2007年 08月 03日 ( 1 )

雨降って地固まる新風連

雨降って地固まった栄光の新風連 とドンキホーテ達の船出(笑)


選挙期間中に国旗問題が発生し新風の足を引っ張った形になった事は否めません。

そんな人達はいらない。

この組織は初めからいろいろな人達が入って来て、その中には綺麗事を言う人達がいたので、要注意で空中分解は時間の問題だったのです。

新風連は強い力を持った重要な組織と言うより単にファンクラブ的な物なので、多少の綺麗事や左翼思想がある位で(汗)追い出す事は不可能と分かった時点で、自分は距離を置き、周囲と関わらないようにしていました。間違いなくトバッチリを食らうからです(苦笑)

しかし、やはりこうなったのです(笑)

どれだけ関わらないように我慢しても抗議デモの方針を問題にしている以上は黙っているわけにはいかないのです!

「黙っていることはそれを認めたことになる。」とは日本が過去に失敗して来て分かっていること。

ここで彼らの主張を認めると、今後我々の政治活動は参加していない人達のご機嫌伺いのデモになるし。しかも”主催者とは異なる思想”の者が裏で我々の活動をコントロールすることになる。そんなことはあってはいけないことです。



彼らとの違いはなんだったのか?

彼らとの大きな違いは、なんと!事もあろうに"思想の違い"なのです。同じ"日本の為"と言う目標を持ってしても思想が異なるのです。


しかし、抗議デモのやり方が異なるくらいでこうも猛反対する人がいるとは恐れ入りました。自分は政治思想や人間の事に関してはある程度分かっていたつもりですが、ココに来て改めて認識しました。



何が正しいか正しくないかと言った価値観や思想の違いは、「九条改正賛成・反対」「人権擁護法案賛成・反対」と同じくらいにどちらも譲れない物です。

綺麗事(きれいごと)も一つの思想だったのです。

抗議デモの"やり方"に綺麗事思想が入っているとは恐れ入りました。




以前に「政府に電話抗議することはいけない!」と言うお方がいらっしゃいました。(笑)理由は「相手に対して失礼だ!」と言う理由です。(苦笑)


このお方は、いつか変わるのかもしれませんが、永久に変わらない人もいますでしょう。



そういう人達と一緒に政治活動は不可能です。組織の中にそういう人達がいたのです。それが自然淘汰されたのです。



やりて~!もっと過激に!


もっと凄いドクロ旗を!キャプテンハーロックの旗のような物を作って全員が持つべきだ!米国の星条旗のデザインで無ければよいのだろう?!
f0091252_104903.jpg


似顔絵を入れて (世界の抗議デモ)
f0091252_1049455.jpg
f0091252_1058552.jpg

画像右はテレビ局が破防法のような物で解散させられたことよる政府(ベネズエラ)への国民のアピール。
逆に日本では口元のマスクにTBSとかNHKと書いて”喋るな!”と言うデモをしたい。
f0091252_10525458.jpg

次回はマイクホンダの首吊り人形を作って皆で処刑するってのはどう思いますか?

いい思いますがね~。ロイターで全世界に配信してもらうとか。



お行儀よく抗議デモしても意味無いですよ!




クリックして頂くと票数がアップしこの問題を多くの人に伝えられます。

「誰でも出来る 一人一日一回の愛国活動」はここをクリックする事から始る。
↓↓↓
人気blogランキングへ

ちなみに、このデモは新風や新風連とは関係ないので
[PR]
by youmenipip | 2007-08-03 11:09 | 綺麗事と精神侵略