「ほっ」と。キャンペーン

保守すっとこどっこい!集まれ!

このような保守が居る限り、日本は永久に変わらない!


下記の動画サイト youtubeにニョッコリと顔を出す。すっとこ保守!

①【西村修平編】平成20年6月22日池袋駅東口街宣!
http://jp.youtube.com/watch?v=nOkL4dR60rw

metamormor (1日前)
7:50辺りに出てきたシナ人に対するあの言い方はちょっとひどいなと思う。常に論理的に一般の人たちに訴えていかなければ、単なる偏狭なナショナリズムととらえられても仕方ない。

090xxxx0000 (2 時間前)
日本人の道徳や文化への憂いを感じている人達のわりに初対面の女性に「お前はシナ人だ!凶悪シナ人は帰れ~」と恫喝する姿は矛盾を感じずにいられない・・・。反対意見を持つ人にも「売国奴!」などと同じような態度をとるんだろうな~。言っている事に賛同するだけに残念。


(このmetamormorという人は、マトモなことも書いてます。悪気無く綺麗事を吐いてるってことですね。↓ )

④【桜井誠編】平成20年6月22日池袋駅東口街宣!
http://jp.youtube.com/watch?v=lwwJh8XlH78

metamormor (1日前)
中華街なんてできたら近隣住民やオフィス、また土地・建物のオーナーにとっては大迷惑だろうね。犯罪は増加するし、やつら中国人は夜中でもところかまわず騒ぐし、当然中華街および周辺地域の地価はかなり 下がるだろうし。


⑤【永山・黒田・八木編】平成20年6月22日池袋駅東口街宣! http://jp.youtube.com/watch?v=b1HGOJxOUq0

metamormor (1日前)
核をもてないのが悔しくてならない







この投稿内容は工作員とまったく同じで区別が付かないのだ。


それによーめんはこの手の綺麗事には虫唾が走る!

どれだけこの手の綺麗事に妨害されて来たか分からない。

この輩は問答無用で全部 左翼予備軍だ。自分は右派・保守と思っていてもやる内容は左翼・在日・工作員となんら変わらない以上は保守のお荷物で迷惑以外の何者でもない。

この投稿は工作員と区別が付かない以上は、己はいかに日本の再生に邪魔な存在であるか、気づけ。お前なのだ。日本をだめにしたのは!西村氏では無い!お前だ!




歌うことを忘れたカナリア
        怒ることを忘れたカナリア!

棒にも箸にも引っ掛からない。
    昔 サムライ 今 臆病者 チッコ垂れ


こやつはいずれ必ず

釜は左翼思想へと繋がる

また、自分以外の周りの人たちもそれに感染し仲間を作ってしまう。だから工作員がそれを目的に常にやってくるのだ。次から次とまったく減らないだろう?!おまえもやってることは同じだ

腐ったミカンは早めにダンボールから出してゴミ箱へ




救助出来ない日本人

ここでネタを変え 前回から続いている問題に入ります。よーめん体験談はまだまだあります。

今日は、よーめんが救助に行こうとして暴力で押さえつけられた事件をお話します。

よーめんが学校を卒業して初めて入社した会社は入社三ヶ月間は研修期間として寮に入れられました。会社から数km離れたその場所に寮がありそこに全国から入社した新人が集まっていました。寮と会社の間は自分も含めてみんな自家用車で通勤していました。車の持っていない者は同僚に乗せてもらっていたようです。

ある日仕事も終わり各自の車で寮に帰ったところ、仲の良い同僚の一人がいないのです。あれ?遅いな?!と思っていたら、同僚の一人が「あいつなら途中で事故っていたよ!」と呆気なく言うのです。えっ?! 事故っていた?腰が抜けそうになりまして、よ~く聞いて見ると坂道でスピンして路肩に乗り上げて止まっていた。と言うのです。次から次と帰って来る同僚や先輩(新人だけでは無くその寮に住み着いている先輩もいる)も「あいつ事故っていたみたいだよ!」と言うのです。これは大変な事では無いのか?なぜみんなそのままにして帰って来たのかと聞いたら、 「みんなそのまま走っていたので自分もそんなものかと思って止まらなかった」と言うのです。(呆)自分は考えます。「皆が止まって状況を確認しないのはたいした事故では無いのか」と言う事なのです。しかし聞けば聞くほど大事故の可能性があるのです。自分はゾーッとして”これは一大事”と言うことで、その現場に向かう為に場所を同僚に聞き自分の車に乗り走ろうとしたら、先輩の一人が自分の車のドアを開け自分の体を押さえつけ運転させないようにするのです。身体の完全なる拘束です。 「会社が絡んでいるので知らん顔しとけ!」と言うのです。なぬ?会社?!クソ食らえ!とはこの事です!知らん顔っつたって同僚が怪我をしているかもしれない状況で会社も糞もない。
(これかなり異様な光景です)

読者の皆さんは、そんな異様な事があるのか?と思われるかもしれないが、何度も言うがここは日本なのだ(苦笑)凄まじいほどどうしようもない日本人を知ってください。

先輩はまだ言う、 「警察も来ているだろうし、野次馬も来ているだろうしここで我々が騒ぐのは良くない!」

鬼畜基地外よ・・・・


お前らの狂った論理は聞いてられないんだって。理由にもならない馬鹿げた心配。顔面に強力なナックルをかましてやりたいが、馬鹿げた説教を少しの間 聞き、こちらも冷静になった素振りを見せ、「大丈夫ですよ。速やかに対応しますから」とニッコリ先輩をなだめようやく車を動かせました。この時点で事故を知ってからすでに10分は経過しています。自分の車に二人の同僚を乗せて事故現場に向かいました。


事故現場では怪我をした状態で放置


事故を目撃した同僚に道を聞きながら事故現場に到着すると、その車は前輪が完全に大破し路肩に乗り上げて止まっていました。奴がいないぞ。と恐る恐る車に近寄ると車の中で伸びているではないですか。ムチ打ち状態になったようなのです。

車も前部が大破し走れない状態だし、免許取立てなので、相当困っていたと思います。すまん。俺が気づかなかったばかりに・・・さぞ心細かったろうに。と、悔やみました。早速近所のお宅で電話を借り救急車を呼びました。(携帯の無い時代) 置き去りにして来た同僚は気まずそうでしたがそいつらを攻めるのはやめました。

人生経験が少なく、固まってどうすることも出来なかったのでしょう。


ならば、人生経験豊富な先輩や自分を羽交い絞めにした先輩 あれはなんやねん???

豚のようにかっ殺いたろか?!



今、日本人に何が起きているのか?

つづき

http://youmenipip.exblog.jp/8506487/


日本再生とは日本人再生
↓↓↓↓
人気blogランキングへ
[PR]
by youmenipip | 2008-06-29 02:43 | 今、日本人に何が・・・?
<< 今、日本人に・・・2 亡国のイージス論文 >>