日本人に何が起きているのか?

今、日本人に何が起きているのか?

前回のエントリーでは、救命活動中や救出活動中に、「ただ眺めたり、記念撮影をしたり、挙げ句の果てに、救出活動している人間に対して誹謗中傷したり、幽霊や化け物、ゾンビや貞子を追い払うかのような態度の人間がいる」話をしていた矢先、ついに救助マンの方に被害者が出ました! (読者情報)
 前回のエントリーって何?って方は(他人事日本人2)
http://youmenipip.exblog.jp/8458779/



飛行機内で救命中、「傍観乗客の視線と写真撮影で」PTSD
2008.6.25 09:08
記事参考;産経
http://sankei.jp.msn.com/life/body/080625/bdy0806250910003-n1.htm
 このニュースのトピックス:航空・マイレージ
 航空機内で心肺停止した男性に蘇生(そせい)措置をして助けた女性が、やじ馬状態のほかの乗客に写真を撮影され、恐怖心などから心的外傷後ストレス障害(PTSD)になった。

 女性を診察した国保旭中央病院(千葉県)の大塚祐司医師によると、女性は会社員。救急法の指導員資格があり、機内で倒れた男性に独りで人工呼吸や心臓マッサージをした。男性は呼吸が戻り、規則的な心拍も回復して命を取り留めた。

 この間、多くの中高年の日本人男性乗客らが「テレビと同じ」「やめたら死ぬんでしょ」と携帯やビデオで撮影。女性は中年男性が集まる場所で過呼吸症状が出るように。カメラのシャッター音が怖く携帯のカメラも使えなくなった。「やじ馬の罵声(ばせい)と圧力の怖さは忘れないと思う」と話しているという。

 客室乗務員は手伝わず、AEDを頼んだが、持ってこなかったという






PTSDとは重症ですが、よーめんも救出活動中に野次馬から罵られた言葉「あんた救急車呼んだんか?!あんたがやったんだろ?!」と言う声が今だに脳に焼き付いて離れない!と書き、更にこのようなニュースを産経等のマスコミが取り上げるのは、今ココでこの問題を掘り下げ原因を突き止めろ!と言う右派系保守の本能の閃きなのだろう?!


格好のいい事を言うつもりは無い。ただ言える事は

腰抜けは左翼思想へと繋がる

と言う事なのだ。



昔、自分の仕事仲間にトンデモな人達がいましたがそやつらはみんな・・・・

以前に話したように自分、よーめんの周りにいた奴らは、PKOの賛否は、超くだらない理由で反対していたサヨク人達でした。またこやつらは、そろいもそろってみんなイザと言う時に救助活動出来ない人達だったのです。

そやつら「交通事故で自動車が子供を自転車ごと下敷きにして止まったいるのを偶然目撃したと言う話をしていた時がありました。一刻も早く大勢の人間で車をひっくり返さなければならないところなのに、グチャグチャになった人間を見たくなかったと言う理由で手伝わずそのままソーっと立ち去って来た。」と言う話を自ら語っていたのをよーめんはゾーッとして聞いていた事がある。



また、このものどもは、よくスーパーの駐車場の障害者用のマークが付いた位置にも平気で己の車を停めたりして自分よーめんと問答になったりするのです。自分中心で生きるのはいいといしても、障害者の方は障害者用の駐車スペースが用意されていると思ってやって来られる方もいるはずで、大変困られる訳だが、腰抜けのガキどもに言わせると「空いているからいいんじゃないか?何が悪いんだ?! 来たら除ければいいんだろう?!」と言うゲスのような論理を平然と抜かす。

こやつらの中身を知れば知るほどつくづくウンザリするよ。

皆さんは、この者どもは、右派・左派 どちらだと思いますか?


これで「クウェートの為に湾岸戦争に行く!」と言ったと思いますか?ワッハッハッ(爆笑)


「カス=潜在的サヨク思想者(左翼予備軍)」と断言出来るか?

こやつら二人の例だけでは分からないと思うかもしれないが、よーめんの知る範囲ではカス=潜在的サヨク者は二人位では無いもっと多い!よーめんの知る範囲でさえも多いという事は、日本全国には相当の数のカスサヨク人間がうろうろしていると思ってよし!

「国民の半数以上と見ています」
自分が救出活動を終えて血まみれ泥まみれになった手を洗おうと事故現場前の店先にあった水道を使わせて貰おうと近寄ると二軒の店で立て続けに扉をピシャリ!とやられ三軒目で洗わせて貰えた訳です。2対1


このような現象をよーめんは
「日本人の精神左翼化現象」と言ってます。
「サヨク思想は精神的に弱いとなりやすい!」という意味さ。


マスコミはその時だけ腑抜けな日本人をあげへつらってもダメ! 普段 朝日・毎日は日本人に自虐感を植え込んで立ち上がらないように仕向けているので、何を今更。こういう国民にしたのはうぬら鬼畜左翼マスコミだ!


強くて正しい日本人を育てる教育と環境


学校内でポルノ映画顔負けの映写会を開きてめーがその子供たちの反応を見て後でオ○ニーここったってそうはさせねえ。変態教師の今晩のマスカキのオカズ作りを許すな。




日の丸・君が代 愛国心教育をすれば、強くて正しい日本人になれるか?


それはやって見なければ分からないが、潜在的サヨク思想の国民を量産してパボット化(パペット+ロボット=パボット)したところでこの有り様なのだ。今より悪くなると言う事は無い!



国民の過半数を腰抜けにした責任は左翼にある。だからよーめんは鬼畜左翼と呼ぶ


己の票ほしさの為に 己の利権の為に?!日本の左翼化を促進させている政治家にはこの私が必殺のプレゼントをお届けしたい。



「あんた救急車呼んだんか?!あんたがやったんだろ?!」と言う声が今だに脳に焼き付いて離れない!



今、日本人に何が起きているのか?

また、次回につづく



日本再生とは日本人再生
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

他人事の日本人1 日本人のパボット化
http://youmenipip.exblog.jp/8442057/

他人事の日本人2
http://youmenipip.exblog.jp/8458779/


☆判決公判と抗議街宣のお知らせ
日時:平成20年6月26日(木)※12時から抗議街宣を開始雨天決行
支那人凶悪犯李志への執行猶予判決を許さないぞ!  
昨年12月22日に東京・JR御茶ノ水駅で支那人の李志によって男性警察官がホームから突き落とされ、進入して来た電車に轢かれて右足切断、腰骨粉砕、頭蓋骨骨折という全治不能の重傷を負わされた事件の公判で、いよいよ来る6月26日に東京地裁第531号法廷にて判決が言い渡される!  しかしながら検察側の求刑は、たったの「5年」! ここから予想される判決は極めて緩やかなものであると思われ、執行猶予付の判決が下される最悪のケースも想定される!
☆判決公判と抗議街宣のお知らせ
日時:平成20年6月26日(木)13時30分より場所:東京地裁531号法廷 ※10時30分に地裁前に集合、12時抗議街宣を開始雨天決行
【呼び掛け】主権回復を目指す会NPO外国人犯罪追放運動せと弘幸Blog『日本よ何処へ』在日特権を許さない市民の会外国人参政権に反対する市民の会・東京
【連絡】西村修平(090-2756-8794)有門大輔(090-4439-6570)
[PR]
by youmenipip | 2008-06-25 22:02 | 今、日本人に何が・・・?
<< 鬼門のような裁判 動画あり 他人事の日本人2 >>