朝日新聞社前抗議活動

中止・延期のお知らせ

26日(金)午前11時半からの議員会館前での街宣は雨天のため中止します。

横断幕等が雨のため使用できません。日時等は改めてお知らせします。


>


朝日新聞の捏造に怒った人達
f0091252_7464422.jpg

11万人?実は1万8千人?捏造を暴いた沖縄教科書集会参加者のブロック別写真の拡大写真が登場!道行く人達にお知らせする。
f0091252_7481575.jpg


f0091252_74779.jpg


f0091252_7455674.jpg

売国奴に魂を売った警備員 警備員はお仕事だから関係無い?朝日新聞記者もお仕事ならば、こいつらも朝日の社員なのだ。
f0091252_7461868.jpg




今回は上の鎖の中に入ると警察を呼ぶ!と息巻いていたが・・・・・


それは普通の企業ならともかく

お前ら朝日は自分らの都合の良い時だけ”日帝の警察”の世話になると言うのか?

中共と総連の893を呼んだらどうよ?朝日なら極左呼べよ。国家権力は嫌いなんだろ?日本政府の世話になるなよ!

虫の良い話だなそりゃ。


格好の電突ネタだな・・・


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>



お知らせ1

今日は講演会

講演会のお知らせ

米中二重隷属体制の確立―安倍政権の歴史的意味―
<真の“戦後レジーム”からの脱却とは何か!>


◆明確になったのは、アメリカ人もシナ人・朝鮮人と同様に、東京裁判史観を絶対に手放
さないという単純な事実である。
安倍政権の誕生によって、シナ人による日本に対する精神侵略は完成したと私は考える
が、それは米中共同によるもの
なのだ。つまり安倍訪中・六者協議の進行・温家宝来日・安倍訪米という一連の出来事の
展開の中で、アメリカと中共によ
る対日共同支配体制、日本の側からいえば対米・対中二重の隷属体制が確立したのであ
る。この二重隷属体制を打倒・
破壊し、真の独立・自立を取り戻すことこそ、我々の闘争目標でなければならない。
◆安倍政権は、シナ人・朝鮮人によるに精神的いじめ、意図的な偏見に基づく差別・迫害
に完全に屈服し、これを既成事
実化した。これによって、シナ人による歴史、特に近代史を利用した対日精神侵略は、完
成を見るにいたった。日米経済
戦争の敗北に勝るとも劣らない、思想戦・宣伝戦における日本の大敗北である。我々はい
ま何をなすべきか。真の“戦後レ
ジーム”からの脱却と何か?その道筋を提起する。


講師:酒井信彦(日本ナショナリズム研究所・所長、元東大史料編纂所教授)

日時:平成19年10月24日(水)午後18時受付、18時半開始

場所:文京区民センター2F(2-A会議室)03-3814-6731(シビックホールではありませ
ん)文京区本郷4-15-14

交通:地下鉄三田線・大江戸線春日駅「A2」出口0分,丸の内線・後楽園駅「4B」出
口、
南北線後楽園駅「6」出口徒歩5分 ,JR:水道橋駅東口徒歩10分

資料代:千円

主催:日本ナショナリズム研究所03-5281-5502
連絡:西村090-2756-8794


お知らせ2

[題名] <第二弾>議員会館前の抗議・街宣に結集を!

<第二弾>議員会館前の抗議・街宣に結集を!

<『語る』運動から『行動』する運動を!議員会館前で良識派国民の声を上げよう>


“日本軍関与”は朝日が目論む第二の「慰安婦強制連行」
朝日新聞は沖縄戦で起きた住民の集団自決を巡り、意図的なすり替え報道を行っている。
9月29日、宜野湾市で開かれた集会決議の「集団自決に軍が関与したことはあきらか」
の部分をあたかも歴史の真実と言い張り、教科書検定の見直し諮るのが当然とのキャン
ペーンを繰り返している。
朝日のねつ造報道と国会議員の無責任をこのまま放置すれば、「日本軍の住民虐殺」とい
うとんでもない歴史偽造が青少年の精神に注入される。『語る』運動では危急の事態を打
開出来ない。議員会館前で良識派国民の声を上げよう。

日時:平成19年10月26日(金)午前11時半から

場所:衆議院第二議員会館前(地下鉄・国会議事堂前)
※雨天決行

連絡:(西村090-2756-8794)

【呼び掛け】
主権回復を目指す会
電話03-5281-5502
Fax03-5281-5603





一日一回の愛国活動はココ↓から始まる

↓↓↓

人気blogランキングへ
[PR]
by youmenipip | 2007-10-24 08:26 | 沖縄11万人嘘集会問題
<< 動画;朝日新聞社への抗議 動画;議員会館前抗議街宣 >>