2013年 06月 12日 ( 1 )

ヘイト規制を規制せよ!

ヘイト規制を規制せよ!
ヘイトスピーチを法で規制せよ?!と言っている者どもを法で規制する法案が必要です
何故ならそやつらは工作員だから
 仰る通りです↓
人気ブログランキングへ

外国人排斥デモで問題になっている過激なスピーチ,いわゆるヘイトスピーチを”法で規制せよ”と言っている者どもを規制する法案が必要です。

下記の新聞社等は営業停止または破防法で解散させるべきです。

何故ならそこは敵の工作機関だから

_________________________________

ヘイトスピーチ「法的に規制すべき」 岐阜新聞の社説が議論呼ぶ
2013/5/28 19:05
>
「朝鮮人を殺せ!」などと叫ぶヘイトスピーチについて、岐阜新聞が法的な規制を検討すべきだと社説で主張して、議論になっている。これは、表現の自由に抵触するのかしないのか――。

ヘイトスピーチを巡っては、外国メディアも取り上げて、国際的な話題に上がるようになった。国連の委員会も、日本政府に対し、慰安婦問題などについて国民への教育徹底を求めたほどだ

「言葉の暴力であり、脅迫に近い」

岐阜新聞の2013年5月27日付社説は、こうした情勢を意識して書かれたものらしい。

社説では、ヘイトスピーチを繰り返す「在日特権を許さない市民の会」やネット右翼の書き込みについて、右翼というよりもレイシストだとして、そのデモなどを「言葉の暴力であり、脅迫に近い」と指摘した。その活動が韓国などに伝えられた結果、反日感情を刺激しており、在日朝鮮人らにも、「単なる不快感を超えた恐怖感さえ植え付けている」とした。東京・新大久保などのコリアタウンは、経済的な被害も受けており、こうした実態がある以上、何らかの対応が必要だと言う。

ナチス礼賛だけで処罰されるドイツなどのように、欧州では、法的な規制をしていると紹介し、日本の現状を一時代前の認識に留まっていると批判した。そのうえで、日本も、人種差別禁止法の制定を検討すべきだと訴えた。

ただ、言葉狩りにならないように罰則には慎重でなければならず、まずデモを規制したり、損害賠償請求の根拠を示したりしたらいいとしている。

こうした主張については、ネット上でも、見方が分かれている。

「一歩も二歩も踏み込んだ正論」といったツイートもあれば、ネット右翼が多いとされる2ちゃんねるでは、反発の声が相次いで、スレッドが次々に立っている。「新聞が表現の自由を規制しろとか何をトチ狂ってんだ!?」「韓国人のヘイトスピーチは放置っすかw」といったものだ。

ヤフーニュースは、法規制について意識調査をしており、28日夕時点で、反対が6割、賛成が4割弱となっている。

続き↓
http://www.j-cast.com/2013/05/28176065.html?p=all


_____________________________





ヘイトスピーチが誕生した理由


元々、デモの妨害者に対して必要に応じて発していた応戦の言葉だったわけですが

それが最後に

”武器を使えない国民の最後の抵抗運動”になって行ったわけです


↑これを禁止にする事はもう中国や北朝鮮、旧ソ連等の左翼政権です


ヘイトスピーチが誕生した理由は他でもないこのよーめん様が一番詳しく知っているのですが。あれは7年前ですよね。このブログが誕生して間も無くこのブログで河野談話の白紙撤回を求める会のような共通の団体を作り全保守が集まって行動しようと政治ブログランキングにある全保守系ブログに呼びかけたのがキッカケです。
賛同し集まった人と団体とブロガーがこれ↓
http://www.kounodanwa.net/dantaigaiyou.html

自分よーめんはネット上だけでは無く実際にリアルで活動している活動家の事務所を手土産持参で回ったわけです。現在、新大久保で多くの右派系保守団体が集まって外国人排斥運動が行われているあれの原形です。今も友好関係です。


そもそもこのような集団のデモや街頭宣伝、街頭署名活動で徐々に言葉が過激化した理由ですが。
次から次と現れる妨害者に対していい加減ウンザリし、いちいち紳士的に接していたらラチがあかない事が分かり最後怒やし付けて追い払う以外には無いという状況に迫られて来るわけです。


それが徐々にシュプレヒコールになるのです

結局とどのつまり 武器を持てない我々は言論を武器にするしかないのです



あれはいわば
”虐げられた国民”のギリギリの言葉による抵抗運動だったわけです。


”虐げられた国民の”抵抗運動とは?

日本の尖閣諸島を奪い取ろうとしている中国や、一向に竹島を返さないばかりかありもしない従軍慰安婦問題をデッチアゲ旧日本軍の20万人性奴隷事件といったタデタラメを銅像や石碑まで作り世界に拡散している韓国。200人もの日本人を袋詰にして拉致するという恐ろしい誘拐を行い拉致被害者のほとんどを殺害し生存者も今だ返さない国際テロ組織北朝鮮等の暴力国家。

日本国内ではそれら暴力国家に侵食され中国、韓国、北朝鮮に援護声明ばかりを行っているマスコミや弁護士会。旧日本軍の強制連行等といったありもしない事件を吹き込まれどうも嘘臭いと思いながらも人間としての誇りやプライドをかなぐり捨て日本人に対して無用な恨み節をぶつけて来る在日外国人。それらの作られた敵国とのデタラメの歴史を吹聴しお金を貰ったり渡したりしている売国政治家。



そのうえ、このような日本国内外の矛盾した問題に対して後によーめん様から綺麗事保守と名付けられることになる多くの日本人保守らは戦後70年経っても日本を取り巻く状況は一向に良くなっておらずどんどん悪くなっているのが目に見えているにも関わらず今だ「紳士的に秩序を持った抗議活動をする事が日本人らしく美しい」等と言って譲らないわけです。つまり結果を出す気は無かったのです。



それに対して一部の日本人が「そのやり方では日本は悪くなっている」と悟りやっと立ち上がったのが「行動保守や行動する保守活動、行動界隈」と言われる集団です。インターネットの呼びかけで集まったのでネットウヨクとかネトウヨと呼ぶらしいのですが。インターネットの呼びかけで集まったからネットウヨクとは勝手でデタラメな言い分で、ならば「貴様ら左翼もそうだろうが?!」というところですが今回その件は後回しにしましょう。


このように愛国者にとってこの国は「敵の巣の中にいながら敵に抗議するようなもの」なのです。この状況に気付かないのが多くの保守層の人達です。故に多くの普通の保守層の方々の発言がかなりオメデタくお花畑でピントがボケているのはそこにあるのです。敵の手のひらで相撲を取っている保守活動としてよーめんはよく記事にしました。


日本ではこれら強力な反日の組織網が確立されています


マスコミ

左翼政治家 左翼政党

弁護士会

反日裁判官

日教組

平和団体と称した反日左翼団体

宗教団体と称した反日左翼団体

在日団体


日本ではこれら反日組織が行動を共にし日本が更に反日国になるように[TBSの石原都知事字幕捏造事件]のような仕掛けを次々に放って来ます。マッチポンプです。
http://youmenipip.exblog.jp/2594551/

巨大組織の仕掛けでは我々に勝ち目はありません。

愛国者はこのような圧倒的に不利な状況で政治活動を行うとなった時、少しづつでも結果を出さねばならないとなった時、合法で何をどうしなければならないか?!考えなければなりません。

結果を出すとなった時,しかも、すれすれ合法で結果を出すとなった時 考えられる戦法は一つです。


鉄パイプや火炎瓶、ダイナマイトやヌンチャク(笑)を使わず相手に言論の抗議だけで打撃を与える。

結果を出すには相手にある程度ギャフンといった打撃を与えなければ結果は出ません。

では「ゴキブリ朝鮮人・シナ人を日本から叩き出せ!」とやって韓国は竹島から出て行くか?となっても出て行かないし北朝鮮は拉致被害者を返さないのですが。週刊金曜日の天皇侮辱劇を中止にさせたり、ありもしない強制連行を訴えて日本を侮辱する集会や展示会、慰安婦写真展を止めさせたり捏造の写真を撤去させる事が出来ます。これが結果です。これは「紳士的な抗議が日本人らしい」と言っている保守集団ではなかなか出来ないものです。

ここで重要なのが「シナ人・朝鮮人を殺せ!」と言ったから慰安婦写真展が中止になったのではなく日本人にそのような威勢の良さや強さが備わって行った事が抗議活動で勝てる要因になっている事なのです。以前は一般の国民の抗議活動そのものも無かったですし。




戦後70年経って在日外国人が今も日本で捏造の慰安婦写真展をやったり集会をやっている

戦後70年経って今も自分は戦前強制連行された朝鮮人だと嘯く在日外国人がいる

戦後70年経ってマスコミは今も旧日本軍が悪かったことを前提にした報道を行っている



これら嘘の拡散を止めさせねばなりません。

>>>>>>>




話を始めに戻します

ヘイトを規制せよと言っている者を規制せよとは?


現在ドイツではナチス・ヒトラを称賛するだけで逮捕されます。逮捕された後、ほとんどが5年程度の懲役実刑です。昨年ナチスを賞賛した団体幹部らに執行猶予を付けた判決が出たのですが、判決後すぐに、実刑判決に変更になり更に執行猶予付きの判決を出した判事も甘いとして処分されました。昔のナチスより凄まじい状況です。コレはドイツ人が”変”というよりもドイツという国そのものがユダヤ人に侵食されているのです。

ナチス・ヒトラー

今、現時点でよーめんのプログに以前お出ましになっていたアンチらもナチスは悪くなかったと言うよーめを批判出来ない状況になって来たようです。それは南京虐殺や慰安婦問題と同じようにユダヤ人虐殺も戦勝国のプロバガンダだったと言わざる得ない状況になって来たからです。米国の情報公開法により戦前戦後の状況が徐々に公開され最終的には日本は戦争に引き釣り込まれたんだとする情報が出るのも時間の問題でしょうし勇気ある議員の出現に期待したいところです。


よーめん流に言えば
「ドイツはナチス賞賛者を逮捕する法案を推奨している者を処分する法案が必要」です


ドイツという国がユダヤ人に支配されているが為に全世界に逃げ回っているドイツの軍人(80歳以上の高齢者)がドイツやユダヤ(イスラエル)の秘密警察に捕らえられ車椅子ごとドイツに連行されほとんど即決の裁判に掛けられ豚箱に入れられています。日本で言えば日本の為に命を懸けてくれた軍人さんを日本政府が逮捕して今更豚箱に入れているようなものです。それは戦後何十年経ってグアムやサイパンで発見された小野田さんや横井さんを逮捕留置するようなもんです。





そして最近、日本でも中国や朝鮮を悪く言う者を逮捕し処罰される法案を提案する者が現れました。ドイツのユダヤ人虐殺否定者逮捕版と同じです。




[日本人が中国朝鮮を悪く言うと逮捕されるいわゆる”人権擁護法案”]が出来る前にそれを推奨する者を粛清する必要があります。


「こんなことならあの時、殺しておくべきだった」と後悔しないようにしたいと思う今日この頃です。シミジミ



このブログに何かを感じた↓
人気ブログランキングへ




参項サイト
従軍慰安婦が当時7歳と判明 橋下氏の面会をドタキャンそ逃げ帰る
http://youmenipip.exblog.jp/19738751/
敗戦国は売春婦はだめだが戦勝国は良い?ておかしくないか
http://youmenipip.exblog.jp/19605157/
戦地売春婦に敗戦国だけが謝罪ってどうよ?
http://youmenipip.exblog.jp/4695400/



しばき隊で日本青年社や住○会の名を出していた者は動画の調査の結果、日本青年社の人間では無い事が判明しました。あれだと暴対法や排除法で一発でやられますがな。

余計な事かもしれませんが。行動保守のリーダーの方々 8,18日本青年社全国社友総会等のイベントに参加される等友好関係の維持をお勧めします。

行動保守の仕掛け人が言う事は間違い無いのですよ。
[PR]
by youmenipip | 2013-06-12 07:43