<   2007年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

雌鳥が鳴くと国が亡ぶ

最近雌鳥が2羽ほど鳴いてますね。ちょうどいい話しがあります。

読者から頂いたメール紹介します

・・・・引用開始・・・・

育児雑誌に・・・
「自民党憲法改正、自衛隊を、戦争に行けるように変える。男性に国防の義務を負わせて兵士となるよう、女性は男性不在の家庭と御国を守るようにしようとしているのです。子供に愛国心を押し付け、喜んで戦争に行く大人に育てようという、恐ろしい意図が見えます。その改悪は、男女平等という私たち当然の権利や子供の未来までも脅かすことなのです。今こそひとり一人が声をあげなくては。」

省略していますが、こんな事が書かれていました。ご丁寧に、おすすめ本のコーナーに、憲法24条+9条<中里見博>と戦争のつくりかた<りぼん・ぷろじぇくと>左翼丸出しの紹介記事が・・・クーヨンの発行人は、作家、落合恵子です。こうして洗脳されるんですね・・・。
f0091252_2181443.jpg
あの記事は、2006年7月号の記事です(図書館で借りたものです)

2007年1月号、図書館で借りて来ました。ここにも、ひどい事が書かれています。
北朝鮮の核についてです。
「日本をはじめとする世界の国々が経済制裁を行うことを決めました。この効果はどの程度あると思いますか?答えはきっと「効果なし」。だとか実は日本をそんなに相手にしていないかもしれないのです。にもかかわらず、日本側が過剰に反応して騒いでいるかも知れないのです。」

だとか・・・この記事、読まれる事を、おすすめします。(84ぺージ)あまり政治に興味ない主婦層は信じてしまいます!半年前なら私も鵜呑みにしていたとおもいます。よーめん様、落合恵子は、とんでもないヤカラですよ!


(よーめんブログにメール1月26日)

・・・・引用終了・・・・・


諺で「雌鳥が鳴くと国が亡ぶ」っていうのがありましたね。こうして女性からまずおかしくされて行ってたのですね。


最後の方の内容 1月号は「北朝鮮の経済制裁は効果無い!」と言うことまで顔を出してますね。今、日本では北朝鮮を援護する発言をするのはマスコミの間でさえも慎重になっいるのに、この時期に若い主婦層にそういう洗脳をする意図は何なのでしょうね。

自分の親戚が北朝鮮にいるとすれば、たしかにそう口走ってしまうかもしれません。

もしそうなら、お気持ちを察します。

しかし、上の方で書いてある。

「男性に国防の義務を負わせて兵士となるよう、女性は男性不在の家庭と御国を守るようにしようとしているのです。子供に愛国心を押し付け、喜んで戦争に行く大人に育てようという、恐ろしい意図が見えます。」


「恐ろしい意図が見えます」これは巧妙な工作活動になり許せません!

日本人が自分達の国を守ること国防の見地からすれば当たり前の事を、そして日本人が日本を愛する事・愛国心を「恐ろしい意図が見えます」という解釈を用いて味噌もクソもメチャクチャにしてしまう戦法は、左翼・在日・工作員らの常套手段です。


育児向け雑誌であるならそれを読むのは小さな子を持つ若い主婦になります。か弱いヤヤ子・乳飲み子を抱えた弱い立場に置かれた主婦はこのような雑誌を読むと、自分の置かれている立場が立場なだけに今この状態で戦争がはじまり主人が愛国心の名の下に戦争に取られたら困る?!という心理になるでしょう。


その弱い立場の状態に、敵が攻めて来た場合は乳飲み子を抱えた主婦などは一ッたまりも無いので、本来は強力な軍事力に守ってもらわねばならないはずなのに、こういう場合はなぜか、そうは考え無いのです。そう考えないように仕向けられているのか?


恥ずかしながら、自分が今まで付き合ってきた女性(3人)は全て(いわゆる)サヨクでした。自衛隊海外派兵反対!日本は昔中国や韓国で悪い事をした!しかも謝罪も賠償もしていない!日本はアメリカのポチだ!首相の靖国参拝反対!


九条改正反対の理由は
「自分の旦那が戦争に行くと自分が寂しいから」「他国を助けになぜ危険な思いをしなきゃならないのか?」

なのだそうです。

もちろん、当然「お前バカか?!お前は自衛隊員と結婚しなきゃいいだろう?」とか「日本が攻められたら多国籍軍に助けてもらう立場なのに、何を言うんだ!」等と大喧嘩になります。

じゃあなたがイラクに行けば!と言う論理です。最後は論理破壊です。サヨクが貴殿らは特攻で死ねるか?とすぐ言って来るのと同じです。



この件は昔、社内で部下ともやりあった事があります。

九条改正反対では無いけど「自分が行くのが嫌だから反対」と言う奴は多いです。

情けない話だ。誰がお前に行けと言うとるよ。



誰でも出来る 一人一日一回の愛国活動」はここをクリックする事から始る。
↓↓↓
人気blogランキングへ

クリックして頂くと票数がアップしこの問題を多くの国民に知らせる事が出来ます!
[PR]
by youmenipip | 2007-02-08 21:07 | 鬼畜左翼偏向報道問題

左翼団体の”言葉狩り法案”が開始!

この件で、今度は我々が民主党、社民党を叩けるでしょう!

(掲示板より)


柳沢厚労相2度目の発言:産経新聞およびその分家のイザ!から
【引用開始】

http://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070206/skk070206007.htm

柳沢厚労相「子供2人が『健全』」でまた反発

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/38172/

柳沢厚労相「子供2人が『健全』」でまた反発
19:32この記事についてのブログ(47)

【↓本文は共通です】
 柳沢伯夫厚生労働相は6日の閣議後の記者会見で、今後の少子化対策について「若い人たちは結婚したい、子供を2人以上持ちたいという(希望を持つ)極めて健全な状況にいる。若者の健全な希望にフィットした政策を出していくことが非常に大事だ」と述べた。

 これに対し、野党各党は「子供が2人以上いない人は健全じゃないのか」(福島瑞穂社民党党首)などと一斉に反発。民主党の小沢一郎代表は山形市内の記者会見で「(女性を『産む機械』に例えた)前の発言と考え方、体質は変わっていない。安倍内閣そのものがそういう体質を持っているのではないか」と批判した。

 一方、自民党の片山虎之助参院幹事長は会見で「少子化阻止は大きな課題。子供は2人以上が望ましいというのはごく自然だ」と擁護した。

(2007/02/06 19:31)

【引用終了】

何が健全であるかと言うのは2人以上ほしいという願望が,である.
つまり大臣はその願望のことを健全と言っているのです.

だからといって,それでは子供は1人でいいとか子供はいらないというのが不健全だと言うことには必ずしもなりませんね.
逆は必ずしも真ならず.


(掲示板より;くちべた日本人さんのコメントと情報)

>>>>>>>>



言葉狩り!言論弾圧法案始る?


・・・・・・・・何が悪いんだ?これでは何も話せなくなる。

これがダメなら田中真紀子はどうなるんでしょうね?




>「若い人たちは結婚したい、子供を2人以上持ちたいという(希望を持つ)極めて健全な状況にいる。


「若い人たちは、貯金は沢山したい!は健全!」→別に問題ありません!
「若い人たちは、病気になりたくない、健康でいたい!は健全!」→別に問題なし!
「若い人たちは、結婚したい!子供を二人以上持ちたい!は健全!」→別に問題なし!


逆に「若い人は結婚したくない、子供はいらない!」という人が増えたらどうなるんでしょう?健全かどうか?と言う解釈で言えば健全ではありません!それを「子供が二人以上いない人は健全ではないのか?」と、そう言う違う次元の解釈であげ足を取るいわゆる”言葉狩り”をするのであれば、今後いかなるスピーチも全部あげ足を取る事が出来る。

例えば、今ほどあげた例の「若い人たちは、貯金は沢山したい!は健全!」と言っただけで「貯金をしていない人は不健全なのか?」と揚げ足を取ろうと思えばどれだけでも取れることになる!(またそういう揚げ足を取る人はいない)

会話の全てを自分らの都合のいいように巧妙に論点をずらしてあげ足を取るのであればそういう人たちと会話が出来なくなるし、何も話せなくなる。


つまり民主党、社民党などの左翼団体は自民党の政治家に対して話す言葉を巧妙に狭めていくことになり、最終的には左翼団体による実質上の言論封鎖!言葉の検閲が行われる事になり、その現状はもはや自由と民主主義の国とは言えず共産国そのものであると言えましょう!





そろそろ鬼畜左翼政党に対して、抗議の声を上げる事にします。




中国が油田をネコババしている時に何をやらせるんだ、こんな事をやってる場合じゃないんだけどな・・・・


誰でも出来る 一人一日一回の愛国活動」はここをクリックする事から始る。
↓↓↓
人気blogランキングへ

クリックして頂くと票数がアップしこの問題を多くの国民に知らせる事が出来ます!




抗議先一覧
http://www.geocities.jp/kijyo2ch/sanseiken/kougisaki.html


日本の三大鬼畜団体 鬼畜左翼マスコミ 鬼畜左翼政党 鬼畜カルト
[PR]
by youmenipip | 2007-02-06 23:34 | 言論弾圧法案

紅の傭兵を吊し上げよ!

慰安婦関係調査結果発表に関する河野内閣官房長官談話

慰安婦関係調査結果発表に関する河野内閣官房長官談話は、1993年(平成5年)8月4日に、宮澤改造内閣の内閣官房長官・河野洋平が発表した談話。河野談話ともいう。

この談話は、同日に内閣官房内閣外政審議室から発表された「いわゆる従軍慰安婦問題について」(PDFファイル、外務省のサイト)を受けて発表された。

この調査結果と談話が発表された前年の1992年(平成4年)7月6日には、宮澤内閣の内閣官房長官・加藤紘一が、「朝鮮半島出身者のいわゆる従軍慰安婦問題に関する加藤内閣官房長官発表」(PDFファイル、外務省のサイト)を発表している。

河野談話を受けて、翌1994年(平成6年)8月31日に、村山富市・内閣総理大臣が「「平和友好交流計画」に関する村山内閣総理大臣の談話」(PDFファイル、外務省のサイト)の中で、「いわゆる従軍慰安婦問題」に関して「心からの深い反省とお詫びの気持ち」を表し、平和友好交流計画の実施を表明している。この計画の一つとして、1995年(平成7年)7月には、女性のためのアジア平和国民基金が発足し、元「慰安婦」に対する償い事業を行っている。

結果的にこの談話をもって、日本政府が従軍慰安婦の存在を認めた形になった。当時の従軍慰安婦問題は専ら吉田清治の証言した「慰安婦狩り」のような「慰安婦の強制連行」の有無が焦点となっていたが、日本政府の調査では「強制連行」や、慰安婦政策に日本軍が直接かかわっていたという証拠は何一つ確認されなかった。また、90年代半ばには、学術レベルでも「強制連行」はなかったことで決着がついた。秦郁彦らの調査において、「吉田証言」の舞台の済州島の住民でさえ「性奴隷狩りはデタラメだ」という声もあったぐらいである。だが、その有無に関係なく自民党政権崩壊による38年振りの政権交代の5日前「ドサクサ紛れ」に日本政府の責任を無理矢理認めて、後々まで韓国の対日外交カードの一つとされてしまったことに対し、保守派からの自民党と河野に対する批判は多い。そもそも戦前の補償等は日韓基本条約で解決済みであるとする意見もあるが、歴代首相は韓国に対し謝罪を繰り返した。 日朝平壌宣言に調印した小泉純一郎首相(当時)は、経済協力方式での戦後補償を認めたもののそれぞれの謝罪の行為は「結果的に韓国側に条約を守らせなかった失礼な行為」とする面もある。

なお、2006年10月5日には内閣総理大臣安倍晋三は河野談話を「私の内閣で変更するものではない」とし、引き継いでいくことを明言した(「狭義の強制性」は否定した)。それに対し、下村博文官房副長官が「個人的には、もう少し事実関係を(韓国などと)よく研究し合って、その結果どうなのか、客観的に科学的な知識を収集して考えるべきだ」と、事実関係についてのさらなる解明が必要という考えを述べた。

2007年1月26日には自民党の日本の前途と歴史教育を考える議員の会小委員会は、米国下院で従軍慰安婦問題に関する対日非難決議案が提出される見通しから、採択阻止に向けて訪米するなど活動している。ちなみに、同会メンバーの一人は安倍晋三首相の本心は河野談話に否定的だと述べている。
参考 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



>>>>>>>>>>



一番の問題点は日本軍(日本政府)による強制しての慰安婦だったのか?と言う事になります。戦地売春婦と言う物は日本だけでは無く米国にも英国にも韓国にもいたわけで、売春婦の存在が問題なのでは無く、それが果たして日本政府としての組織的な強制制があったかどうかになります。

戦地売春婦として被害にあったと言うなら、そしてそれが第二次大戦中最大の人身売買事件と言うなら、彼女らは少なくとも半数または最低でも数割の女性が無理やり強制連行されていなくてはいけません。


そこで下記のビラをご覧下さい。


慰安婦募集中・・・給料は月収最低300円
( 三食食事付きの住み込みの家政婦が月収13円の時代です。 )
f0091252_23175746.giff0091252_23182285.gif












慰安婦の女性が民間業者によって「募集」されていたことは
韓国政府も認めています


月収300円・・・当時の激しい労働をしてる男性でも稼げない金額です。 
女性の工場労働者は月収20~50円くらいしか稼ぐことが出来ない時代に、 
学歴の無い女性が「京城紡績」で働き始めても、馴れるまでは月収20円以上は稼げませんでした。

募集の広告には「売春」とは書いていませんが、
異常に高い給料で「慰安(なぐさめる)」ということは普通の仕事ではありません。
現代の社会でも直接的な表現はしませんが普通の女性が非常に高給で接待して稼げるのは特殊な仕事だと解る筈です。
http://karutosouka1.hp.infoseek.co.jp/ianhu.htm

http://mussen.fc2web.com/kako/09_06kako.htm


上のサイトにあるように、韓国政府公認の民間業者により慰安婦の募集が行われていたことは隠しようの無い事実です。そうですつまり慰安婦狩りによって韓国人女性を連行したのでは無く韓国政府公認の業者が韓国人女性を募集広告で集めたに過ぎないのです。(もちろん日本人売春婦もいたが)仮に「慰安婦とは炊事選択する家政婦や看護婦の補助的な仕事の事かと思った?と勘違いしたり勘違いさせられたりして騙されて慰安婦になった人」がいたとしても日本軍が軍靴で人の家に入り込み勝手に女性を連れて行ったというものとは大きく異なります。


また、このような韓国政府公認業者の募集以外に「日本軍が無理やり強制連行したのだ!」と言う場合があったとしても、上にあげたようなビラの存在がある以上は、日本軍による全面的な強制連行とは到底言えません。しかし当時は戦争という極限状態の中である為に、そのような強制連行が本当に無かった!とも言えません。もしかしたら部隊レベルであったのかもしれません。しかしその場合は最低でも売春婦のほとんどか数割の人数が強制連行でなければ軍・日本政府による組織的な物とは言えません!

もしそれほどの大人数の被害者がいるのであればアウシュビッツのように戦後即座に問題にならなければなりません。韓国政府がそれほど悪質だというほどの事件を1990年代になってから下記で紹介するように、日本の左翼団体の朝日新聞が日本政府転覆の為にネタとして取り上げるまでは、韓国で問題にするなっていないどころか、そのような事件は存在すらしてなかったというの事がこの事件は捏造だという何よりの証拠になるでしょう。


米国下院議員はこれを第二次大戦中最大の人身売買だとか人権侵害と言って戦後60年も立って蒸し返し謝罪どうのこうの言うならば、相当の被害人数がいないといけません。この辺の確証はどうなっているのでしょう?もしかしたらその被害人数は韓国兵がベトナムでやった強姦の方が多いのでは無いのか?

今度と言う今度は日本政府は米国に乗り込んで大暴れしないとけません!デタラメ捏造事件を好き放題に騒がれては溜まりません!

「黙っていることはそれを認めた事になる!」と言う過去の失敗を繰り返してはいけません。


我々は後方支援として、電突・抗議メールの嵐にしないといけません!


下記動画ご覧下さい。


動画 南京虐殺も従軍慰安婦も朝日新聞の捏造から始まった。チャンネル桜
http://www.youtube.com/watch?v=EoAmItpLGuE

動画 戦地売春婦(所謂従軍慰安婦)の実態 チャンネル桜(強制連行目撃者無し)
http://www.youtube.com/watch?v=5jOuVPbDMxY


「私は徴兵で日本に来たんだよ」と主張する母親と、「嘘を言うな」とたしなめる息子。
http://www.youtube.com/watch?v=lCbB1BAcN3w&search=korea

小野田寛郎「私が見た従軍慰安婦の正体」
http://www4.airnet.ne.jp/kawamura/enigma/2005/2005-01-16-onoda_ianhunoshoutai.html




誰でも出来る 一人一日一回の愛国活動」はここをクリックする事から始る。
↓↓↓
人気blogランキングへ

クリックして頂くと票数がアップしこの問題を多くの国民に知らせる事が出来ます!



首相官邸 03-3581-0101
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

抗議先一覧
http://www.geocities.jp/kijyo2ch/sanseiken/kougisaki.html
[PR]
by youmenipip | 2007-02-06 00:38 | 韓国人問題

日本政府よ、よく見ろ?! 戦地売春婦土下座祭り

ホレ!これが日韓文化交流3000万円のお返しだ!

従軍慰安婦決議案、米下院通過の可能性も


日韓文化交流だとかに3000万円提供し、天皇皇后両陛下、安倍首相夫人までお出ましあそばし、そしてこのありさまか?人のいいのもいい加減せえってよ?!



米7議員が従軍慰安婦決議案を提出、日本に謝罪求める
 【ワシントン=五十嵐文】米下院のホンダ議員(民主党)ら与野党議員7人は31日、いわゆる従軍慰安婦問題をめぐり、日本政府に謝罪を求める決議案を提出した。

 共和党が多数を占めていた昨年も、同様の決議が提出され、国際関係委員会で採択されたが、本会議での採決は見送られた。今回は、民主党が上下両院で多数を占めており、本会議で可決される可能性がある。

 決議は、自民党有志議員が、慰安婦の「強制連行」を認めたような河野洋平官房長官談話の見直しの動きを見せていることを強くけん制し、日本の首相による「公式かつ明確な謝罪」を求めている。

記事元
読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070201i105.htm?from=main1
朝鮮日報
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/02/02/20070202000012.html



参考サイト 博士の独り言
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-379.html
アジアの真実
http://ameblo.jp/lancer1/entry-10024724352.html


韓国の売春婦のデモ2004.10.18
f0091252_23225618.jpg


この写真は韓国の売春婦数千人が一同に集まりデモをしているのだ!世の中いろいろなデモがあります。私は当初この写真の売春婦がデモをしているのを見て、「無理やり売春させられている可愛そうな乙女達が雇用主に売春させるな?!」と言ってデモをしているものとばかり思っていたのですが、”あにはからんや”ところがどっこい?!なんと”売春させろ?!”と言ってデモをしていると言うのだ!いやはや恐れ入る話しでは無いか?世の中一体どこの世界に売春婦がもっと売春させろ!と言って数千人集まってデモをする国があると言うのだ?! ひ~凄い!

朝鮮日報
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/10/07/20041007000071.html
中央日報
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=56855&servcode=400§code=400


韓国よ?! このざまあ何だ?! 従軍慰安婦もクソもあるかってよ。単なる戦地売春婦を何をかこつけて従軍慰安婦なんだい?あ~おい!表の顔では日韓文化交流、裏に回れば日本叩き!あまりの汚さに反吐がでらぁ。




明日からまた電突が荒れそうだこりゃ!




誰でも出来る 一人一日一回の愛国活動」はここをクリックする事から始る。
↓↓↓
人気blogランキングへ

クリックして頂くと票数がアップしこの問題を多くの国民に知らせる事が出来ます!


文化庁  (文部科学省の電話番号と同じです)
http://www.bunka.go.jp/

文部科学省 03-5253-4111
http://www.mext.go.jp/

首相官邸 03-3581-0101
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

抗議先一覧
http://www.geocities.jp/kijyo2ch/sanseiken/kougisaki.html
[PR]
by youmenipip | 2007-02-04 23:46 | 韓国人問題

読者の感想紹介(マンセー映画)


マックさんが昨日韓国プロバガンダ映画「あなたを忘れない」を見てこられ感想を書いておられますので紹介します。

>

さて、本日、例のクソ映画を観て参りました。

早速感想を述べたいと思います。

既にしきしまさんやよーめんさんがレビューを書かれて居ますので、そちらも合わせて参考にしてください。

しきしまさんのレビュー
http://youmenipip.exblog.jp/4485981/

今まで各所で内容に関して評されているものと被るところはご容赦を。

1.客層等

私は渋谷に観にいきました。
客席数300のところ、客の数は50人弱くらいだったでしょうか。
世代はまんべんなく学生から年配の方までいらっしゃいました。
外国語を喋っている方の比率は1割ぐらいだったでしょうか。
ラストシーンでは、かなりの比率で泣いている方が多かったです。
終演後、実話と思い込んでいる方を何人も見ました。
感動して又来るとか言ってるおばさんもいました。
携帯のカメラで皆ポスター撮影してました^^;

2.ストーリー展開

兵役を終えた主人公(イ・スヒョンさん)は、音楽とスポーツの好きな青年。
大阪生まれの父の影響で日本に興味を持ち、留学を決意する。
日本では、ストリートミュージシャンのユリやその友達との交流が中心。
彼女との出会いは、彼女が路上ライブ中に因縁をつけてきたチンピラから助けてあげたのがきっかけに。
しかしユリの父親(平田)は韓国人嫌い。
主人公とユリ達は音楽を通じて心を通わせて行く。
2000年夏、主人公はマウンテンバイクで富士土山へ出発、その後名古屋でユリと合流し、一緒に大阪を目指す。
名古屋ではユリの別居している母のもとへ立ち寄り、パチンコの景品を渡す。
父や祖父が暮らした大阪では、祖父の知り合いだったおばあさんから日本で生きてきた韓国人の苦労話を聞く。
東京に戻ってから、主人公はスポーツと音楽で世界を一つにしたいと夢を語るが、その矢先、マウンテンバイクに乗っていたところをタクシーに撥ねられる。
しかし、彼が韓国人とわかるや、タクシーの運転手も通行人も見て見ぬフリをする。
傷ついた主人公は、ここでいったん帰国する。
故郷で家族と過ごす中、わだかまりが吹っ切れて、年明け、ユリの待つ東京へ。
店が倒産した平田に、親子で仲良くするよう話をして、次第に彼にも認められていく。
運命の1月26日、ユリのバンドがコンテストの決勝戦に出るが、主人公は残業で少し遅れてしまう。
途中、雪の降る新大久保駅のホームでユリに留守電を入れると、酔っ払いが線路に落ち、大騒ぎになる。
線路を覗き込む人を掻き分けて主人公は線路へ。
その背後に関根さんも飛び込む。
酔っ払いを持ち上げようとするが失敗。
そこに電車が接近してくる。
主人公は電車に対し両手を上げるが、その数秒後電車に轢かれる。
ニュースで主人公の死を知ったユリは泣き崩れるが、主人公が名古屋から呼んだ母が会場に来ている事を平田から聞き、力いっぱい歌う。

3.前提条件についての問題点

[韓国人がベトナム人に嫌われている]
劇中では、ベトナム戦争で単に敵国だったから・・・というニュアンスのセリフが出てくるが、実際はといえば、韓国人がベトナム人に対して行った、強姦、略奪行為に対して嫌悪されているのであり、事実誤認と言わざるを得ない。

[歴史教科書問題]
新しい歴史教科書の内容に問題があるという前提で取り扱われている。

4.印象操作ポイント

気がついた点を挙げて行きます。
しきしまさんの指摘されている点は全くその通りなので、
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=331397445&owner_id=7790496
それ以外で、私が深読みした部分は・・・

[家族]
全編を通じて、韓国人は家族を大事にし、仲も良いが、日本人は家族がバラバラで、親は子を、子は親を大切にしないとの印象の「連続」。
まあ、確かにおかしな家庭内殺人は最近多いが・・・劇中ではこれだけでなく、とにかく日韓の比較表現が多い。
家族愛が、韓国人にはあって、日本人には無いんだという一方的な決め付けの印象。

[米国女性シャノンが酷いし、ユリの態度もあり得ない]
ユリの唄を米国女性プロモーターに売り込みをする父、平田。
演奏中にゴキブリが出てきて大袈裟に騒ぐ米国女性シャノン。
その態度に切れ、ライブ演奏を止めて水をぶっかけるユリ。
当然、シャノンは怒ってサイナラ。
てか、暗いライブハウスでゴキブリが出たくらいで演奏中にあそこまで騒ぐ業界人(インディーズ専門らしい)もいないと思うし、演奏途中なのにキレて水ぶっかけるミュージシャンも在り得ないと思う。
韓国ではよくあることなのか?

[パチンコ礼賛]
名古屋のシーンで、パチンコ店の景品のぬいぐるみを託児所の子供達にプレゼントして、良いイメージをアピール?
あれほどの社会の迷惑もあったもんじゃないのだが・・・

[過去のあんなことって?]
大阪のシーンで「あんなことがあったなんて知らなかった」と、暗に日本が朝鮮に対して悪事を働いていたかのようなセリフ。
既成事実化するいつもの手法。
まあ、歴史洗脳が解けて居ない者にはデフォルトな表現ではあろうが、ムカついた。

[スポーツと音楽で世界を一つに]
国境を無くしたいというメッセージに、サヨクと同じ臭いを感じた私は過敏症?^^;

[タクシー事故の件]
しきしまさんの解説参照。
日本では在り得ない!
韓国ではよくあることなの?

[日本人男性は全員情けないし、気も利かない]
全編を通して、主人公は誰からも愛される完璧な好青年であるのに対し、日本人の「男性」は端役も含め、例外無くどこかダメな人間ばかり。
甘い、度胸が無い、卑怯、優しく無い、思いやりも無い、自分勝手、不親切、喧嘩も弱い、決断力も無い・・・とにかく程度が酷い!
たしかタクシー事故の時の人でなし共も全員「男性」。
これじゃあ全ての日本人女性は日本人男性より韓国人男性に魅力を感じるに決まってる!
モテモテな訳ですな~^^;
主人公はよっぽど特殊な日本に暮らしていたと感じざるを得ない。
ちなみに日本人女性は可愛く描かれている。
なんか統一教会とか、摂理とかに通じる「願望」が背景にあるように感じてしまうのは、私の心が疚しいからであろうか?^^;

[問題の事故シーン]
関根さんらしき人は確かに線路に降りるが、顔は見えず。
実際の目撃者証言からすれば落下後長くて7秒としても、救助する間も無く電車が入って来てしまったとのこと。
しかもホームには殆ど人はいなかったので、オロオロする日本人達を掻き分けて・・・というのは物理的に在り得ない。
手を挙げて電車を止める動作は創作で最後まで救助していたらしい。
あっという間の出来事だったみたいですが、映画では体感30秒くらいの動作が在ったように感じました。
この辺りは「フィクション」と謳っている以上、とやかく言うべきではないのかもしれませんが、実際の目撃者によれば、無謀なタイミングであったとのこと。

[オマケ」
大阪のシーンで、在日のおばあさんが、過去お金を貯めて祖国へいったん帰ったが、居場所が無くて日本に戻ってきたことを告白。
この辺本音かも。

5.総括

これを実話ベースと公言するのは酷いと思う。
実在する人物の名前を使っただけのフィクションであるのは間違い無いです。
「実話」のイメージだけ利用された感じ。
ここまで創作するなら、いっそのこと実話の件を一切語らないでいただきたい。
「この映画を故李・秀賢さん関根史郎さんに捧ぐ」というのは関根さんの死に対しての冒涜と思います。
ちなみにパンフも嫌々買いましたが、キャストに関根さんの役の記載は無し。
公式サイトで最初に表示してて公開と共に消したのも頷けますね。
汚い。

どうせ韓国が描く日本人「男性」なんて、いつもこういう情けないキャラでしょうし、その辺は一笑に付すこともできますが、これを実話であるかのようなイメージで行幸啓と絡め、プロパガンダに利用しようというのはいただけない。
エンドロール最後に出てくる「支援/文化庁」ってのには本当に腹が立ちます。

何も基礎知識無しでこれを観たら、知らない間に日本人「男性」より韓国人「男性」の方が素晴らしい!という印象を刷り込まれることうけあい。
きっとかの国の方々は優越感を感じながらこの映画を観るんでしょうな~(嘲笑)









誰でも出来る 一人一日一回の愛国活動」はここをクリックする事から始る。
↓↓↓
人気blogランキングへ

クリックして頂くと票数がアップしこの問題を多くの国民に知らせる事が出来ます!


文化庁  (文部科学省の電話番号と同じです)
http://www.bunka.go.jp/

文部科学省 03-5253-4111
http://www.mext.go.jp/

首相官邸 03-3581-0101
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

抗議先一覧
http://www.geocities.jp/kijyo2ch/sanseiken/kougisaki.html
[PR]
by youmenipip | 2007-02-04 09:07 | 韓国人問題

裁判官の衣を纏った畜生達 

馬鹿げた判決を見る度に。”国そのものが病んでいる”と痛感します。

百に一つ・千に一つあるかないかの判決でそこまでぶち切れなくても・・・と思われる方もいらっしゃると思いますが。しかし千に一つだろうが万に一つだろうが、一般の国民からすると一生に一度あるか無いかの裁判なのだ。裁判官にとっては年間200もの裁判を抱えると一生のうちの数千回の判決のうちの一つなのでしょうが・・・

百人斬り名誉毀損の遺族にしても一生に一回あるかないかの裁判です。痴漢冤罪に至っても一生に一度あるかないかの裁判です。無実の人を無罪として判決できない日本の裁判官(判事)は畜生にも劣る外道どもです。


映画「それでも僕はやっていない」を紹介します。
f0091252_14294669.jpg
この映画のストーリーは

「会社の面接に向かう金子徹平は、満員電車で痴漢と間違われ逮捕された。取調べで無実を主張した彼だが、ついに起訴され裁判が始まる。しかし、新米弁護士の須藤莉子は、被害者と同じ女性として徹平の弁護を嫌がる。」
http://cinesc.cplaza.ne.jp/db/review/mo4813/index.html


よーめんさんどうしたの?!そんなネタなんかどうだっていいのに・・・・

と思われる方もいましょうが

とんでもないです。他人事ではありません。電車から降りた途端、見に覚えの無い女性から腕を捕まれ、あなた痴漢したでしょ!と言われたらそれで人生が終わるのです。

やっていない物を認めるわけに行かないので当然否認します。すると拘留期限が最高五ヶ月間もの長期に渡り拘留された人もいるのです。出所後は全ての信用と職を失い近所から怪訝な目で見られ嫌がらせを受け、その後勝ち目の無い裁判を莫大な金をかけて行い、一審で全身の血が全部下に落ちて行くような悪夢のような内容の判決文を貰います。当然控訴する事になりますが。しかし最高裁まで行った事により、それが”反省の色無し”とされ、さらに酷い判決文を貰います。その後懲役3ヶ月~半年の実刑判決です。

男は全員両手をバンザイして電車に乗れ!

映画の解説サイトにあるように、自分も以前から電車に乗る時は両手を上に上げ吊り輪に両手とも掴っています。いかなる弁解をしようが、どうせ嘘を付いているんだろう?!という目で見られ捜査の調書もどんどん勝手に作成されて行きます。検察にすれば万一不起訴になると誤認逮捕として警察・検察のメンツに関わる為に意地でも犯人に仕立て上げられて行きます。この時点ですでに鬼畜の所業なのにさらにまずいのがそれを上回る日本の裁判システム。裁判所内の正面の少し高い席には黒いマントのような物を羽織った”鬼” いわゆる鬼畜という人が(判事)無実の人をどん底に落とそう落とそうと怪しげな質問ばかりをしてくるのです。


映画によると、「警察や検察という機関は国家機関になる為に万一無実であったとしたら国家の信用や権威に関わる為に 無罪判決を出す判事は国家にタテを付く行為になる」という。その為に「国家に逆らわない判決を出す判事が出世する」のだという。


鬼畜の所業ここに極まり!


まあ、この映画をご覧下さい。

>>>>>>


ここで少し冷静に考えて見る

冷静に考え、「自分達に不利な判決が出ているので裁判官が畜生に見えているだけなのか?」という次元で考えてみましょう。

以前に、在日韓国人の女性が「在日だという理由だけで昇進出来ないのは遺法として国を訴えた事件」がありました。その判決は在日の方が敗訴しました。その時敗訴したその在日の方は記者会見で「こんな醜い国は無い!」と涙ながらに訴えました。裁判に負けた人から見るとその判決を下した判事は畜生にも劣ると思うはずです。


最近の日教組卒業式妨害教師の無罪判決。これはどうでしょう?日教組からしたら、当然の判決で裁判官は正義を貫いた立派な人だと思うでしょう!
(しかしその時オレはその裁判官を弾劾裁判に掛けれない物かと電突していたのです)


また、首相の靖国参拝の違憲判決を下した判事は、原告の中・朝・韓の人達からすればその判事は正義感のあるいい人に見えるでしょう。(しかし我々から見ると売国奴以外の何者でもありません)

極めつけが、最近のNHKvs朝鮮バウネット裁判



このように勝った者からすれば当然の結果で、負けた者からすれば信じられない判決です。


しかし、正義は一つなのです。なぜ判事によってこうも解釈が違うのか?! ここに日本の裁判システムの異常性がある。


例えばサヨク思想の判事に当たれば左翼側有利の判決になるというのも有り得ますし、上の方で映画の中で役者が話していたように「国家に対してタテを付く判決を下す判事は出世出来ない」という理由もあるでしょう。


しかし、裁判がこれでは話しにならないのです。デタラメもいいとこです。中には人生が賭かっている人もいます。判決の理由の根拠が出世出来ないだとか。これでは日本の裁判そのものが公平な場所として成り立っていないのです。


そのような鬼畜めいた畜生にも劣る理由でデタラメな判決を下す輩は地獄に落ちてもらわねばなりません。裁判官を裁く裁判というのを国民の手で行えるようにしなければなりません。己の政治思想や自分可愛さで無実の人を地獄に落とす鬼畜を許してはなりません!制裁あるのみです。





「誰でも出来る 一人一日一回の愛国活動」はここをクリックする事から始る。
↓↓↓
人気blogランキングへ

クリックして頂くと票数がアップしこの問題を多くの国民に知らせる事が出来ます!



抗議先一覧
http://www.geocities.jp/kijyo2ch/sanseiken/kougisaki.html



それでも僕はやっていない 公式サイト
http://www.soreboku.jp/index.html
[PR]
by youmenipip | 2007-02-03 14:59

反日映画見てきました!{電突付き)

電突

オレ;あなた方は「これは武器を使わない戦争を仕掛けられて来た!」という認識ってあります?

文;いえ、無いです。

オレ;危機感ゼロですか?

>>>>>>>>>>>

昨日見てきました。巧妙な反日映画でした!

みんなも見て来て、「見た者の事実の感想」として抗議電話した方が説得力があるでしょう。売上が上がってしまうのは残念ですが、ビデオ化されてからでは全てが手遅れになる場合もあります。

全体的な印象としては「巧妙な反日映画です」

主人公の韓国人がタクシーで交通事故に合った時も日本人は知らぬ存ぜぬを決め込み。

路上ライブの時もガラの悪い日本人チンピラが暴れた時も主人公の韓国人留学生が軽く片付けたり。

主人公の爺さんは強制連行された爺さんだったり。(これは本当か?)

主人公の彼女の父親は韓国人嫌いだったり、そしてその父親を韓国人が教え諭したり(これ本当か?)

ホームに人が落ちてもオロオロして何もしない日本人をかき分けて救助に飛び降りたり(日本人も救助に降りているのに)


デタラメじゃねぇーか!!!当たってるのは本人が救助に降りて亡くなったという部分だけ

しきしまさんが初めに書かれ頂いたレポそのままです。日本人を舐め切ってます。



最後は韓国人留学生に対してかなり感動する終わり方になってます。韓国人のイさん可愛そう!みたいな。(日本人も救助に降りて死んでるのに・・・)事実と異なるストーリーなのに「事実を元に映画化しました」という映画の初めのテロップは卑怯です。卑怯者韓国人。お馬鹿さん日本政府。


バッチキをのうのうと生徒に見せてる高校があるのなら、時間の問題でしょう。




文化庁に電突


文→文化庁


文;はい文化庁です。
オレ;日韓合作映画について意見と質問があります

文;はい代わりました。(三十代男性)
オレ;日韓合作映画「あなたを忘れない」の件についてですが、よろしいでしようか?
文;はい
オレ;昨日大枚1000円もはたいて、その映画を見てきたのですが
文;はい
オレ;反日映画でしたね!
文;そうですか?!
オレ;あなた方は知らないのですか?反日映画だという事を?
文;制作の段階で脚本を見せてもらってますので内容は知っています。
オレ;では反日映画だと分かって3000万円出したと言う事ですね。
文;いやいや、は、反日映画とは思ってませんので。。
オレ;はあ?(少し大きい声で)
文;えっ、いえ反日とは・・・・ムニャムニャ
オレ;最後の終わり方が、救出に降りて亡くなっているのでたしかに感動する終わり方ですが、そこに行き着くまでの設定が「日本人は情けなくて、韓国人は素晴らしい!」という設定では無いですか?
文;・・・モニョモニョ
オレ;あなた方は完成した映画は見られたですか?
文;・・・みますた。。
オレ;それは話しが早い!では、主人公の韓国人がタクシーに轢かれた時、周りの日本人は関わり合いたく無い!という態度でしたね。その時主人公の仲間の韓国人が日本人に何やら捨てゼリフのような言葉を吐きましたね。覚えてますか?
文;うーんとどうでしたかね。
オレ;日本のバンドマンのリーダーが主人公の韓国人にギタリストで入ってくれないかと頼んだ時も、断るときに何やら捨てゼリフを吐いて去って行きましたね。
文;えっとフィクションだと聞いてますが。
オレ;えっと、実話だとテロップ表示されてましたが?!

オレ;フィクションの反日映画なら3000万円返してもらえませんか?
文;ブギャ
オレ;どこの世界に反日映画の制作費にご丁寧に3000万渡す国があるのですか?
文;・・・・
オレ;あれでは映画を見た普通の日本人は、知らぬ間に「自虐思想」を植え込まれる事になりますわな!情報テロ。印象操作テロですね!
文;・・・
オレ;3000万出す決定は文化庁内で何人で相談して決めたのですか?
文;・・・複数で審査しました。
オレ;反日映画なのであなた方のポケットマネーで支払ってくれませんかね。
文;意見として聞いておきます。

オレ;主人公の彼女の父親は韓国人嫌いで、その父親を韓国人が教え諭したりしてましたね。
文;はい
オレ;何様のつもりですか?あれを一般の人は事実だと思って見ているのですよ!映画の初めに「事実を元に映画化しました」というテロップが入るではないですか?
文;そうでしたか・・・・

オレ;あなた方は「これは武器を使わない戦争を仕掛けられて来た!」という認識ってあります?
文;いえ、無いです。
オレ;危機感ゼロですか?そんなんじゃ困りますね~・・・逆では無いですか?
文;はぁ?
オレ;国民の方が危機感を持ってますね。役所の人間は「日韓友好だとか日韓文化交流」と言われればその言葉通り引っかかってしまうんですね・・・

オレ;戦争は何も武器を持って攻めて来るだけが戦争ではありませんので。
韓国人の日本人への精神侵略戦争という認識を持ってもらわないと敵いませんな。

オレ;これは精神侵略ですよ!


・・・・・・・・・・・



誰でも出来る 一人一日一回の愛国活動」はここをクリックする事から始る。
↓↓↓
人気blogランキングへ

クリックして頂くと票数がアップしこの問題を多くの国民に知らせる事が出来ます!


文化庁  (文部科学省の電話番号と同じです)
http://www.bunka.go.jp/

文部科学省 03-5253-4111
http://www.mext.go.jp/

首相官邸 03-3581-0101
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

抗議先一覧
http://www.geocities.jp/kijyo2ch/sanseiken/kougisaki.html
[PR]
by youmenipip | 2007-02-02 15:18 | 韓国人問題

武器を使わない戦争 精神侵略戦争

韓国人賞賛映画「あなたを忘れない」

文部省(文化庁)推薦は時間の問題とみた!


おそらくキヤツラはそこまで徹底しているはず。


韓国本国からの後押しもあるだろうし。


まずいことに、それを手引きする国内の工作員・左翼組織がいる。



これは紛れも無く”武器を使わない戦争”とみていいでしょう!



精神侵略戦争




政府の役人や職員らは、これは武器を使わない戦争である。という認識が必要でしょう!


そうしないと、日韓友好だとか日中友好と言う言葉を使われると日本は簡単に支配出来る事になる。


今日、昼頃に文化庁に電話した時、大変嫌な予感を感じました。電突は何回目だろうか?50回位かな?こんなに気になる危機を感じたのは始めてでした。


そこで、映画を見ておく必要を強く感じました。

どうしてもこの目で確認しなくてはならない!いかなる卑怯な方法で日本の政府職員を騙したのか?どうすりゃー日本の役人をあんなに手なづけられるのか?


今日は映画デーだとかで1000円で入れるので行くことにしました。


・・・

客入りはまあまあでした。客層はバウネット裁判援護の客層でした。つまり従軍慰安婦系。アベックはいません。年配者ばかりでした。これは在日団体、左翼団体ルートで集めた客層です。

みんなストーリーを知っているので中盤から鼻をグジュグジュさせていました。


日本人犠牲者の関根さんの取り扱いほぼゼロです。最後にホームに飛び降りるシーンの時も関根さん役の顔や体が韓国人の主人公に隠れるような立ち居地で撮影されている為にチラっとしか映りません。犠牲者が日本人もいると知らずに映画を見に来た客は韓国人一人がホームから降りて救助して亡くなったと思うでしょう。


卑怯者韓国人がどのような映画を作って日本人の精神侵略をしようとしているか見ておく必要がある映画かもしれません。


最後は泣くように作ってあるので、バカな日本人は韓国人ファンになります。 今日、文化庁に電話して嫌な気分になったのはこれを見て変なところで感動していたバカ職員だったのだろう。

これを学校教育で見せられたらマズイです。

人の死の涙(人が死んで悲しいという涙)を、韓国人は素晴らしい?! と混同させるように作られています。 実際に不幸にも本当に人が死んでいるので可愛そうなのは当たり前です。しかしそれは韓国人が偉くて日本人がバカだから感動したのでは無いのにそう思ってしまう人もいるでしょう。ましてや日本人も救助して亡くなっているのだ。(映画ではまったくふれていない)


日本人は愚かで、韓国人の男性は素晴らしい!という内容の映画です。死んだのは日本人も死んでいるのにですよ!

この意味からいって日本人を舐めた映画です。


3000万円返してもらおう!卑怯者韓国人から。




「誰でも出来る 一人一日一回の愛国活動」はここをクリックする事から始る。
↓↓↓
人気blogランキングへ

クリックして頂くと票数がアップしこの問題を多くの国民に知らせる事が出来ます!


文化庁
http://www.bunka.go.jp/

宮内庁
http://www.kunaicho.go.jp/

抗議先一覧
http://www.geocities.jp/kijyo2ch/sanseiken/kougisaki.html
[PR]
by youmenipip | 2007-02-02 01:46 | 韓国人問題