2006年 12月 06日 ( 2 )

週刊金曜日謝罪!

速報!!!

西村修平氏率いる”主権回復を目指す会”週刊金曜日に謝罪させる。


週刊金曜日が鬼畜劇をやったということを、いろいろな場所に知らせて即座に動いてくれました。左翼在日らはガタガタ騒ぐかもしれませんが左翼らの”文科省押しかけ抗議”の動画のように逆の場合左翼在日は基地害のように騒ぐのはあきらかです。


このような抗議を今後日本人は至る所でやるべきです!
f0091252_22221818.jpg

[よーめん掲示板]より

・・・・・・引用開始・・・・・・

『週刊金曜日』への抗議・街宣の報告
<『金曜日』が全面的に非を認め謝罪!>

本日11時半から、主権回復を目指す会と当会の呼びかけに応じた同士は、三崎町の『週刊金曜日』が入居する事務所前で、御皇室を侮辱し悠仁親王殿下を足蹴にした『週間金曜日』の不敬を厳しく糾弾する街宣を行った。
街宣では西村代表が「日頃、人権を声高に叫ぶ金曜日が、こともあろうに悠仁親王殿下を人形に模し、足蹴にして放り出しては悦に入る鬼畜を演じた。日本のダニ、汚物である『週刊金曜日』をこの三崎町から、この日本から抹殺しなければならない」と訴えた。

街宣の後、全員が六階の編集部へ乗り込み、この度の度外れした不敬の責任を取り、『週刊金曜日』の廃刊要求をした。
当会からは主として西村代表と沼山副代表が対応、『週刊金曜日』からは土井伸一郎副編集長と片岡伸行副編集長が応答した。両副編集長とも、当会の事実を挙げた非道の不敬に全面的に謝罪の意を表した。北村肇編集長の出席を求めたが、“不在”とのことであった。
会談では、「あの(不敬の)事態は編集部でも全く予期できないことであったが、結果については深く、全面的にお詫びする。後日、正式な文書で以って返答させて頂きたい」と述べた。当会出席者からは「予期できないなどは嘘だ。皇后様の衣装まで揃えての演出は明らかな意図的犯罪だ」との厳しい追及がなされた。西村代表は「企画・演出の最終責任者がいるはずだ。それば誰で何の役職、どこの所属か国民は知る義務があり、『週刊金曜日』は公開する責任が生じている」と、あやふやな幕引きは許さないとの念を押した。
一週間以内の返答を伝え受け、本日の抗議は一定の成果を勝ち得たとして引き上げた。
なを、会談終了後も短時間、本日のことの経緯を編集部ビル前で街頭演説した。近辺は
昼休みでもあり、多くのサラリーマン、通行人が『週刊金曜日』の演じた鬼畜の行いに驚いていた。(平成18年12月6日)

主権回復を目指す会
代表 西村修平

・・・・・・・引用終了・・・・・・・



今日の”主権回復を目指す会”の抗議活動の画像は↓ココにあります
http://yasukuni.jugem.jp/?eid=108


私は、”鬼畜には鬼畜(方法)で”充分だという考えです。鬼畜らを相手に”話し合いで”だとか言っててもしょうが無いのです。またその話し合いもしないでしょうし。

鬼畜らは鬼畜左翼と言うだけあって左翼の中でも筋金入りです。しかしながら西村氏初め”主権を回復を目指す会”は暴力に訴えた訳でも無く単に抗議に訪れただけなのです!もしこれがダメだというなら下記の左翼動画も全部ダメになる。

鬼畜左翼らの文科省抗議活動 動画 ●国旗・国歌妨害教師無罪という鬼畜判決を「控訴するな」と恫喝(3分24秒)
http://vpress.la.coocan.jp/yosei.wmv



また、我々良識のある右派・保守派の国民はこのような抗議活動を西村氏一人の肩の上に乗せ過ぎてはいけません!全右派・保守派で分担しなくてはいけません!

「抗議活動の成功は(まだ分らないが)右派・保守派の勝利!失敗は西村氏一人の責任」という事があってはいけません。



また今回 これで週刊金曜日が変わるとは考えてません!本当に叩き潰す必要があると考えます。


なので よーめんはまだいろいろな団体にお知らせ中です^^
(あそことあそこが動いてくれないかな~( ̄ー ̄)ニヤリッ)



皆様方にはぜひ「一人一日一回愛国活動」を期待します。ネットでも良し、リアル社会でも良し!いつか皆さんと美味い酒を飲める日を楽しみにしつつ。

今日は速報という事で。




美味い酒を飲みたい!と思われた方は、すいませんが、下記の応援クリックをお願いできますか。
↓↓↓
人気blogランキングへ
クリックすると票数がアップしこの問題を多くの人に知らせることが出来ます!


主権回復を目指す会
http://homepage2.nifty.com/shukenkaifuku/Index.html
(チャンネル桜と仲直りしてほしい!byよーめん)


「鬼畜劇を止める努力」をしておられる極右評論
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51223085.html



[迷惑TB これが週刊金曜日の返事だ!]
☆週刊金曜日関係の記事を書くと大量に入って来る迷惑TBです↓(初めの四つを除く) たまにウイルス入りがあります。絶対にクリックしないで下さい。このページのみ見本で残しておきます。
[PR]
by youmenipip | 2006-12-06 20:51 | 鬼畜左翼偏向報道問題

鬼畜劇を中止できない・・・この国は・・・

ブサヨを叩きのめす絶好のチャンスなのに?!

天皇を侮辱する鬼畜劇 これを中止できないところが日本という国の不思議な所か?!


政治家は何をしてるのですか?政府は? マスコミはシカトですか? なぜ?


誰も止めれないのですな?それとも、お芝居の内容を変えるのですかね?これは表現の自由などでは無い!これは名誉毀損犯罪だ! 他人の尊厳、人権、そして日本の文化を踏みつける行為だ!


公演当日お暇な愛国者の方は監視よろしくです。

☆週刊金曜日の今後の鬼畜劇の予定

(下記日程は拾い物です。実際に公演に行かれる際は必ず時間場所等確認下さい)

>


上演情報

「他言無用ライブin永田町Vol.16」
06/12/9.10.土日
「他言無用ライブin永田町Vol.16」
出演:松崎菊也、すわ親治、石倉直樹
時間:14:00開演
場所:三宅坂ホール
料金:前売3500円当日4000円
問:0120-654-640他言無用プロジェクト
(引用:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165047492/
※東京公演の詳細がわかりましたので修正しました。

「他言無用LIVE2006inちくさ座」
まだ見た事の無い人は
是非ご来場下さい!。抱腹絶倒!来た人しか
わかりませんよ!この笑いは!!
完全密室芸、まさに他言無用です。
出演:すわ親治松崎菊也石倉直樹
2006年12月15日(金)
ちくさ座千種文化小劇場
開場18:00開演18:30
入場料¥3500全席自由
(引用:MusicFieldweb)
※名古屋市文化振興事業団の講演情報には載っているので、名古屋ではするのかもしれません。

12月27日(水)新宿紀伊国屋ホール
■奇想天外!「新宿寄席」
18:00開演(17:30開場)
出演:
[奇人]オオタスセリ
[毒談]佐高信
[美談]朴慶南(シンスゴ姉貴分)
[落語]ミッキー亭カーチス
[講談]神田山陽
[漫才]入歯亭六輔、入歯亭泰久
[めくり]外山恵理
[席亭]矢崎泰久

12月28日(木)新宿紀伊国屋ホール
■永六輔コンサート「上を向いて歌おう」14:00開演(13:30開場)
出演:永六輔、遠藤泰子、小泉源兵衛(ピアノ)、小沢昭一(友情出演)
■恒例年忘れ狂騒曲「朗読と歌とオークション」18:00開演(17:30開場)
出演:小沢昭一、小室等、小林啓子、永六輔、中山千夏、松崎菊也、北見寿代、松元ヒロ、小泉源兵衛、矢崎泰久(その他飛入り多数)

■会場紀伊國屋ホール(紀伊國屋書店新宿本店4F)
お問合せ・電話予約紀伊國屋ホール03-3354-0141
http://www.kinokuniya.co.jp/01f/event/event.htm#honten_1 ----------






あまりにも酷い内容ということで、一種の社会問題になっていると言ってもいいくらいに騒がれているのに、この鬼畜芝居はまだやるつもりなのか?この者どもは、表現の自由という物を履き違えている。自分は目の前でこれを見ると、とても正常な状態でいる事は出来ない。


監視に行かれる方はくれぐれも冷静でいてください。動画など撮れれば最高ですが、ムリしないで下さい。



鬼畜左翼に天誅を!と思われる方はクリックどうぞ!
↓↓↓
人気blogランキングへ
クリックすると票数がアップしこの問題を多くの人に知らせることが出来ます!
[PR]
by youmenipip | 2006-12-06 02:35 | 鬼畜左翼偏向報道問題