2013年 08月 17日 ( 1 )

ももクロと桑田を朝鮮半島に叩き返せ!

ももクロと桑田を朝鮮半島に叩き返せ!
いや叩き殺せ
 まずは↓
人気ブログランキングへ

ももクロ「韓国の言い分知りたい」発言が波紋 「反日アイドルだ!」とネットの一部で反発
2013/8/16 17:16

人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ(ももクロ)」が、「反日アイドルだ!」と攻撃を受けてしまっている。

社会学者の古市憲寿(ふるいち・のりとし)氏の著書に掲載された、「韓国の言い分を知りたい、歴史のこととか」などという発言に対し、「ネット右翼(ネトウヨ)」が反発の声を上げているのだ。

「K-POPとか韓国料理とかあると、韓国っていいじゃんって
問題視されているのは、古市氏の新刊「誰も戦争を教えてくれなかった」(講談社)だ。

古市氏は「憲法改正に興味を持っていて、『戦争は絶対にしたくない』と心配そうに言っていた」「ジャパンエキスポに参加しながら、『日本』のことをおぼろげにしか理解していない」ことで、ももクロに強い関心を抱き、対談が実現。それが巻末に掲載された。

「日本が終戦を迎えた日」を「8月5日」「1038年11月」、「都市の小学生が地方に移り住んだこと」を「過疎化」「防空壕」と答えるなど、太平洋戦争についての知識を問われトンデモ回答を連発しつつ、戦争については「みんなが死ぬってイメージしかない」(高城れにさん)「戦争が起きて、『ま、いっか』って思うのは嫌だよね」(佐々木彩夏さん)と、全員マイナスイメージを持っていることがわかった。

そして、韓国については「日本でも、韓国にいいイメージを持たない人がいるのと同じで、韓国には韓国の言い分があるじゃん。それが喧嘩のきっかけになっちゃうんだったら、もっとちゃんと韓国の言い分も知りたい。歴史のこととか」(高城さん)「ももクロを韓国に進出させるから、そのかわりBIGBANG(編注:K-POPの男性グループ)もぐいぐい来て下さいという関係になればいいのに」(玉井詩織さん)「確かにK-POPとか、美容とか、韓国料理とかがあると、めっちゃ韓国っていいじゃんって思うよね」(佐々木さん)などと語った。


(続き) ↓
http://www.j-cast.com/2013/08/16181655.html?p=2

上の[続き]では,もっともらしい綺麗事で,ももクロを援護する者が現れます↓


ももクロ好きを公言する民主党の津村啓介議員が

「れにちゃんのコメントは、誰かを傷付けるものではなく、色んな立場の方々に配慮しながら、あくまで未来志向で、若者らしい好感の持てる内容だと思います。そんな彼女のポジティブなコメントに、あえて『嫌韓批判』などといった政治的レッテルを張ることに疑問を呈しました」
とツイートした。



著者の古市氏はツイッターで

「相手の立場も知りたい、戦争よりも平和がいい。そんなまっとうなことを言ってバッシングされるのならば、それはまっとうな状況ではないと思う。もちろん、バッシングをしている人も全文を読めば印象は変わるのだと信じているけれど」
と嘆いている。



火消しのファンが

「日本に生まれて良かった」とも口を揃え、「反日」と決めつけるには少々無理な内容だ。

ももクロファンからは「どちらかと言えば右寄りの僕が言うから間違いない。古市本のももクロは全然反日的ではなかった」「いつも通りの世間知らずだが平和主義なももクロでしかなかった」「ももクロが反日だって!?サマーライブのOPは日の丸掲揚で国歌演奏だよ!?」


・・・・・・


以前は、このようなホローの記事に引っ掛けられたおっちょこが
>よーめんさん いちがいに,ももクロは反日とは言えませんよ・・・


等と言う人が湧きました。今でこそ当ブログはブログランキングでは下記の位置に居るので現れませんが多分今も多くいるでしょう。ちょっとでも上に上がればすぐ現れるでしょう。


当ブログで何度も言っていることですが。
 「当の韓国でこのような日本を援護するアーチイストがいない以上は日本だけでこのような平和論が出ることがすでに怪しい」のです。ももクロとサザン桑田に対して中国・朝鮮の卑怯な仕掛けが行われていると断言して良いでしょう。

こやつら工作員認定していいかもしれません。

また読者の中には
>反日で有名な桑田はともかく、ももクロは誰かに言わされているのであって工作員とまでは言えないのではないでしょうか?
という人もいましょう。
しかし何度も申しますが、そうやって穏便に済ませていて戦後70年経って日本は愛国大国になったか?ということです。反日大国になったのではないか。ということです。しかるに我々右派系保守はこれまでの反省としてこういう場合今後一切の妥協を許してはいけないと考えます。



・・・・・・・



<中国>サザン新曲引き合いに日本政府けん制 終戦記念日
毎日新聞 8月15日(木)20時17分配信

【北京・工藤哲】中国で終戦記念日を念頭に日本や海外の著名人を引き合いに出し、歴史認識をめぐる日本政府の姿勢をけん制する報道が目立っている。

 国営中国中央テレビ(CCTV)は14日、日本の人気グループ「サザンオールスターズ」の新曲「ピースとハイライト」を「隣国関係を改めるよう(日本に)呼び掛けたもの」と報道。「何気なく見たニュースで、お隣の人が怒ってた。今までどんなに対話しても、それぞれの主張は変わらない」などと桑田佳祐さんが歌う様子を伝え、「日本と隣国との歴史対立に関する見方をつづっている」と紹介した。また「桑田氏のファンは中国にも多く、多くの歌詞が中国語に訳されている。著名人が日本で歴史を反省するよう訴えればネット右翼から激しく批判されるが、人気の高い桑田氏にネット上で目立った批判は見られない」などと伝えた。

 またCCTVは、米国の映画監督、オリバー・ストーン氏が今月6日に広島で行った講演で「日本は侵略の歴史を反省していない」などと日本政府を批判したことが日本国内で伝えられなかったと報じた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130815-00000065-mai-int


・・・・・




惨殺して~


・・・・・



よーめん 当ブログでは日本の音楽やアニメに関してここでよく紹介します。しかもどちらかいうとオタク的要素が高い分野、所謂オタク文化というものをよく取り上げますしよーめんも好きな分野です。中にはよーめんがこの分野を取り上げる度に目をしかめたり引いたりという人もいたと思いますが。何度も申しますがそれは日本人の貴方だけであって当の敵国は大きなプロバガンダになると知っているのです。この分野はただ単に人気があるとかではなく洗脳とまではいかないまでも人気アーテストには群集を先導する力があります。ももクロやサザンはコンサートで一度に7万人を動員する力があります。「戦争は嫌い日本は謝罪せよ-!」等と言えば何分の1かのファンは支持するでしょうし”聞き続ければ実現する原理”でいづれみんな言うようになる可能性もあります。そんな動員力を左翼や工作員らは自分側に取り込もうと早めに手を打つ必要があるとして保守愛国者らが目をしかめている最中地道に侵食をはかっていたというわけです。中国共産党一級工作員の田原総一郎や”落ちギス保守”の小林義則がアイドルに近づくのもそんな下心があるはずで。よーめんもここでその文化を意味ありげに取り上げるのも大きな意味があるのです。


大群衆を集める奴らは重要監視団体です



何かを感じた↓

人気ブログランキングへ
[PR]
by youmenipip | 2013-08-17 21:37