2007年 10月 05日 ( 1 )

問題の本質は(国旗問題)

なぜ国旗問題をぶり返すのか?

ですって~?


誰が悪人かを探り、釣りあげる為です。(笑)



撒き餌をたくさん撒いた後のサヨクの一本釣り!


あ~らよっと!!!

餌はサヨクの大好物の国旗侮辱問題 こいつぁーうめーーや。。エヘヘヘヘ



うそです。(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ジョーダンはさて置きます。(笑)



国旗問題をぶり返しているのでは無い!「綺麗事と精神侵略」のエントリーを上げているのだ!




問題の本質

この問題の本当の問題は何なのか?


「(右派が)日本の国旗を侮辱する中・韓に怒るのなら 米国の国旗を侮辱するな!」と言う事なのか?

いや、そうでは無い!その表現で行けばそう見えるがそれも印象操作なのだ!なぜならアレを悪質な国旗侮辱と言うスタンスを確定しているからだ。

重箱の隅をほじくる 例えば、先日の近藤昭一を糾弾する会で抗議街宣のスピーチで近藤昭一は落選しろ!と言ったような ちょっとした言葉尻をいちいち取り上げて「近藤昭一侮辱問題」と言う問題を作って騒ぐことも可能です。マスコミ・民主党の言葉狩りです。



問題は

・・・・・中・朝・韓 と同じ事をしてはいけない・・・・・・


と言う外野からの反論。今だにこれが出ることが大きな問題なのです。



左翼・在日・工作員らが印象操作に使用する言葉と同じだと言うことなのです。

時折これが飛び出るようでは勝てません!



これでは民主党や社民党、共産党らが主婦等に「我が子を戦場に送るな!」と言っている。それと同じ印象操作の匂いがプンプンするのです。

こんなの女性などは反応するでしょうね。

日教組の「教え子を戦場に送るな!」と言うのもありましたね。北朝鮮と友好関係を結んでいるんでしたね。


日本の自主防衛と言う当然の主権を "戦場に行かせるな!"と言う誤った印象操作をする。日本をカルタゴ状態に貶めようとする鬼畜左翼政党


だから彼らも普通に言います。

・・・・・中・朝・韓 と同じ事をしてはいけない・・・・・・

と。



どこかで聞いたぞ?

民主党の・・・・・

社民党の・・・・・・

共産党の・・・・・・

日教組の・・・・・・

在日団体の・・・・

極左団体の・・・・

平和団体の・・・・・

マスコミの・・・・・・


セリフとおんなじセリフ?



それに

誰も中・朝・韓と同じ事をするとは言ってもいないのに勝手に情報操作する者や勝手に早とちりする人達が出てきましたね。


>よーめんさん、いつも応援していますが、やっぱり私は「中・朝・韓 と同じ事をしてはいけない」と思います。


・・・・

中には、あえてこういう綺麗事を書いて見たい?!と言う人もいましょうが、よーめんを応援して下さるのなら私のお願いを聞いてください。綺麗事の単語が胃から上がって来たら、噛み潰し飲み込め!心の中にあるそれを叩いて砕け!

そのままでは120%日本は弱体化して行く!と断言する。



もう一つが

・・・・味方を非難できるが、敵には何もしない・・・・・


これも、民主党、社民党、共産党、日教組、在日団体、極左団体、平和団体 マスコミ

国旗問題を非難していた人の中には野党のそう言うダブルスンダードが気に入らない人もいるはずです。野党は日本の軍拡には抗議するが中国や韓国を直接抗議することはしない。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


新風連は「この問題は大した問題では無い!とは言ったが問題にしていない。と言う訳では無く、問題なのだろうけど大した問題では無い」と言うことなのだ。(笑)

分かるかな~。一応は問題を認めているのだ。しかし多くの参加した同士は"問題は別にある"と見ているのだ。大した問題では無い!とは、「それより、もっと大きい問題が別にある!」と言う意味合いなのだ!



その別にある問題とは、





繰り返しますが 大した問題では無い!とは、「もっと大きい問題が別にある!」と言う意味合いなのだ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


寄せられたTBを見に行きました。「よーめんはちっとも分かっていなかった。よーめんは開き直っている。活動しているから偉そうにしている・・・・」

・・・・・・・・


ワッハッハッ そんな甘いものでは無い!

君らは問題の矛先を見誤っている。


よーめんからすると、、一つ下で言いましたよね。ノックアウトされたと。


よーめんあたりは国旗問題はぶっ飛んでしまったわけです(ワハハ 笑)






そして実は多くの国民は内心同じ事を危惧している。と言う事です。その証拠がこの問題を取り上げた時は↓ブログランキング応援クリックは普段より多い(または下がらない)と言う事でも分かります。



・・・・・


三年後に皆がこの問題を忘れた頃に誰かが似たような旗を作って持って来たとしたら・・・・

また問題として取り上げ反応する保守が出てくるのかな?その時は、今を思い出して「頑張っている人達の重箱の隅をほじくるような事をするな!」と、皆でその問題が内内で収まるようにすることを期待します。



国旗問題は一旦終了します。



よーめんの危惧する気持ちはよく分かる と言う人は

「誰でも出来る 一人一日一回の愛国活動」はここをクリックする事から始る。
↓↓↓
人気blogランキングへ
[PR]
by youmenipip | 2007-10-05 11:24 | 国旗侮辱問題って?