2008年 08月 24日 ( 1 )

綺麗事保守は左翼への道?

綺麗事 保守は左翼への道?

綺麗事保守は単なる左翼なのか?


瀬戸氏や柳生氏のブログで取り上げている問題ですが、「時代錯誤の綺麗事保守は実は保守を装った共産党支持者であり引き抜き目的の為に新風に潜入していたらしい?!」と言う事件

せと弘幸blog
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52013100.html
EmpireoftheSun太陽の帝国
http://empire.cocolog-nifty.com/sun/2008/08/post_f10d.html


問題がぶり返したブログ
KNN TODAY
http://knnjapan.exblog.jp/8481274/


よーめんと付き合うな?!(爆笑)今時、小学生の”仲間割れ”みたいな事を言ってる人達がまだいるとはお笑いである。



初めてこの問題を知る人の為の要約


国旗侮辱捏造問題
①事の始まりは2007年7月に主権回復を目指す会が行った米国大使館慰安婦謝罪決議抗議デモの最中に参加者の一人の柳生氏が米国国旗にドクロ等のマークを入れた物を持っていたとして当時柳生氏とネット上で小競り合いをしていたハンドルネーム”農民”を中心にしていた者達(後に保守奇麗事派と命名される)が騒ぎ出した。(現在この保守奇麗事派は、保守の大部分を占める事が判明し日本の左翼化が止まらない原因とされている)



ジャッカル・ハイエナの参入
②騒ぎに乗じてかく乱させ仲間割れさせるのが得意な卑怯者左翼・ブサヨどもがハイエナの如く格好の新風非難の材料として騒ぎ出す。

③新風応援ブログが「大した問題では無い」と言う 極めて当たり前で正常な談話を発表する。

④それを受け保守綺麗事派が新風連ブログでアラシ行為を行い炎上させ脱退する。

よーめん様の介入
⑤鬼畜臭の漂うこの問題をブサヨキラーの異名を持つよーめん様が、”国旗侮辱捏造問題チン騒動”と命名し、この問題を細部にわたり細かく分析した結果 「戦後初めての市民活動の動きを止める為の工作活動(となんら変わらない!)」「つまり保守綺麗事派や後に命名される保守サヨク派 保守穏便派、保守おっちょこ派、らは、左翼、在日らとなんら変わらない事をいつも無意識でやっており、それが原因で長い間日本再生の足を引っ張っていた可能性が高い事がよーめんの研究により判明。」”保守の大きな問題である”とする談話を発表する。

ブサヨキラーのよーめん 腐れ保守を工作員を含めて10種類以上に分類 さらに”日本人性格左翼化現象、男性の女性化論”を発表 多くの若者の共感と支持を得る


「自分達は日本再生の妨害をしていたんだ~?! 」とようやく気づいた腐れ保守10種類勢らは、脱兎の如く遁走 問題が沈静化する。


そのブサヨ 工作員を含めた10種類勢とは↓



①工作員
本国からの指令を受けて日本人の頭を叩き抑える為に日本国内の世論誘導・印象操作等の情報工作活動を仕事としてやっている工作員・プロ


②在日
やる事は工作員とほぼ同じだが祖国への忠誠心と日本が在日有利になるようにとの思惑からやっている。


③左翼
ここで言う左翼とは、左翼政党や左翼団体、極左団体、左翼マスコミ等の政治思想が左のプロ思考の組織


④ブサヨ
左翼の下。ガラが悪くて愚か者 卑怯者 ブサヨのブは豚から来ている。豚と言うだけあって醜い性格をしている、ネット上でさえも一人では行動出来ず仲間を連れて行動する。アラシ投稿はこやつらの仕業だ。


⑤サヨク
日本人にもっとも多いタイプ。左翼のような明確な左の思想を持っている訳では無いが、「戦争反対だから自衛隊反対!」と言う単純な発想で動く人達 勉強不足で「慰安婦にしっかり謝罪しない日本政府が悪い!」と本気で思っている。悪質さは無いが、女性が言い出すとややっこしく、男性だとお笑いである。米国や自衛隊の艦船には反対だが、中国・韓国の艦隊や軍拡にはなぜか反対しない所が、やはりデタラメな人達(思想)である。


⑥保守綺麗事派
最近、その存在が明らかになった集合体で、主によーめんブログによく現れ、ドっと疲れる綺麗事を吐いて去って行く。「よーめんさん。私はやっぱり過激な抗議行動は反対です」と書く人達。中には右派系保守もいらっしゃるようですが、根本的に日本人の”美徳”を間違って捉えている。文句を言われても怒ってはいけない。怒鳴ってはいけない。何事も耐え忍ぶのが日本人の素晴らしい所です。等とそれはそれは美しい講釈を垂れられるが、よーめんに言わせると左翼以上にややっこしい人達である。


⑦アンチ○○派(保守) 
自分の嫌いな人がその活動をしているのが気に食わないので妨害してみせる。西村氏が嫌いだ!瀬戸氏が嫌いだ!と言うだけの理由で左翼・ブサヨと同レベルに成り果てた人達 



⑧ねたみ・ひがみ・やっかみ屋(保守)
本来の目標・目的は同じなのだが、自分達が出来ない事をやっている人達に対して、醜い、ねたみ・ひがみ意識が芽生え、愚かにも「日本人が立ち上がると自分達だけが取り残される?!」と言う馬鹿げた不安を抱き、これもまた、左翼・ブサヨ・在日と共闘し妨害活動を行う。


⑨総評屋(保守サヨク派?)
綺麗事派と似ているが、ややインテリが入っている。自分は何もしないがPCの前に座って品評会を行うのを信条とする。採点を付け最後に総評を述べられる。このタイプはまれに、「抗議活動では 相手に対して失礼な事を言ってはいけない?! 相手が不利になるような事を言ってはいけない?!」などと訳の分からないトンデモな発想を口走ったりもする。


⑩保守サヨク派
保守なのだが左翼思想が入っている。先日まで左翼だった?!と言う人に多い。特徴としては「日本の先制攻撃は悪だ!」とか「南京虐殺はあった!」とか「通州事件を引き合いに出しても無意味だ!」等と部分的に日本の”戦争犯罪説”を主張しまったく譲ろうとせず。アラシのように攻撃を仕掛けて来てコメント欄が荒れたりする。

⑪保守おっちょこ
警察官と揉み合っている動画を見て”悪い人達”と思う人達 自分は台湾が好きだから台湾の悪口を言ってはいけない。米国支持だから米国大使館抗議をしてはいけない。と言うオメデタな人達



⑥から下の保守 このタイプ 彼らにとって日本がどうなろうが関係なくただ単に自分らが気に入らないから妨害する。と言うのが最近分かって来たところだ。

綺麗事を自分の弱さを隠す為の道具として、自分らの主張を通す為、左翼・在日と同じ事をする。

というところが

よーめんの常識を超えています。





ゾンビゲーム 

しかし、西暦2008年8月 地下に深く潜り眠っていたはずの死者達はのこのこと這い出て来る



そのまま眠っていろ!と思う方
↓↓↓↓
人気blogランキングへ



http://youmenipip.exblog.jp/i39/
[PR]
by youmenipip | 2008-08-24 02:13 | 保守の性格左翼化現象