
日本は戦争の犠牲者でなく侵略者と見る人が83%に達した。
さらに、日本の再軍備の是非については、米国と密接に連携した限定的な武力を「持つべきだ」という答えが55%、「再軍備をすべきだ」は24%だった。
カリフォルニア州では、戦時中の強制労働の犠牲者救済をめざす州法条項が昨年7月に制定され、日本企業の責任を問う訴訟が相次いで起こされている。

※ 賠償問題は1952年のサンフランシスコ講和条約で政府・個人ともに解決しているため、連合国が日本にWW2ネタで訴訟を起こしてもことごとく敗訴している。


従軍慰安婦なら韓国だって朝鮮戦争でやってるぜ?
f0091252_10144196.gif
参考資料:InternetTimes 平成14/3/10(日)
 韓国軍に慰安婦制度朝鮮戦争当時慶南大客員教授が発表

関係者によると、朝鮮戦争当時、韓国軍にいわゆる慰安婦制度が存在していたことがこのほど分かったという。これは二月二十三日に、立命館大学で開催された「東アジアの平和と人権」国際シンポジウム日本大会で、韓国・慶南大学客員教授の金貴玉さん(40)が明らかにしたもので、韓国軍の慰安婦制度が公になったのは今回が初めて。金さんは離散家族の取材を進めるなかで、九十六年に「五十年十月、韓国軍の捕虜になり軍慰安隊の女性と出合った」という証言を得たという。その後「慰安所を利用した」「軍に拉致されて慰安婦にされかかった」という男女八人の証言を聞いたという。さらに金さんは、韓国の陸軍本部が五十六年に編纂した「後方戦史(人事編)」に、「固定式慰安所-特殊慰安隊」の記述をみつけたという。これまで日本軍イコール慰安婦という図式で、大きく取り上げられてきたが、韓国軍の慰安婦制度が判明したことで、慰安婦問題についての新たな論議が注目されている。

f0091252_10153427.gif 参考資料 : 呉善花 「反日韓国に未来はない」
私は韓国で生まれて二十六歳まで韓国で生活していた間、村の女を軍や総督府の官憲が強制的に連行したといった話はいっさい耳にしたことがありません。また、私が『生活者の日本統治時代』で、インタビューした植民地世代の韓国人の誰一人として、そのような光景を見たことも聞いたこともないといっていますにもかかわらず、最近になってそうした話が出るなんて、まったくおかしなことだというしかありません。
日本の左翼活動家が反日民族主義の活動家に入れ知恵して以来、「そういうことがあったらしい」「そういうことがあったに違いない」「そういうことが事実あった」というようにエスカレートしていったことは明らかです。こうして「従軍慰安婦」問題は、女子挺身他(女性の徴用者たち)と意図的に混同させられ、大量の女たちが「従軍慰安婦」させられた、強制連行でそうさせられた、という物語がつくられ、それがあたかも真実であるかのように韓国国内で信じられるまでになってしまったのです。

f0091252_1017553.gif参考資料 : 米国雑誌 ニューズウィーク日本版2000年4月12日号
「殺されたのは女や子供ばかりだ。共産主義者なんかであるわけがない」と、チャウは言う。
「韓国人は人間じゃない。目の前に現れたら、首を切り落としてやる」
ベトナムで虐殺行為を犯したのは、韓国軍だけではない。アンリン郡から海岸沿いに北へ向かえば、68年に米軍部隊が500人以上の村人を虐殺したクアンガイ省ソンミ村がある。
 それでも戦争体験をもつフーイェン省の村人の間では、米兵の評判は必ずしも悪くない。地方公務員のファム・トゥ・サン(47)は66年のテト(旧正月)のとき、米兵と一緒に遊んだりチューインガムやキャンディーをもらったことを今も覚えている。
 だが米軍はこの年、フーイェンから引き揚げ、代わって韓国軍がやって来た。それから「67年のテトを迎えるまで、韓国軍は殺戮を続けていた」と、サンは語る。「韓国兵に会ったら、死に出会ったも同然だった」と、今は地元の退役軍人会の会長を務めているチャムも言う。
 アンリン郡の村人によれば、韓国軍はとりわけ女性にとって恐怖の的だった。韓国兵は残忍なやり方で女性をレイプしてから、殺すケースが多かったからだ。




酷い話しもあったもんだ・・・と思った方↓


「誰でも出来る 一人一日一回の愛国活動」はここをクリックする事から始る。
↓↓↓
人気blogランキングへ

クリックして頂くと票数がアップしこの問題を多くの国民に知らせる事が出来ます!
[PR]
by youmenipip | 2007-03-10 02:17 | 戦地売春婦問題
<< 拉致問題テレビCM 安倍さんGJ ! 精神侵略から解き放つ2 >>