<   2006年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

村山談話 河野談話認める?お坊ちゃま

ガタガタ騒ぐなって!安倍首相が村山談話、河野談話を認めたからってそう慌てふためくこたーねえ?!なーに左翼売国奴どもへ沈静剤代わりに、ちょいとおいしい毒入りまんじゅう食らわしただけだって!想定の範囲内さ。


まあ、取り合えず左翼どもは暫く黙れよな?!


これかい?
  ↓

◎安倍首相、「植民地支配」「侵略」認める=靖国参拝は公表せず-衆院代表質問
(時事通信社 - 10月02日 17:10)
 安倍晋三首相は2日午後の衆院代表質問で、先の戦争をめぐる歴史認識について「わが国はかつて、植民地支配と侵略で多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に多大な損害と苦痛を与えた」と述べ、過去の植民地支配と侵略戦争を謝罪した1995年の村山首相談話を基本的に踏襲する考えを表明した。一方で首相は、自らの靖国参拝に関しては「参拝したかしないか宣言し明らかにするつもりはない」として、公表しない考えを重ねて示した。


<衆院予算委>開戦決断めぐり指導者の責任認める 安倍首相
(毎日新聞 - 10月05日 21:31)

 安倍晋三首相は5日の衆院予算委員会の基本的質疑で、先の大戦の開戦決断をめぐり、祖父の岸信介元首相も含めた指導者の責任を認めた。また、戦争・植民地支配を謝罪した村山富市首相談話(95年)と従軍慰安婦問題でのおわびと反省を表明した河野洋平官房長官談話(93年)について「私を含めて政府として受け継いでいる」と述べ、首相個人としても継承する見解を明確にした。民主党の菅直人代表代行の質問に答えた。

 首相は、岸元首相が東条内閣の商工相時代(41年)に日米開戦詔書に署名したことについて「開戦で多くの日本人は命を失い、家族を失った。アジアの人たちに大きなつめ跡を残した。指導者は、私の祖父も含め、責任があったと思う」と指摘。「政治は結果責任だから、祖父の判断は間違っていた」と述べ、岸氏ら戦争指導者の責任を認めた。その上で「責任の取り方はいろいろあった。だからこそ、命をかけて日米安保条約改定に取り組んだのだろう」とも述べた。首相は2日の代表質問で、A級戦犯の戦争責任について「具体的に断定することは適当でない」と答弁していた。

 また、さきの大戦について「村山談話」にある「国策を誤り」の表現を菅氏が指摘し「個人としても(そう)考えているか」とただしたのに対しても首相は「侵略、植民地支配された方々には談話で示した通りだ」と答弁。「河野談話」とともに「私の内閣で変更するものではない」と述べ、両談話を維持する考えを明確にした。8、9日に日中、日韓両首脳会談が控えていることもあり、外交的配慮を優先したとみられる





こんなもの見りゃー、お坊ちゃんは頭がおかしくなったのではないのか?と思っても致し方ないかもしれないけど、まあ待って。


本当にお坊ちゃまは大丈夫なのか?
  ↓

More 続きはココをクリック
[PR]
by youmenipip | 2006-10-08 00:48 | 僕らの安倍晋三

朝鮮封建主義人民虐殺狂和国問題

お坊ちゃま安倍君!

君に軍備強化するチャンスを与えてくれたアホウがいるぞ!

その名は金ブー(´・ω・`)このチャンスありがたく頂こう!
f0091252_18305634.jpg
北朝鮮ついに最後のカードを出す!北の政治的交渉手段これが最終章


前回日本海にミサイルをぶち込んだ北朝鮮・朝鮮封建主義人民虐殺狂和国の金ブーこと金正日が今度は核実験をすると抜かした。それに対して僕らの代表”お坊ちゃま安倍君こと安倍晋三代表”は経済制裁を強力にする!と怒り。みんなのアイドル ウルトラマンガタロウこと麻生太郎氏は特徴の口を曲げながら”激しいことになる”と意気込み、さらに口が曲がってしまった!



おい?! なにやら国際情勢が面白くなってきたぞ!




この朝鮮封建(ほうけん)主義人民虐殺狂和国(北朝鮮)という国と日本は戦後(戦前)から付き合って来て、”良かった”と思うことは何かあったのか?日本人を誘拐して行って殺すし、麻薬・偽札は持ち込むし、従軍売春婦を慰安婦強制連行だというし、過去の経済援助を侵略だというし、謝罪、賠償せよ!というし、総連では今だ強烈な反日教育をして日本人への憎悪を刷り込むし・・・
最近は日本海にミサイル放り込むは、核による脅しはしてくるは!


取り合えずこの国とはもう縁を切ってほしい。韓国とも。

安倍氏ではダメなのではないのか?と思っている保守の方へ
  ↓

More 続きはココをクリック
[PR]
by youmenipip | 2006-10-07 00:20 | 朝鮮封建主義人民虐殺狂和国

電突特集ページ1(これまでの電突全部紹介)

電話抗議は国民の権利!

ってことで、今回のエントリーは これまで このブログでご紹介してきた電話抗議 いわゆる電突というやつ、これまでの全部をまとめて1ページにしました。まずこれを見て大笑いして頂き次に怒って頂き、皆様が電突にチャレンジするキッカケ作りになればと思います。

(右リンクコーナーにも置きますので、いつでも見れるようにします)

こうやってまとめると、今までの電突を見ると、反省部分もあると共に我ながらよくやってるよと苦笑ですな。(笑)

最近のものから紹介します
マスコミに電話抗議(首相会見に政府カメラ拒否の件) つい最近、マスコミ各社は偏向報道がバレないようにと、首相のぶら下がり取材の政府カメラの導入を拒否した。本性発揮!今は黙殺
http://youmenipip.exblog.jp/3463431/

裁判官訴追委員会に電話しました。 とんでも判決を下した判事を弾劾裁判にかけれないか!2006-09-23
http://youmenipip.exblog.jp/3391960/

フジも左翼化か?! 電凸あり フジサンケイグループだけは中立と信じているだけに心で泣きながら電突することになる。 2006-09-11
http://youmenipip.exblog.jp/3304865/

TBS電突やっと繋がりました! 亀田のボクシング中継後に六万本の苦情を入れた一人です
またこの時からピットクルーなるやらせ投稿会社の存在が明るみにでる。 2006-08-05
http://youmenipip.exblog.jp/2991386/

ヤラセ組織投稿会社発覚  悪徳企業から金を貰い企業の資金力で、国民の苦情を蹴散らすゲス会社。一種の言論弾圧 インターネット規制 究極の形(電突は無し)2006-08-10 02:35
http://youmenipip.exblog.jp/3036907/


工作員マスコミがいる限り日本の再生は無理! 2006-06-10
[1]番組「NHK日本のこれから」偏向報道について(その1)
http://youmenipip.exblog.jp/2467165/

富田メモ関係 雑誌AERA(発行・朝日新聞)に電突1 2006-07-29 00:36
http://youmenipip.exblog.jp/2929755/

富田メモ関係 雑誌AERA(発行・朝日新聞)に電突2
http://youmenipip.exblog.jp/2970202/

TBSと総務省に電突(TBS毒ガスゲリラ番組事件)
http://youmenipip.exblog.jp/2910296/

まだある

公安・朝日・韓国大使館に電突  朝日新聞はよーめんに対して大暴れ!よーめん怯む!
      ↓

More 続きはココをクリック
[PR]
by youmenipip | 2006-10-05 23:00 | 電突特集ページ

お坊ちゃま ネットTVで直接アピールはGJよ!

先日鬼畜左翼マスコミらが首相の会見撮影の政府カメラの導入をボイコットした件のつづき

お坊ちゃま安倍君は 今後ネットTVで直接アピールするようです。


政府は今月中旬から、首相官邸ホームページ(HP)の動画番組として、安倍晋三首相が国民に直接語り掛ける「ライブ・トーク官邸」をスタートさせる。5日にはメールマガジンの配信も始める予定で、メディアを介さずに「官邸主導」で情報発信する環境を整備する。
 ライブ・トークは、首相が政府の政策や、興味を抱いた出来事などについて語る様子を収録。官邸HPで運営している政府インターネットテレビに月数回、配信する。アンケート調査の機能も設け、番組内容を5段階で評価してもらう。 
(時事通信) - 10月3日19時1分更新




ネットで直接語りかける方法はGJです

前回のエントリーで申したとおり、「首相のぶらさがり会見に政府のカメラを導入する件」でマスコミが反対しているというので、政府記者クラブを幹事しているらしいNHKに、なぜ反対するのか?と電話したところ「まるで幼稚園児がオネショしたのを隠すかのような」歯切れの悪い言い訳を散々聞かされ、ようやく出てきた答えは「政府が都合の悪いことを隠し情報操作するからだ」と、自分らの情報操作を棚に上げてもっともらしい言い訳をしていたわけですが、説得力はゼロでした。

小泉首相は一日二回もテレビカメラの前に立ち、直接語りかけ国民に理解を求めていたつもりなのにテレビ局は自社の政治思想を国民に布教する為に小泉首相の語った内容のほとんどを情報操作し正確さの微塵も無い報道をしていました。ある時は靖国参拝問題で「日本人が日本人をお参りして何が悪いんだ!」と国民に理解を求めるつもりで言った言葉などは一切報じなかったり。逆に中国、韓国を刺激するような感情的に喋った部分だけを大きく取り上げ問題視させたり、また言ってもしないことを捏造して新聞で報道したり、例えば「アメリカに協力することにより、アジアの国々とも友好関係を結べる」と言っているのを「小泉首相はアメリカ重視アジア軽視」とデタラメな報道を海外に発表したり・・・・

つまり国民に理解を求めるためにしていた”ぶら下がり会見”をマスコミは大変悪質な情報操作に利用していたという実績がある鬼畜ら相手では、安倍氏は直接国民に語り掛けようにも、情報操作されては何もならないばかりか、逆効果になるので一日一回に減らすというより、それを理由にやめた方がいいのは言うまでもありません。しかしそれではマスコミらの政府攻撃の材料にされてしまう為に政府カメラの導入をしようとした訳です。しかし案の定、これらゲスどもらは捏造がバレるのを恐れこぞって反対しているというわけです。


マスコミが正しい報道をしない以上、今後安倍氏はインターネットで直接語りかけるのはもちろんなのですが、それではネットをしない人達はいぜんマスコミの捏造に誘導されたままです。

お坊ちゃま安倍君(政府)には引き続き”ぶら下がり会見”の政府カメラ導入を検討していただき、我々国民はマスコミの捏造を防ぎ正しい会見を知るためにも、政府に応援メールを行い、マスコミに抗議メールをしたいと思います。


よーめんが”お坊ちゃま安倍君”と呼ぶわけは

More 続きはココ
[PR]
by youmenipip | 2006-10-04 08:34 | 鬼畜左翼偏向報道問題

マスコミに電話抗議(首相会見に政府カメラ拒否の件)

{博士のブログが復活されたので一旦通常の記事に戻ります。が万が一異変があった場合は即座に同士達が結集することをお約束します}

>>>>>>>

本日のエントリー記事

首相会見でマスコミが政府カメラでの撮影を拒否している件


首相の記者会見で「いわゆる”マスコミのぶら下がり取材”に政府がインターネット用のカメラも入れたい!と政府が申し出たところマスコミが猛反対した件」で、なぜ政府のビデオカメラが入ったらダメなのか?政府のカメラが入れば国民は”政府インタ-ネットテレビ”で首相会見を全て見る事が出来るのだ!つまりマスコミの偏向報道を防げるのだ!

そこで政府記者クラブへ電話したところ各テレビ局、新聞社(ここでNHKと西日本新聞社という名前が出る)に直接聞いてほしい!と言うので、まず放送倫理を監視するBPOに電話して怒涛の苦情を言い問題にすることを念入りに伝えた後に、テレビ局数社と某新聞社に電話しました。



時事通信
首相への直接取材「1日1回夕方に」=世耕補佐官提案、内閣記者会は抗議

 世耕弘成首相補佐官は27日午後、新聞、通信、テレビ局各社で構成する内閣記者会に対し、安倍晋三首相が立ちながら記者の質問に答える「ぶら下がり取材」について(1)原則、1日1回夕方に行う(2)首相官邸ホームページ掲載のため政府のテレビカメラも撮影する-と提案した。しかし記者会側は、小泉前政権時代に合意した1日2回の取材機会を減らすのは認められないと反論した。政府のテレビ撮影も「取材の場であり広報ではない」と拒否。継続協議することになった。
魚拓
http://megalodon.jp/?url=http://headlines.yahoo.co.jp/hl%3fa%3d20060927-00000168-jij-pol&date=20061001230514
ZAKZAK
http://megalodon.jp/?url=http://www.zakzak.co.jp/top/2006_09/t2006092812.html&date=20061001231548



NHK
https://www.nhk.or.jp/plaza/mail/index.html
0570-066-066

西日本新聞(官邸問題は東京支社管轄のはずなのに電話をたらい回しにして逃げている)
http://www.nishinippon.co.jp/
03-3273-8585

BPO 放送倫理番組向上機構
http://www.bpo.gr.jp/
03-5212-7333


電話抗議実況はココ↓

More 続きはココをクリック
[PR]
by youmenipip | 2006-10-02 17:23 | 鬼畜左翼偏向報道問題

復活まぢか「博士の独り言」

博士の弟様より復活まぢかのメッセージが発表されましたね☆


●博士弟(138) 題名:「博士の独り言」10月に復活します
お世話になります、兄弟ブログ「博士のランダムノート」を預かっている者です。

兄の強い意志により「博士の独り言」が再開することになりました。詳細については、順次「博士のランダムノート」にアップさせていただきます。兄に負けず、「ランダムノート」も発信して行きますのでよろしくお願いします。

■博士のランダムノート
http://blog.goo.ne.jp/hakushi_brothers
博士の連絡帳
http://www.ad-office.ne.jp/private-bbs/open.cgi?plank



良かったですね。弟さんも頑張っていらっしゃるのですね!



それにしても、この削除事件により博士の人気が一気に10倍になったと思います!

またもや日本人を甘く見た鬼畜左翼達!

だって、同じランキングに入っている他のブログが一生懸命にコマーシャルをしているようなもんだからね^^ 犯人はそこまで考えなかったのか?! 甘いな~~!!!マジ甘すぎるよ!それじゃ~。毒ガスゲリラ番組に安倍氏の顔写真を刷り込んで、総務省から厳重注意処分食らったどこかの放送局と同じですな。

だから再三言うとるだろうが! 以前までの日本人とは少々違うんだって!分かんないの?

これまでこのブログで紹介して来たいろいろな運動は数年前までの日本は有り得なかったんだけど、一度こういうのに火が付いたらどんどん普及するんだってネットの世界は一万人二万人、あるいは数十万人、集めるのはそう難しい事ではないんだって。


ブログのこの現状をよく見て↓ブログ開設者335万人(2005年3月)
f0091252_037748.gif(総務省によると、国内でサービスが始まってから1年程度経過した2005年3月末時点で、自分のブログを開設した利用者は延べ約335万人に上った。2006年には同621万人、2007年には同782万人に達すると予測されている)(いずれも3月末時点)

782万人は視聴者=情報発信基地ということ。つまりマスメディアが782万箇所になるということよ。

これはいかなる国も組織も、もう止められない状況です。


こうなると、今回の他人のブログ削除事件がどこの組織かは知らないけど、自分らを中傷したブログを攻撃するんじゃなく、中傷されない組織にする方針に切り替える時期に来てるんだよ!今からでも遅くは無い、というかそうじゃないと日本人全員を敵にして存在していくのは不可能だろうし。。



それにしても情けないのは、この事件をシカトしたマスコミだ!大抵のマスコミにメールしたはずなのに・・・・
   ↓

More 続きはココ
[PR]
by youmenipip | 2006-10-01 02:57 | 鬼畜カルト問題