「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

過激なデモとは?よーめんのいう過激なデモとはヘイトスピーチでは無いのです

過激なデモとは?よーめんのいう過激なデモとはヘイトスピーチでは無いのです
ここでちょっと言っておきますが。

自分は過激なデモや過激な政治活動を推奨していますが実は自分がやりたいデモは今現在”行動する保守”のみなさん方がやっているデモとはちょっと違うのです。
 まずは↓
人気ブログランキングへ

よーめんのいうところの過激とは

売国奴工作員の首吊り処刑デモ

売国奴工作員の市中引き回しの上 打ち首獄門デモ

売国奴工作員のノコギリ引き処刑デモ

売国奴工作員の火あぶりの刑デモ



等のビジュアルに訴えるデモです 通行人の視覚に訴えるデモです


過激ですか?!

見た目で悪いといえば
少し前の話をして恐縮ですが。よーめんがこの世界に現れた7年、8年前は今の”行動する保守”のような集団はほぼ無く人を動員出来る団体はチャンネル桜のようなテレビ局くらいでした。

保守団体の一党単独は先がしれています。それまでは他に”日本会議”という自民党系の大きな団体が戦後何十年と存在していたのですが、中身は温厚派の一党単独なのでごく少数の温厚派の意見がまかり通ってしまい活動が徐々に弱くなり当時の愛国者のデモは”日の丸”(日章旗)すら持ってはダメだと言って譲らない保守が普通に出没していたほどなのです。過激度の全く無い集団は敵の思う壺になるのです。


貴方の自宅玄関は祝日に日章旗を掲揚しているか?

これに抵抗感があるようになったのは平成になってからです。愛国者の集団のはずの保守派は”日の丸”すら掲揚できなくなったのです。

敵を打つと撃たれる

そこで数年前に今の行動する保守の原形になる集団が誕生しました.当方の音頭で誕生した集団ですが集団といっても10人20集まればいいとこですがその集団が米国大使館への原爆大虐殺抗議デモをした時のことです。デモの参加者の一人が米国の国旗にナチスのマークを入れて行進していたわけです。それが後に問題になりデモのサブリーダーの瀬戸さんが主催していた新風連(一時中断)のブログと当よーめんのブログが炎上するという事件がありました。

主にブログ炎上のターゲットになったのが瀬戸さんが主宰していた新風連のブログで600件もの反対コメントで堂々の炎上です。そしてデモを煽っていた当よーめんのブログの著者よーめんは”仕置き”するとして名指しでエグイ脅迫を食らう訳です。

「日本の同盟国である米国国旗にナチスのマークを入れるとは何事だあ!」と大反対しブログを炎上させ当方を脅迫したのは敵の工作員や米国人では無く仲間の保守陣営なのでした?! 信じられない人もいるでしょうが昨日今日まで仲間だった者が瞬時に敵になったのです。保守の悪いくせです。

当よーめんが人よりも綺麗事をとことん嫌うのはこの件から特に強くなりました。最近敵の左翼ではあまり聞かない”仲間割れ”がこの頃の保守では日常茶飯事なのです。左翼や在日では仲間割れが無いかあっても人前でやらないのか?保守の場合は堂々とブログに批判の書き込みしてくるのですから恥も外聞も無い。いや恥どころか正義だとさえ思ってやっている。あげく
米国の機関にその画像を送り国際問題にしようとさえする保守も現れる始末だ。 「敵を攻撃すると背中を撃たれる。」「背中から打つ保守」等で根気よく検索してみてください。きっと当ブログが掛かります。

普段穏健派と称される綺麗事保守らの徹底的な攻撃は、それまで当ブログでアラシをしていた本家の敵工作員”りょーたろー”でさえも「いやー穏健派のやりかたは陰湿だね~。。」と呆れるコメントをくれるほどです。

「日本人は紳士的な民族だから中国人や韓国人に成り下がってはいけない」と。

「自動車問題で米国デトロイトで日本車が焼かれ日章旗が焼かれても日本人は同じ事をしてはいけません」と。


今も思い出すと吐き気がする。

結果を出すつもりでやっていない保守がいる件
ここら辺で温厚派や穏健派といわれる保守オヤジどもは結果を出すつもりでは”やっていない”という事が分かって来るわけです。毎日コメント欄で激しい応戦になりある日追い詰める。 「そう言ってて戦後60年日本は変わっていないではないか!」と追求すると「紳士的にやっても変わらないがそれは仕方が無いこと」とあっさり言てのけました。こいつらトンデモな食わせもんどもです。

これが長い間 日本を支配していたんではほら変わらないわけだ。”本当の敵”とまでは言わないが日本を愛していたというところまでは理解するからもうすっこんでろって話だこの老害保守。


↓ブサヨゾンビウイルスの動画にも登場する綺麗事保守 彼らはオスに多く敵と交配する可能性もある為有事の際は射殺してもよしとする
http://www.youtube.com/watch?v=Pqrpe9lVMDA&nofeather=True


米国が日本とトモダチというならば

当時は米国下院議員のマイケルホンダ議員なる中共買収済工作員が従軍慰安婦謝罪決議を米国国会に通そうとしていた時期だったのでお返しに当方も米国への抗議の声が大きくなっていた時期です。

米国は世界で唯一のジェノサイド(民族大虐殺)を日本人にやってのけそれを隠す為にあるいは中国の東トルキスタン大虐殺やチベット侵略の批判を交す為に日本の慰安婦問題をぶり返しているのは明白だったわけです。


しかし日本人はそういった何かの問題を追求する場合、他の何かの問題を引き合いに出して本来の問題を追及するという外国では当たり前のその手の手法での批判は何故かしないのです。これはしないのではなく出来ないのです。これは日本人には敵国の工作員による活動手法の思想統一が行われている為に罪悪感を植え込まれているのです。故に日本人の国際舞台での政治交渉のやりかたはカタワそのものです。


つづく




敵も同じだろうが! と

唯一まともなことをいうマスメデアの説

ヘイトスピーチで思うこと
WiLL 6月24日(月)16時14分配信

六月十六日の日曜日、ヘイトスピーチ(憎悪表現)による「反韓デモ」を見た。
 この日、『在日特権を許さない市民の会(在特会)』の呼びかけによるデモによって、主催側と反対側に合わせて八人の逮捕者が出る事態となった。これまでで「最多」である。
 歌舞伎町の公園に集まったデモ参加者は、職安通りから明治通りに出て、大久保通りを左折、新大久保駅と大久保駅を経て、今度は小滝橋通りを左折し、西新宿の柏木公園に向かう約三キロのコースを歩いた。この日、デモが始まる前に、在特会の会長が反対する側と小競り合いとなって逮捕されたため、いつもより過激な雰囲気に包まれていた。
「朝鮮人は朝鮮へ帰れ!」「従軍慰安婦は売春婦だ」「糞どもを日本から叩き出せ!」「害虫を駆除せよ」
 日の丸や軍艦旗を掲げたデモ隊が、大音声を上げながら練り歩いていく。警察側の発表では、デモの参加者は「二百人」。しかし、『レイシスト(差別主義者)をしばき隊』など、デモを批判する側は、それよりも多い。
 両者が衝突しないように、機動隊が周囲を固める。だが、新大久保駅前と、北新宿百人町交差点を過ぎたあたりで、二度、小競り合いがあった。デモ隊の一人にタックルされた反デモの人間が街頭にうずくまった。トラブルが起こる度に、周囲がさらに騒然となる。
 デモ隊はひと目で右翼とわかる人もいるが、一般のおばさんや乳母車を押しながら参加している人もいる。一方、反対する側は一般市民が多いのかと思っていたら、こっちにも、・怖い衆・がかなりいる。
「おまえら、日本の恥だ! 死ね!」「消えろ! 差別主義者」「この野郎! 差別はやめろ!」「おい、かかって来い!」
 デモに反対する人たちの罵声も過激だ。明らかに「その筋の人」とわかる人も少なくない。私は、道の両側の歩道をデモと並行しながら歩いたため、反対勢力の真っ只中にいた。ふと、目の前の男の腕には、立派な入れ墨が彫られているのに気がついた。罵声にも迫力があるはずだ。反対側も、左翼陣営だけではないらしい。聞いてみると、在特会に反発している右翼の人間もかなりいるようだ。
 四週間前のデモでは、終点の柏木公園で衝突が起こり、逮捕者が出た。そのためか、この日はデモ隊以外の公園周辺への出入りはストップされた。道路の完全封鎖である。公園にはデモ隊しか入っていけないが、デモ反対の人間は、公園から出てくるデモ参加者を待ち構えている。午後五時頃、デモが解散になると、両者を衝突させないように機動隊がデモ参加者を守って誘導する。
「集団下校かよ!」「なに警察に守られてんだ! バーカ」「おい、かかって来いよ」
 反デモ隊の側のボルテージが一層上がる。まさに、どっちもどっち、である。
 このヘイトスピーチによる反韓デモを規制しようと主張する人たちがいる。だが、自分たちが気に入らないデモは規制していい、という考え方は広範な支持を集めることはできないだろう。それは、為政者にいつでもデモ規制ができる根拠を「与えてしまう」ことになるからだ。先の国会で、安倍首相はヘイトスピーチについて質問され、こう語った。
「日本人は和を重んじ、排他的な国民ではない。どんな時でも礼儀正しく、寛容で謙虚でなければならないと考えるのが日本人です」
 私も同感だ。日本人は長い間、「辛抱」を美徳としてきた。しかし、歴史をねじ曲げたあまりにひどい中傷によって、ついに日本人が堪忍袋の緒を切りつつあることを感じる。
 韓国人が口汚く日本を罵倒し、ソウルの日本大使館前で日の丸を焼き、時の日本の首相の人形やポスターを焼いたり、足蹴にする映像をよく目にする。中国も同じだ。反日デモで日本と日本人は罵られ、日本関連の店や建物は略奪・放火の対象にすらなる時代である。それでも、日本人は、じっと我慢していた。だが、ついにヘイトデモは現れた。
 しかし、中国や韓国が、どれほど日本を貶めようと、日本人は毅然とすべきではないだろうか。ヘイトスピーチではなく、日本人の怒りをわからせる方法は、ほかにもある。礼儀正しく、そして超然として、ただ中・韓と「距離をとればいい」のである。安倍政権は・自由と繁栄の弧・に基づく外交によって、着々とそれをおこなっている。淡々と日本と真の友好を強めたい国々との絆を深め、あまりに理不尽な国とは、「距離をとる」べきなのである。国民も痛みを分かち合いながら、それを決然とおこなえばいい。そのことを一人一人が考える時期が来ていることを感じる。

門田隆将

最終更新:6月24日(月)16時14分










このブログに何かを感じた↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by youmenipip | 2013-06-26 12:15

行動保守また逮捕される!

行動保守また逮捕される!
よろしく↓
人気ブログランキングへ

まずは”行動する保守”と言われる愛国市民が自らの力で立ち上がり反日団体や工作機関に拳を振り上げ強力な抗議デモを行えるようになった現実を高く評価すると共に大変嬉しく思っています。

しかしながら後で念入りに確認して見ますが。報道では昨日行われていた行動保守勢側のデモで在特会桜井会長と仲間3人がデモを妨害していたレイシストしばき隊側の4人と共に逮捕されたというニュースがテレビやネットニュースで踊っています。




行動保守勢側の差別発言/ヘイトスピーチと言われるスピーチの”質”についてはここでは置いとくとして、まず”ここは日本であり左翼や在日らの勝手なマネは許さない”という事を妨害者側に強く言って起きましょう。


政府にも言っておきましょう。デモや抗議活動でのシュプレヒコールには一切遠慮や妥協を入れてはダメでシュプレヒコールを法的に禁止するような法案を作ることも絶対許しません。


マスコミのような敵の工作機関や反日左翼団体側は、その差別発言というものが何故発生したかについて全く触れずただ単に差別発言は問題だという手法で広めているようですが。まるで可愛そうな外国人が非常識な日本人に差別されているというようなシチュエーションです。

前回、申し上げたようにあのヘイトスピーチと称されるシュプレヒコールはデモ中に妨害者が表れそれを追い払うが為に必要に応じて出て来たもので左翼らとの押し問答中に自然発生的に発生したものです。


中国人朝鮮人だけで無く白人も「日本人は世界中の女性に謝罪せよ」と我々を罵って来た白人もいました。こやつらは己の国の教科書やマスコミあるいは日本の平和団体と称した左翼団体(工作機関)からの一方通行で吹き込まれた偽の歴史を一方的に信じているわけですが。

はじめ我々は紳士的に懇々と説明や説得をするわけですが奴らこちら側の意見を聞く耳は頭から全く持たず反日の言葉を呪文のようにエンドレスで繰り返してくるわけです。つまり初めから妨害に来たのです。工作員かもしれません。

しまいに、我々はこやつらの日本憎悪のしつこい発言にブチキレ「この腐った白ブタがあ!原爆大虐殺を謝罪せえや!」と怒やし付けるわけですが。こちら一人で怒やしつけてもダメで我々の仲間大勢で怒やし付けてやっと去って行くわけです。 「ホワイトピックを日本からタタキ出せー!」とか。妨害者が朝鮮人の場合は「反日朝鮮人を日本からタタキ出せー」と。拳を振り上げて全員でやるわけです。そうしなけれ去らないわけです。

これがヘイトシュプレヒコール誕生の瞬間です。



奴らは自分らの都合の悪い事を突かれたくないので最近は頭を使って”差別”は良くないという利いた風な口を叩いて攻撃して来ていますが。元々は妨害をして来る者が悪いので、こちら側の”反論”であって差別ではないのです。自分たちが妨害して来て反論されると”差別”とは卑怯にもほどがあります。

政治家も差別は良くないという奴ら左翼の戦術にハマってはいけません。いちいち反応していてはこの国は奴らの思い通りになって行きます。元々が妨害者を追い払うトークだったモノがそれが法令違反では今後日本人が不利になるだけです。シナ人・朝鮮人援護の為の言論統制では納得がいきません。

「国連が一部日本人の差別発言は良くないと日本に要求してきた?」国連の会長は韓国人であるわけだし安倍政権はこの反日声明にいちいち反応すると敵の罠にはまるだけです。韓国は国を上げて反日施設を外国に作り日本には謝罪と賠償を要求し反論すると差別は良くない?!このような勝手な言い分を許してはいけません。


安倍も保守政治家も言葉狩りにあい自らの発言の幅をを狭くして行くでしょう。今まで使えた言葉が反日国家によって使えなくされるのです。主権侵害もいいとこです。


いつも保守議員のおっちょこぶりのシワ寄せが愛国者の逮捕となって出るのです。いつもいつも愛国者の国民が犠牲になるのです。敵わんのです。



逮捕された件と保守の苦手な法廷闘争

レイシストしばき隊なる左翼に弁護士がくっ付いている件

やつら今後隙あらば些細な事で告訴してくる可能性があります。韓国系新聞でそのような事が書かれています。「訴訟を徹底的に行うべし」と。左翼在日の常套手段です。


保守はこのような部分はいつも後手後手に回っています。日本の保守議員もこのような訴訟攻撃は苦手です。(先手必勝なのに) つまり保守と言う人間は全部ダメなのです。怒鳴ってはいけない。殴ってはいけない。訴訟も出来ない。なんじゃこりゃ?

よーめん隙あらば即座に訴訟する人間です。これは戦いの1手法と見ているからです。訴えられてから弁護士を探すのでは無く。弁護士は一番初めに探しておき見つかり次第こちらから即座に威力妨害の訴訟を起こすのです。今年初めの段階で必要だったのです。





日本青年社との友好関係を

あえて言いましょう!お金は一円もいらない

ここ数年前から昨年暮れまで日本青年社本部や埼玉懸本部に在特会や行動保守に関する問い合わせが毎月相当多く来ていました。問い合わせは「日本青年社と在特会との関係」を聞いて来られるのですが。ある一時期(*)を除いて本部も埼玉も[在特会とは”友好関係”]と答えてくれていたのです。もちろん一円のお金も貰っていないのにですよ。(よーめんの影響です)
(’社友総会”のような防衛省現役幹部がスピーチに来るようなイベントは公演チケット代金は必要です)

以前、「在特会のデモで警護することになっているよーめん親衛隊の代表よーめんなるものは日本青年社の人間だ」として在特会の中で大反対するのがいましたが。そやつらに言いたい「ならばおまえが桜井会長のボデーガードをして変わりに逮捕されてみなよ」と言いたい。よーめんを反対していた奴などは真っ先に使えない。これこそ綺麗事が一切通らない世界です。ボデーガードとはどうあるべきか分かっていない。


今頃になって民族派右翼にしばき隊を撃退してくれるのを期待する保守の人達。遅いよ。。
[街宣右翼にしばかれたレイシストしばき隊]の動画だって
http://www.youtube.com/watch?v=LRuuzdQ1aXQ&nofeather=True

動画のコメント欄が三年前と逆でコメント全部街宣右翼賛成・・・(笑)遅いんだって。三年前に気付けよおまえら俺になんて言ってた?本来そこにはもっと早くから日本青年社がいてよーめん日極会がいたんだよ。




「一般の市民団体が日本青年社との友好関係を持て」と聞くと目をしかめる方々もいるかもしれませんが、現実に切羽詰まるとそのようなおっちょこ発言はひっくり返って今は無いではないか。何故もっと先に気づかんのだよ。そもそも行動保守勢のデモの反対者との衝突問題はここまで悪化しないだろうに。





デモは面白いし病み付きになるところがあります。シュプレヒコールをやると数百人が唱和する。「反日シナ人・朝鮮人を日本から叩き出せー!」とやると数百人の声が響き渡る。繰り返すうちにまるで何かに勝利したかのような錯覚に陥ります。「これから愛国日本人の時代が来るんだ!」と思ったりして徐々に自分達の行動に酔って来ます。

終わった後の打ち上げ等はまるでスポーツ試合で優勝でもしたかのような満足感と達成感があります。もうやめられない。

だが何か違うような気がします。そうです。何も達成していないのです。達成どころかどんどん悪くなっているのです。

長い戦いが待っているのです。
本当に結果を出そうと思えば固めるところをしっかり固めて押さえるところはしっかり押さえてやっていかないと長い戦いでは勝てないのです。



日本青年社との友好関係の件はよーめん個人の意見ではありませんのでご安心を


左翼さん それにしてもよーめんて本当に邪魔な立ち居地にいるよなって方は↓(笑)

このブログに何かを感じた↓
人気ブログランキングへ

この国で反日活動する左翼の存在は命に懸けて許さない


本物の右翼を舐めるなよなあ
[PR]
by youmenipip | 2013-06-17 08:47

ヘイト規制を規制せよ!

ヘイト規制を規制せよ!
ヘイトスピーチを法で規制せよ?!と言っている者どもを法で規制する法案が必要です
何故ならそやつらは工作員だから
 仰る通りです↓
人気ブログランキングへ

外国人排斥デモで問題になっている過激なスピーチ,いわゆるヘイトスピーチを”法で規制せよ”と言っている者どもを規制する法案が必要です。

下記の新聞社等は営業停止または破防法で解散させるべきです。

何故ならそこは敵の工作機関だから

_________________________________

ヘイトスピーチ「法的に規制すべき」 岐阜新聞の社説が議論呼ぶ
2013/5/28 19:05
>
「朝鮮人を殺せ!」などと叫ぶヘイトスピーチについて、岐阜新聞が法的な規制を検討すべきだと社説で主張して、議論になっている。これは、表現の自由に抵触するのかしないのか――。

ヘイトスピーチを巡っては、外国メディアも取り上げて、国際的な話題に上がるようになった。国連の委員会も、日本政府に対し、慰安婦問題などについて国民への教育徹底を求めたほどだ

「言葉の暴力であり、脅迫に近い」

岐阜新聞の2013年5月27日付社説は、こうした情勢を意識して書かれたものらしい。

社説では、ヘイトスピーチを繰り返す「在日特権を許さない市民の会」やネット右翼の書き込みについて、右翼というよりもレイシストだとして、そのデモなどを「言葉の暴力であり、脅迫に近い」と指摘した。その活動が韓国などに伝えられた結果、反日感情を刺激しており、在日朝鮮人らにも、「単なる不快感を超えた恐怖感さえ植え付けている」とした。東京・新大久保などのコリアタウンは、経済的な被害も受けており、こうした実態がある以上、何らかの対応が必要だと言う。

ナチス礼賛だけで処罰されるドイツなどのように、欧州では、法的な規制をしていると紹介し、日本の現状を一時代前の認識に留まっていると批判した。そのうえで、日本も、人種差別禁止法の制定を検討すべきだと訴えた。

ただ、言葉狩りにならないように罰則には慎重でなければならず、まずデモを規制したり、損害賠償請求の根拠を示したりしたらいいとしている。

こうした主張については、ネット上でも、見方が分かれている。

「一歩も二歩も踏み込んだ正論」といったツイートもあれば、ネット右翼が多いとされる2ちゃんねるでは、反発の声が相次いで、スレッドが次々に立っている。「新聞が表現の自由を規制しろとか何をトチ狂ってんだ!?」「韓国人のヘイトスピーチは放置っすかw」といったものだ。

ヤフーニュースは、法規制について意識調査をしており、28日夕時点で、反対が6割、賛成が4割弱となっている。

続き↓
http://www.j-cast.com/2013/05/28176065.html?p=all


_____________________________





ヘイトスピーチが誕生した理由


元々、デモの妨害者に対して必要に応じて発していた応戦の言葉だったわけですが

それが最後に

”武器を使えない国民の最後の抵抗運動”になって行ったわけです


↑これを禁止にする事はもう中国や北朝鮮、旧ソ連等の左翼政権です


ヘイトスピーチが誕生した理由は他でもないこのよーめん様が一番詳しく知っているのですが。あれは7年前ですよね。このブログが誕生して間も無くこのブログで河野談話の白紙撤回を求める会のような共通の団体を作り全保守が集まって行動しようと政治ブログランキングにある全保守系ブログに呼びかけたのがキッカケです。
賛同し集まった人と団体とブロガーがこれ↓
http://www.kounodanwa.net/dantaigaiyou.html

自分よーめんはネット上だけでは無く実際にリアルで活動している活動家の事務所を手土産持参で回ったわけです。現在、新大久保で多くの右派系保守団体が集まって外国人排斥運動が行われているあれの原形です。今も友好関係です。


そもそもこのような集団のデモや街頭宣伝、街頭署名活動で徐々に言葉が過激化した理由ですが。
次から次と現れる妨害者に対していい加減ウンザリし、いちいち紳士的に接していたらラチがあかない事が分かり最後怒やし付けて追い払う以外には無いという状況に迫られて来るわけです。


それが徐々にシュプレヒコールになるのです

結局とどのつまり 武器を持てない我々は言論を武器にするしかないのです



あれはいわば
”虐げられた国民”のギリギリの言葉による抵抗運動だったわけです。


”虐げられた国民の”抵抗運動とは?

日本の尖閣諸島を奪い取ろうとしている中国や、一向に竹島を返さないばかりかありもしない従軍慰安婦問題をデッチアゲ旧日本軍の20万人性奴隷事件といったタデタラメを銅像や石碑まで作り世界に拡散している韓国。200人もの日本人を袋詰にして拉致するという恐ろしい誘拐を行い拉致被害者のほとんどを殺害し生存者も今だ返さない国際テロ組織北朝鮮等の暴力国家。

日本国内ではそれら暴力国家に侵食され中国、韓国、北朝鮮に援護声明ばかりを行っているマスコミや弁護士会。旧日本軍の強制連行等といったありもしない事件を吹き込まれどうも嘘臭いと思いながらも人間としての誇りやプライドをかなぐり捨て日本人に対して無用な恨み節をぶつけて来る在日外国人。それらの作られた敵国とのデタラメの歴史を吹聴しお金を貰ったり渡したりしている売国政治家。



そのうえ、このような日本国内外の矛盾した問題に対して後によーめん様から綺麗事保守と名付けられることになる多くの日本人保守らは戦後70年経っても日本を取り巻く状況は一向に良くなっておらずどんどん悪くなっているのが目に見えているにも関わらず今だ「紳士的に秩序を持った抗議活動をする事が日本人らしく美しい」等と言って譲らないわけです。つまり結果を出す気は無かったのです。



それに対して一部の日本人が「そのやり方では日本は悪くなっている」と悟りやっと立ち上がったのが「行動保守や行動する保守活動、行動界隈」と言われる集団です。インターネットの呼びかけで集まったのでネットウヨクとかネトウヨと呼ぶらしいのですが。インターネットの呼びかけで集まったからネットウヨクとは勝手でデタラメな言い分で、ならば「貴様ら左翼もそうだろうが?!」というところですが今回その件は後回しにしましょう。


このように愛国者にとってこの国は「敵の巣の中にいながら敵に抗議するようなもの」なのです。この状況に気付かないのが多くの保守層の人達です。故に多くの普通の保守層の方々の発言がかなりオメデタくお花畑でピントがボケているのはそこにあるのです。敵の手のひらで相撲を取っている保守活動としてよーめんはよく記事にしました。


日本ではこれら強力な反日の組織網が確立されています


マスコミ

左翼政治家 左翼政党

弁護士会

反日裁判官

日教組

平和団体と称した反日左翼団体

宗教団体と称した反日左翼団体

在日団体


日本ではこれら反日組織が行動を共にし日本が更に反日国になるように[TBSの石原都知事字幕捏造事件]のような仕掛けを次々に放って来ます。マッチポンプです。
http://youmenipip.exblog.jp/2594551/

巨大組織の仕掛けでは我々に勝ち目はありません。

愛国者はこのような圧倒的に不利な状況で政治活動を行うとなった時、少しづつでも結果を出さねばならないとなった時、合法で何をどうしなければならないか?!考えなければなりません。

結果を出すとなった時,しかも、すれすれ合法で結果を出すとなった時 考えられる戦法は一つです。


鉄パイプや火炎瓶、ダイナマイトやヌンチャク(笑)を使わず相手に言論の抗議だけで打撃を与える。

結果を出すには相手にある程度ギャフンといった打撃を与えなければ結果は出ません。

では「ゴキブリ朝鮮人・シナ人を日本から叩き出せ!」とやって韓国は竹島から出て行くか?となっても出て行かないし北朝鮮は拉致被害者を返さないのですが。週刊金曜日の天皇侮辱劇を中止にさせたり、ありもしない強制連行を訴えて日本を侮辱する集会や展示会、慰安婦写真展を止めさせたり捏造の写真を撤去させる事が出来ます。これが結果です。これは「紳士的な抗議が日本人らしい」と言っている保守集団ではなかなか出来ないものです。

ここで重要なのが「シナ人・朝鮮人を殺せ!」と言ったから慰安婦写真展が中止になったのではなく日本人にそのような威勢の良さや強さが備わって行った事が抗議活動で勝てる要因になっている事なのです。以前は一般の国民の抗議活動そのものも無かったですし。




戦後70年経って在日外国人が今も日本で捏造の慰安婦写真展をやったり集会をやっている

戦後70年経って今も自分は戦前強制連行された朝鮮人だと嘯く在日外国人がいる

戦後70年経ってマスコミは今も旧日本軍が悪かったことを前提にした報道を行っている



これら嘘の拡散を止めさせねばなりません。

>>>>>>>




話を始めに戻します

ヘイトを規制せよと言っている者を規制せよとは?


現在ドイツではナチス・ヒトラを称賛するだけで逮捕されます。逮捕された後、ほとんどが5年程度の懲役実刑です。昨年ナチスを賞賛した団体幹部らに執行猶予を付けた判決が出たのですが、判決後すぐに、実刑判決に変更になり更に執行猶予付きの判決を出した判事も甘いとして処分されました。昔のナチスより凄まじい状況です。コレはドイツ人が”変”というよりもドイツという国そのものがユダヤ人に侵食されているのです。

ナチス・ヒトラー

今、現時点でよーめんのプログに以前お出ましになっていたアンチらもナチスは悪くなかったと言うよーめを批判出来ない状況になって来たようです。それは南京虐殺や慰安婦問題と同じようにユダヤ人虐殺も戦勝国のプロバガンダだったと言わざる得ない状況になって来たからです。米国の情報公開法により戦前戦後の状況が徐々に公開され最終的には日本は戦争に引き釣り込まれたんだとする情報が出るのも時間の問題でしょうし勇気ある議員の出現に期待したいところです。


よーめん流に言えば
「ドイツはナチス賞賛者を逮捕する法案を推奨している者を処分する法案が必要」です


ドイツという国がユダヤ人に支配されているが為に全世界に逃げ回っているドイツの軍人(80歳以上の高齢者)がドイツやユダヤ(イスラエル)の秘密警察に捕らえられ車椅子ごとドイツに連行されほとんど即決の裁判に掛けられ豚箱に入れられています。日本で言えば日本の為に命を懸けてくれた軍人さんを日本政府が逮捕して今更豚箱に入れているようなものです。それは戦後何十年経ってグアムやサイパンで発見された小野田さんや横井さんを逮捕留置するようなもんです。





そして最近、日本でも中国や朝鮮を悪く言う者を逮捕し処罰される法案を提案する者が現れました。ドイツのユダヤ人虐殺否定者逮捕版と同じです。




[日本人が中国朝鮮を悪く言うと逮捕されるいわゆる”人権擁護法案”]が出来る前にそれを推奨する者を粛清する必要があります。


「こんなことならあの時、殺しておくべきだった」と後悔しないようにしたいと思う今日この頃です。シミジミ



このブログに何かを感じた↓
人気ブログランキングへ




参項サイト
従軍慰安婦が当時7歳と判明 橋下氏の面会をドタキャンそ逃げ帰る
http://youmenipip.exblog.jp/19738751/
敗戦国は売春婦はだめだが戦勝国は良い?ておかしくないか
http://youmenipip.exblog.jp/19605157/
戦地売春婦に敗戦国だけが謝罪ってどうよ?
http://youmenipip.exblog.jp/4695400/



しばき隊で日本青年社や住○会の名を出していた者は動画の調査の結果、日本青年社の人間では無い事が判明しました。あれだと暴対法や排除法で一発でやられますがな。

余計な事かもしれませんが。行動保守のリーダーの方々 8,18日本青年社全国社友総会等のイベントに参加される等友好関係の維持をお勧めします。

行動保守の仕掛け人が言う事は間違い無いのですよ。
[PR]
by youmenipip | 2013-06-12 07:43

従軍慰安婦が当時7歳と判明 橋下氏の面会ドタキャンし遁走

従軍慰安婦が当時7歳と判明 橋下氏の面会ドタキャンし遁走

人気ブログランキングへ

橋下氏に面会に来てキャンセルした元従軍慰安婦ばあさんが当時7歳で年齢が合わない事が発覚 朝日新聞はヤバイと考え即座にネタを変える

ヘイトスピーチはこうして生まれたんだよ左翼どもよよく見ろ!

コレが慰安婦の正体だ

自称・韓国人慰安婦 当時7歳・1948年まで慰安婦だった・クリスマスは忙しかった ←戦後韓国にいた米軍相手の売春婦だ!
f0091252_102535.jpg

橋下との会見をドタキャンして逃亡した
自称・韓国人慰安婦。

もちろん↑この車椅子も演出で、元気に歩いていた。

それもそのはず、バアサン二人の証言によると、

まず二人の生年月日だが、

第二次世界大戦で日本人の慰安婦してた時の年齢は

当時なんと7歳!!

しかも、日本人相手の慰安婦をしてたのが
1948年まで!!

しかも「クリスマスの時には忙しかった」そうだ。


みなさん、ここで気がつかれたでしょうが、

第二次世界大戦は1945年の8月15日に終戦を迎えていて、

戦時中の日本軍にクリスマスを祝う風習は無かったはずですがね!!

敵国の言葉だからと、和製英語の言葉すら使ってはいけなかった時代なのに、日本軍がクリスマスを祝う訳がない!!

参項サイトより
http://blogs.yahoo.co.jp/cosmo20b_type_e/24967502.html



恥を知れ!

案の定 この有り様だったかい!
恥や尊厳やプライドの一欠けらも無いのか?!
西暦2014年の現時点でも今だに平気で嘘を付いて日本に来て年齢の矛盾を指摘されすごすごと逃げ帰って行くゲドウが今も直、存在していやがる。”民族の誇り”というものは無いのか?







今回も戦地売春婦問題


毎日NHKラジオやNHKテレビニュースでしきりに橋下知事の従軍慰安婦発言について報道されています。が、その報道手法は「橋下知事が従軍慰安婦問題で失礼な発言を行ったとして各方面で問題が発生している」といった報道手法でニュースが流されています。

その報道手法の汚さにはもうウンザリです。
所謂、旧日本軍の従軍慰安婦強制連行問題といった事件は実際あったかどうかの確定した証拠は十数年前の河野談話作成時に念入りに調べた結果その証拠はどこにも無く逆に出て来る証拠といえば「慰安婦さんの強制連行はむろん無理やり売春させるという事が絶対無いように注意するように」といった本来現在言われる意味合いでの日本軍のあくどい強制連行や性奴隷とはまったく逆の証拠が出て来る事が過去の調査で判明しています。

そして現在では河野談話の見直し論等、安倍首相も検討している部分もあることから現時点で「慰安婦強制連行事件はあったと断定した報道」をすることは放送法という法律で出来ないはずです。良識のある報道であれば政治的に意見の分かれる問題は両者の意見を半分半分紹介する事が法律で義務付けされていますので。そのような断定した報道はしてはいけません。


放送については、放送法のきまりがあります.

1、政治的に公平であること (放送法 第3条)
2、事実を曲げないこと (同上)
3、対立する論点の多角的明確化 (同上)



以前テレビ局に電突していた時にこれらを追求した事があります。
「何故、日本は昔は悪い国だったと断定した報道をするのか?放送法で政治的に意見が分かれる問題は公平に両者の意見を紹介する事となっていますね?」と聞くと奴ら左翼どもは返事をぼかしたり「現在その考えは古い」だとかデタラメの持論を展開して来たりしました。テレビ局は政治的に中国、朝鮮寄りの立場で持って報道を行いそれが政治的に”左”のいわゆる左翼思想になる事だと分かって報道を行っています。 「日本は昔は悪い国であった事にしたい」という自虐思想と中国、韓国援護思想を徹底的に国民に植え付ける事に己の全エネルギーを懸けているようです。


捻れて歪んだ正義感
この頃、自分は左翼どもによく「貴方は日本人なのに何故、日本は昔は悪い国だった事にしたいのか?」とよく尋ねました。彼らの回答はほとんどまともな回答はありません。ダラダラと別の話に切り替えて来たりします。たまに「日本は悪かった事にしたいのではなく実際に悪かったのだ」と言って来る者もいますが「だからそれは現在は意見が分かれているだろうが!だから政治的に意見が分かれている事は断定してはいかんと法律で決められているだろが!」というと塩をかけたナメクジのようにヘナヘナと溶けて無くなって行く左翼もいました。(笑)

河野談話撤回街頭署名活動では左翼婆さんがよく因縁を付けて来ました。この時に気付いた事があります。


彼ら彼女らは自分らの主張に絶対の自信と信念を持っておりました。しかしその証拠とする彼らのネタ元はほとんどがサークル(平和団体と称する左翼団体)の集会で仲間から聞いたんだとする一方通行のネタ元がほとんどでたまにその集会に参加している実際の当時慰安婦だったとする婆さんに話を聞いたとする者や旧日本軍から被害にあったと称する爺さんから直接話を聞いたんだとする例がたしかにあります。

しかしこの被害者から直接聞いたという話はかなり眉唾ものでよーく追求すると「実際に被害にあった爺さんの知り合いが言っていた」とかだったりします。幽霊話の常套手段と同じで「これは実際に本当にあった話で私の同級生のお姉さんが知り合いから聞いた話で・・・・」というレベルと似ています。たまに実際の被害者から聞いたという人もいますが、それが本物かどうか確認する事が出来ません。

中国共産党は天安門事件の教訓から国民の敵視の目が自国中国政府に向かないようにする為に日本敵視になるように反日を徹底して国家レベルで自国民と世界に普及しました。国家レベル、国の政策なので強力です。”語り部”のような者が政府主導で誕生し日本軍がいかに凶悪だったかをデタラメを織り交ぜながら語り部に語らせます。裏切りは”レイプオブ南京”の著者アイリスチャン氏のように即座に暗殺です。

現在この日本でも中国の陰湿なやり方に目を覚まし、いやいや反日の情報工作活動を行っている者もいます。中共のやり方にウンザリして日本人と仲良くなったりして日々暗殺に脅えながら生きている中国人もいます。もちろん親日朝鮮人もいます。よーめんが過去に作った愛国動画の中国語版やハングル語版がそうです。絶対に素性を知られてはマズイ人達です。


裏切りは暗殺という平和ボケ日本人には考えられない世界がこの日本にリアルに存在しているのです。


日本の周りの国

中国・韓国・北朝鮮は国家レベルで反日を行っている



それに対して日本は

日本政府そのものも敵国に侵食され政権、政府内部に工作員がウヨウヨいます。

f0091252_11191333.jpg


そして安倍政権も左翼マスコミに流され橋下発言を批判する。 おっちょこもいいとこ。村山談話は継承し河野談話も撤回できない。靖国神社参拝は果たして出来るか?


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
村山談話「全て踏襲」=菅官房長官、安倍首相答弁を修正

 菅義偉官房長官は10日午後の記者会見で、過去の侵略と植民地支配を謝罪した1995年の村山富市首相談話について「(談話)全体を歴代内閣と同じように引き継ぐと申し上げる」と明言した。

 安倍晋三首相の歴史認識をめぐり、中韓両国の反発に加え、米国にも懸念の声があることを踏まえ、村山談話を「そのまま継承しているわけではない」とした安倍首相の4月22日の国会答弁を事実上軌道修正したとみられる。 

 菅長官は、「侵略の定義は定まっていない」との首相答弁に韓国から反発が起きたことに関しても、「安倍内閣として侵略の事実を否定したことは一度もない。こうした点も歴代内閣を引き継いでいる」と強調した。

(時事通信 2013/05/10-18:47)

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


たしか、村山談話も河野談話も見直すとい言ってたよな?二転三転して最後は河野談話も踏襲だろ?


これで靖国神社8,15参拝しなければ天誅だぜ






>よーめんさん安倍首相は頑張っているのであまり足を引っ張らない方がいい

って以前はアラシが現れましたな。

あなたは
「優秀な政治家の傷を舐めあうのか?弱腰の政治家には拳骨で顔をぶん殴るのか?」どちらが良いか。まだ分からぬか?

一番効果があるのが 国会ですれ違いザマに犬の糞を付けた汚いサンダルで顔面を叩くのが一番良いと思うのです。



何かを感じた↓
人気ブログランキングへ

参項サイト
敗戦国は売春婦はだめだが戦勝国は良い?ておかしくないか
http://youmenipip.exblog.jp/19605157/
戦地売春婦に敗戦国だけが謝罪ってどうよ?
http://youmenipip.exblog.jp/4695400/



しばき隊で日本青年社や住○会の名を出していた者は動画の調査の結果、日本青年社の人間では無い事が判明しました。あれだと暴対法や排除法で一発でやられますがな。

余計な事かもしれませんが。行動保守のリーダーの方々 8,18日本青年社全国社友総会等のイベントに参加される等友好関係の維持をお勧めします。

行動保守の仕掛け人が言う事は間違い無いのですよ。
[PR]
by youmenipip | 2013-06-05 12:02