オナペッツと言うよりも国家反逆罪

【08.6.20自民党本部前街宣】(人権擁護法案反対抗議)

今日午前中の自民党前動画 早くもアップ
ドガログ
http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee170959.flv

日本に必要なのは人権擁護法案では無く
当たり前の事ながら、
外国の利益の為に国益を犠牲にした行為を禁止する。


国家反逆罪・スパイ防止法の創設が今すぐ必要

日本には国家反逆罪もスパイ防止法も今だに存在しない。

これでは日本は他国からの工作活動に対しては、何でもありのザルのような状態です。極右政権設立云々関係なしに、国家公務員や政治家、警察関係者、自衛隊関係者に限り適用される国家反逆罪・スパイ防止法が必要です。刑罰は極刑が相応しいと思われます。

己個人の”票とお金”の変わりに日本を他国に売ったのだから死刑以外のなにものでもありません。

極刑がほぼ確定する政治家

f0091252_1213297.jpg
河野洋平 古雅誠 太田誠一 野中広務 二階俊博 谷垣禎一  加藤紘一 山崎拓 菅直人 小沢一郎 中川秀直、野田毅、塩崎恭久、鳩山由紀夫、岡田克也 田中眞紀子 宮沢喜一 江田五月 喜納昌吉 石毛えい子 吉川春子 円より子 千葉景子 川橋幸 八田ひろ子 吉岡吉典 黒岩宇洋 島袋宗康 高橋紀世子 田英二郎 志位和夫 河野太郎 鈴木恒夫 福田康夫 寺脇研 青木宏之 土井たか子 村山富市 田辺誠 岡崎トミ子清水澄子 田英夫 福島瑞穂 辻元清美 金子哲夫 渕上貞夫




f0091252_12364822.jpg

       悪い事をすると顔に出ると言うが・・・・・

f0091252_12412328.jpg

f0091252_12462467.jpg

f0091252_12503795.jpg

国を売る売国奴 太田誠一

老害 村山
f0091252_12593220.jpg


f0091252_12595818.jpg


シナのオナペッツ福田
f0091252_12523936.jpg



(名前参考;売国奴列伝より)



国家反逆罪・スパイ防止法が出来た場合の処刑方法

人権擁護法案推進派政治家に対する処刑方法
絞首刑

在日参政権推進政治家に対する処刑方法
絞首刑

北朝鮮援助推進&拉致隠蔽政治家に対する処刑方法
銃殺刑

領土問題隠蔽派政治家に対する処刑方法
銃殺刑

愛国心反対政治家に対する処刑方法
銃殺刑

国旗・国歌反対政治家に対する処刑方法
銃殺刑

慰安婦問題推進派に対する政治家への処刑方法
銃殺刑

南京虐殺推進派の政治家に対する処刑方法
銃殺刑




極右政権関係なしにしごく当然の話なのです。

よくこのような話をすると、よーめんさんは普段批判している中国や北朝鮮と同じではないでしょうか?

等と巧妙な印象操作して来る輩が現れますが、それはシナや北の工作員です。

己らが真っ先に処刑になる訳なので反対するのは当然です。そうなのだ!反対する奴は全員工作員か売国奴なのだ。それ以外に有り得ない。自分が国を売っているから反対するのだ。

マスコミが反対するのは、己らが国を売っているから反対するのだ。けっして平和の為では無い!平和の為には必要な法案なのだ。

スパイ防止法大反対キャンペーンをやっていた朝日新聞 谷垣等の売国奴は撲殺しなければならない。じゃなくて”撲滅”しなければならない。(苦笑)




当たり前の事だが、
シナ・朝鮮から賄賂を貰っている政治家を処刑せよ!
↓↓↓↓
人気blogランキングへ


お知らせ



北海道の方は宜しく

7月6日(日)は札幌へ集合せよ

<洞爺湖サミット(G8)はチベット問題を議題に取り上げよ!抗議デモの敢行>
  洞爺湖サミットはシナのチベット侵略を無視するな!
  ロシアは北方四島を直ちに返還せよ!


 7月7日に北海道で洞爺湖サミット(G8)が開かれるが、日本、フランス、アメリカ、イギリス、ドイツ、イタリア、カナダ、ロシア、欧州委員会の他、特別参加としてシナ(中華人民共和国)も参加する。

 洞爺湖サミットの主要テーマは「世界経済、環境問題、アフリカの発展など」(議長・福田康夫首相)としているが何故?このサミット(頂上会議)で、凄惨な殺戮が行われているチベット問題が議題として取り上げられないのか。取り上げないのではなく、G8と欧米白人国家はチベット人の生存権そのものを認めないのだ。ソ連解体、東欧崩壊で欧州では多くの民族国家が独立を果たした。にも拘わらず、アジアでの民族独立を無視し、これを認めない欧米白人の二枚舌と偽善を糾弾しよう。
 サミット前日の札幌で、「洞爺湖サミット(G8)はチベット問題を議題に取り上げよ!」「ロシアは北方四島を直ちに返還せよ!」の声を世界のメディアに訴えよう。


日時:平成20年7月6日(日) 12時半集合、デモ出発13時を予定(若干の時間調整中)

場所:札幌大通公園・西5丁目(約1時間のデモ行進)

※雨天決行、プラカードの持参に協力を

主催:主権回復を目指す会
協賛:在日特権を許さない市民の会
連絡:西村(090-2756-8794)

主権回復を目指す会
代表 西村修平(090-2756-8794)




まだ押していない人は 宜しく!

↓↓↓↓
人気blogランキングへ
[PR]
by youmenipip | 2008-06-20 13:08 | 政治家の綺麗事と精神侵略
<< 国家反逆罪とスパイ防止法案 シナのオナペッツ >>