害務省と赤日 両 売国組織に抗議

日本政府系組織の中で一番工作員が多いと思われ、そのせいか、予ねてから外務省は「"害"務省」と言われている。左翼・在日工作員・鬼畜カルトの巣


<欧米議会が偽造する『性奴隷制度』の人種偏見を黙認する外務省を糾弾!!>

f0091252_2201633.jpg

一般市民参加型の抗議デモも回を重ねるごとに参加者が増えています。
f0091252_2265894.jpg



゛せと弘幸゛氏のブログでも書いてあった件
「前もって外務省の応接室で抗議文を手渡す」と言うアポを取ってあったのに、「女性職員に抗議文を取りに来させ適当にあしらおうとジャケにした鬼畜左翼達」(下記がその女)しかし、そう言われて引き下がるほど甘くは無い 西村修平であった・・・・(笑)
f0091252_21592264.jpg

(注;この女性が悪い訳では無いのでこの女性を攻撃しないように)

なんだ?!と、こちらを見る虫達
f0091252_2228247.jpg

無用な押し問答のあげく結局は中に入る!往生際の悪い外務省 国民を舐めてけつかっとんのだろう?! (中の写真撮影は禁止だとか)
最近、文化省がまた貴重な国民の税金から中国反日工作映画に援助金を出したらしいが、どうせ外務省が一枚噛んどるんだろうて!金が無くて飢え死にしとる日本人がいる最中に・・・。いつか相当キツイお灸をすえねばなるまい。

いきなり街宣右翼登場!(外務省前)
f0091252_23485065.jpg妨害して来るわけでも無く?かと言って応援しているわけでも無い?たまにやって来ては意味不明のがなり声を上げる。当然その間は煩くてこちらの街宣が中断になります。今後、在日問題を取りあげて行く場合 こういった現象を抑える為にも右派系政治結社との付き合いも皆無にする訳にはいかないのかな・・・と。("味方に取り込む"と言うこと)(朝鮮右翼対策よ)


産経新聞社のジャカルタ支局長(元)も馳せ参じる!
f0091252_2314337.jpg




<シナ人の殺人未遂を『人身事故』と報道する朝日新聞に怒りの鉄槌を!!>

場所を変え 朝日新聞東京本社 

今回は玄関前での街宣を後回しにしていきなりホールに突入
f0091252_0144955.jpg

応接室に通される間 イスに座って待機 
f0091252_0151363.jpg

ここでは「凶悪シナ(中国)人が警察官を電車が来ているホーム下に放り棄て殺害しようとした事件を朝日新聞が隠蔽援護記事を書いた件」と「12月22日発行の『アエラ』で皇太子妃殿下に「雅子さまへの20の質問状」と称して不誠実な質問を天皇誕生日に合わせてやってのけた件」に対して抗議
f0091252_2212742.jpg

と言うより朝日新聞は余罪が多すぎる。一度に数十種類の事件の抗議が必要だ!このような悪意を持っていろいろなデタラメを書く新聞社を許す方法は無い!自らの社命を持って責任を取ってもらうしかない。
f0091252_221386.jpg

f0091252_22132431.jpg

また民主主義だからと言ってマスコミだけに対してデタラメ報道をいつまでも許して来た日本の仕組みも、もう許されない!日本の中枢で左翼偏向報道を見逃している役人(総務省?)と民間に移動した天下り元役人も天誅を食らわせるしかないのか?!

一体何のつもりだ?!と、絞められる朝鮮新華社電のような 朝日新聞の人達
f0091252_22313844.jpg

今回はすんなり中に通れたので紳士的に出来た訳だが、勝負はこれから始まるのだ!今まで朝日新聞がやって来た日本に対する損害は大きい!

   外に出てから本格街宣
f0091252_22331176.jpg

   何回でも来るぞ!
f0091252_22593118.jpg



次回 お知らせ

<河野洋平の地元・小田原駅頭で「河野談話」の撤回を求める署名>

オランダ、カナダに続き欧州議会までが「慰安婦強制連行」の日本非難決議を採択するに至っている。決議内容は「性奴隷制度」が日本に存在したという究極の人種偏見と差別である。この根拠とされるのが「河野談話」である。
今年の最後、河野洋平の選挙地盤である小田原で、日本を貶めている「河野談話」の白紙撤回を求め街頭署名を行います。年の瀬でありますが、多くの方のご参集をお願いします。


日時:平成19年12月29日(土)、13時から
場所:JR小田原駅東口(駅正面商店街の一角)

※雨天中止

主催:「河野談話」の白紙撤回を求める市民の会
協賛:主権回復を目指す会
連絡:西村(090-2756-8794),(03-5281-5502)




朝日新聞社はもういらない!と言う方は↓
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

これ必要です↓

「凶悪シナ・中国人にホームから突き落とされ重体になった警察官の無念を代弁する市民の会」による
「凶悪シナ・中国人にホームから突き落とされ重体になった警察官の無念を代弁するデモ」



参考 せと弘幸Blog「日本よどこへ」
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51758911.html
参考 凶悪シナ人は射殺するべきだったのだ!
http://youmenipip.exblog.jp/7122369/















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ Trackback(トラックバックを停止しました)・・・・・・・・・・・・
[PR]
by youmenipip | 2007-12-26 00:24 | 在日問題と売国奴
<< ☆緊急!街頭演説のお知らせ 動画;鬼畜左翼の暴力 大江健三郎裁判 >>