2006年 03月 26日 ( 1 )

りにゅーアルしました。

サッパリしたでしょう。 ぶぶっ^^

ところで、また ・・・・・・やれやれ

f0091252_026022.jpg



南京虐殺事件の捏造写真を暴いた東中野修道氏(亜細亜大学教授)が中共の手先に名誉毀損で訴えられ、法律を使った嫌がらせを受けている。



http://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_4794213816//



熊谷伸一郎@南京への道・史実を守る会です。。

 南京大虐殺という史実を否定したい人々の集まりである
南京「学会」の会長である東中野修道氏(亜細亜大学教授)
を、このたび、名誉毀損で提訴する運びとなりましたので、
ここに公表し・・・・・
http://list.jca.apc.org/public/aml/2006-March/006088.html/


(法律は正義を守る為にあるもので、嫌がらせに使うものではない!)

また↓
>
”君が代”問題:平岡教諭、県教委に公開質問書 処分書手渡しの際「暴力受けた」 /広島

 ◇「卒業式で君が代に起立せず」処分書手渡しの際「校長らから暴力受けた」--可部高・平岡教諭
 05年3月1日の県立可部高(林雅晴校長)の卒業式で君が代斉唱時に起立しなかったことを理由に、林校長らが県教委の戒告処分書を手渡す際、暴力を振るわれたとして、同校の平岡恭子教諭(41)らが16日、同教委に公開質問書を提出した。
 平岡教諭によると、林校長らは同月30日、処分書を手渡すため、平岡教諭を校長室に連れて行こうとし、その際に手や腕をつかむなどした。精神的ショックも大きく、昨年11月には病院の精神科で抑うつ状態と診断されたという。
 平岡教諭は申し入れ後、「今年の卒業式でも、君が代斉唱時に着席すると教頭が近寄ってきた。怖くて逃げたが、追いかけられた。正常な教育活動ができる環境にしてほしい」と訴えた。そのうえで、県教委の謝罪や林校長らの異動などを求めた。
 林校長は「戒告処分書を読み上げようとした際、平岡教諭が妨害しようとしたので制止しただけだ。暴力的強制ではない」としている。【吉川雄策】
3月17日朝刊
(毎日新聞) - 3月17日17時1分更新
>

これも↓

>
「強制やめて」保護者訴え 卒業式の日の丸君が代

 卒業式シーズンを前に、東京都立高31校に通う生徒の保護者らが23日、東京都教育委員会に「日の丸・君が代を強制せず、内心の自由を保障した式にしてほしい」とする要請書を提出した。
 都教委の担当者は「学習指導要領に基づき国旗国歌の意義を理解させる必要がある」などと説明。同席した都立高3年の女子生徒(18)は「何も説明なしに、君が代を歌うことを強制されても理解にはつながらない」と訴えた。
 3年の娘が都立高に通う女性(51)は要請後の記者会見で「娘は君が代を歌いたくないが、大好きな担任がそのことで処分されないかと心配している」と話した。
(共同通信) - 2月23日18時21分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060223-00000165-kyodo-soci
>

おまけ↓

つくる会の教科書反対派の時も「教育委員会賛成派職員への深夜電話攻撃やおまえの子供を殺すぞ!と脅迫電話、凶器じみた街頭デモ」それでダメなら裁判!

http://www.geocities.jp/ahya37//

>>

日本国内の在日組織や左翼組織は、以前にも増して、より強力な抵抗を行い、より攻撃的になってきました。下記でご紹介した”日教組”も以前はあそこまで徹底して卒業式を妨害しなかったし、卒業式の国家”君が代”は100%近くの学校で起立して斉唱していました。

この日本国内に潜むテロ組織は年々悪質巧妙化し手の付けられない状態になっています。

スパイ防止法などの法制化が急務です。


このブログに何かを感じたら↓
人気blogランキングへ
↑クリックして頂けると順位が上がります。この問題を一人でも多くの人に見てもらう為にご協力下さい!今はまだ順位は下の方です・・・(゜дÅ)ホロリ
[PR]
by youmenipip | 2006-03-26 00:11 | 国旗・国歌に 唾吐き問題