2006年 10月 01日 ( 1 )

復活まぢか「博士の独り言」

博士の弟様より復活まぢかのメッセージが発表されましたね☆


●博士弟(138) 題名:「博士の独り言」10月に復活します
お世話になります、兄弟ブログ「博士のランダムノート」を預かっている者です。

兄の強い意志により「博士の独り言」が再開することになりました。詳細については、順次「博士のランダムノート」にアップさせていただきます。兄に負けず、「ランダムノート」も発信して行きますのでよろしくお願いします。

■博士のランダムノート
http://blog.goo.ne.jp/hakushi_brothers
博士の連絡帳
http://www.ad-office.ne.jp/private-bbs/open.cgi?plank



良かったですね。弟さんも頑張っていらっしゃるのですね!



それにしても、この削除事件により博士の人気が一気に10倍になったと思います!

またもや日本人を甘く見た鬼畜左翼達!

だって、同じランキングに入っている他のブログが一生懸命にコマーシャルをしているようなもんだからね^^ 犯人はそこまで考えなかったのか?! 甘いな~~!!!マジ甘すぎるよ!それじゃ~。毒ガスゲリラ番組に安倍氏の顔写真を刷り込んで、総務省から厳重注意処分食らったどこかの放送局と同じですな。

だから再三言うとるだろうが! 以前までの日本人とは少々違うんだって!分かんないの?

これまでこのブログで紹介して来たいろいろな運動は数年前までの日本は有り得なかったんだけど、一度こういうのに火が付いたらどんどん普及するんだってネットの世界は一万人二万人、あるいは数十万人、集めるのはそう難しい事ではないんだって。


ブログのこの現状をよく見て↓ブログ開設者335万人(2005年3月)
f0091252_037748.gif(総務省によると、国内でサービスが始まってから1年程度経過した2005年3月末時点で、自分のブログを開設した利用者は延べ約335万人に上った。2006年には同621万人、2007年には同782万人に達すると予測されている)(いずれも3月末時点)

782万人は視聴者=情報発信基地ということ。つまりマスメディアが782万箇所になるということよ。

これはいかなる国も組織も、もう止められない状況です。


こうなると、今回の他人のブログ削除事件がどこの組織かは知らないけど、自分らを中傷したブログを攻撃するんじゃなく、中傷されない組織にする方針に切り替える時期に来てるんだよ!今からでも遅くは無い、というかそうじゃないと日本人全員を敵にして存在していくのは不可能だろうし。。



それにしても情けないのは、この事件をシカトしたマスコミだ!大抵のマスコミにメールしたはずなのに・・・・
   ↓

More 続きはココ
[PR]
by youmenipip | 2006-10-01 02:57 | 鬼畜カルト問題