2013年 08月 15日 ( 1 )

靖国神社参拝拒否惨殺物語

靖国神社参拝拒否惨殺物語
よろしく↓
人気ブログランキングへ


「昨年靖国神社に参拝出来なかったのは”痛恨の極み”」等とほざいた安倍がまたも靖国神社参拝せず

国民を愚弄するような政治家は惨殺するのがよろし


首相、靖国神社に玉串料奉納へ 参拝見送り 
2013.8.14 21:06
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130814/plc13081421090018-n1.htm
安倍晋三首相は終戦の日の15日に合わせて、靖国神社に私費で玉串料を奉納する。関係者が14日、明らかにした。首相は代理人を通じ、自民党総裁として玉串料を納める。15日の参拝を見送ることで、反発の強い中韓両国に一定の配慮を示すが、今秋以降、参拝のタイミングを慎重に見極めるものとみられる。

 安倍内閣の閣僚では、古屋圭司拉致問題担当相、稲田朋美行政改革担当相が15日の参拝を検討しているほか、新藤義孝総務相も参拝する意向を周囲に伝えている。一方、松下新平国土交通政務官が14日夕、靖国神社を参拝した。

 首相は今月6日の記者会見で「国のために戦って尊い命を犠牲にした方々に手を合わせ、尊崇の念を表する気持ちは持ち続けたい」と強調し、首相在任中の参拝に意欲を示した。また閣僚の参拝も「心の問題で、自由だ」とし、制限しない考えも示している。

首相は今月6日の記者会見で「国のために戦って尊い命を犠牲にした方々に手を合わせ、尊崇の念を表する気持ちは持ち続けたい」と強調し、首相在任中の参拝に意欲を示した。また閣僚の参拝も「心の問題で、自由だ」とし、制限しない考えも示している。

 首相はもともと外交問題化しやすい8月15日の参拝より、靖国神社として最も重要な祭事である春と秋の例大祭を重視している。今年4月の春季例大祭に合わせて「真榊(まさかき)」と呼ばれる供物を奉納した。首相は周囲に「終戦の日にこだわり、焦って行くということではない」と語っている。





惨殺して~!!!


安倍政権非難の韓国議員ら入国 靖国で声明発表予定

2013.8.14 21:07 [安倍内閣]
f0091252_9301284.jpg


14日夕、東京・羽田空港に到着した韓国野党、民主党の国会議員ら(三尾郁恵撮影)
 靖国神社を15日に訪問し「安倍晋三政権の右傾化に遺憾の意を示す」声明を発表するとしている韓国の左派系野党、民主党の国会議員ら4人が14日、日本に入国した。韓国政府は「不測の事態が生じかねない」との日本政府の要請もあり訪日中止を求めたが、4人は聞き入れなかったという。

 入国したのは、同党の李鍾杰(イ・ジョゴル)氏ら3議員と李竜得(イ・ヨンドゥク)最高委員で、14日夕に羽田空港に到着。入国審査を終えて姿を見せるまで2時間以上かかった。出迎えた在日韓国大使館の職員は「政治目的で靖国神社に行くと答えたため審査に時間がかかったようだ」と説明した。

靖国神社前で声明表明に踏み切った場合、日本側との衝突などを招く恐れもある。日本側も安全を理由に入国を拒否できたが、一昨年8月、韓国・鬱陵島を視察しようとした日本の国会議員3人の入国を拒否した韓国の対応を批判してきただけに、最終的に入国を許可したもようだ。

 聯合ニュースによると、李議員らは声明で「右傾化への遺憾の意」のほかに、東京電力福島第1原発の汚染水流出をめぐり、隣国の韓国への十分な情報提供も求める意向を示した。

 4人が15日に靖国神社に行った場合、厳しい対応を迫られる警備当局幹部は「議員側の行動を制限する権利はなく、通常警備の中で臨機応変に対処するほかない」と話している。

 李議員は報道陣に「(靖国神社に)行くかどうかは決めていない。皆で相談して決める」と話した。


http://sankei.jp.msn.com/world/news/130814/kor13081421090003-n1.htm



↓クソ坊主 惨殺して~!

靖国参拝の自粛を要請 全日本仏教会、官邸に
2013.8.5 12:17
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130805/plc13080512200004-n1.htm

 全日本仏教会の小林正道理事長は5日、世耕弘成官房副長官と官邸で会い、安倍晋三首相や閣僚に対し、靖国神社参拝を控えるよう求める要請文を手渡した。世耕氏は「首相に伝える」と応じた。

 要請文は靖国神社を「かつて国家神道の最重要拠点としての役割を果たした宗教施設」と指摘。「首相や閣僚はいかなる時も公人であり、政教分離の精神にのっとり参拝を控えるべきだ」と主張した。

 菅義偉官房長官は5日の記者会見で、閣僚の靖国神社参拝に関し「国のために命をささげた人に手を合わせて冥福を祈るのはどこの国でも同じだ。閣僚が私人の立場で参拝するか、しないかについて官邸でどうこう言う問題ではない」と強調した。





心の底から惨殺したい




普通に”殺したい” と思う心理は普通の国民感情では当たり前の感情ですが そろそろいい加減

目眩で顔面蒼白、目の前が真っ青になるほどの強い殺意が湧き上がったぞ


全身の血が逆流し目と口から怒りの血を放出しそうだ





何かを感じた↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by youmenipip | 2013-08-15 09:18