憂国の若者

宜しければ始めに応援クリックお願いします↓
人気ブログランキングへ
憂国の若者

全国の大学に”日本の極右軍事政権化を考える学生連盟・日極学連を作りたいね。いつでも講師として行くから・・・・


憂国の若者二名紹介します。


いつもブログを拝見している者です。ここでは、○と名乗らせていただきます。
 尖閣における支那の暴挙と、それを隠ぺいし国益を損ねるように誘導せんとしている我が政府の愚行。尖閣から台湾へと、そして沖縄への露骨な野心を露わにした支那共産党と、それと同調するかのような露国大統領による我が北方領土への訪問という現状に至り、いよいよ、よーめんさんが常日頃から訴えてきたクーデターの必要性と、そしてそれに至る必然性の双方が光を増しているよう感じています。

 また同時にひしひしと感じるのは、我が親愛なる国民たちの愚鈍な感情であります。読売新聞の世論調査によれば、八割の国民は支那に対する不信感を抱いているとありますが、しかし、それは単に個人の感想にとどまり、それが義憤となって日本列島を覆うというようなことではありません。
 私はまだ学生身分ではありますが、それは私の世代とて同じであります。これからの日本を担うはずの我々の世代の劣化は、非常に深刻であります。同世代の私が言う事ではありませんが、これからの日本の将来に暗い光を投げかけています。
 戦後日本を支配し続けていた影の正体は、此度の尖閣事件でその一端ではありますが明かされました。しかし同期達は、それを知って絶望し、ただ落胆するのみであり、それが「どうにかしよう」という奮起へと繋がりません。これは「ゆとり世代」と烙印を押された我々の世代の宿命的な受動性であり、そして、戦後の国民すべてに一貫して通ずるところのある、平和ボケの現れであります。
 日本は終わったな、もう駄目だ、中国語勉強しようか、英語勉強しようか、日本はもう駄目だ、海外へ逃げよう、さあ何処へ逃げようか…………。戦後教育の最終的な帰結は、義憤亡き、国籍亡き、腰ぬけたちの存在そのものでしょう。
 私は法学を志してきました。それは、法を以て国を治めるためです。国を守ることもできない国軍なき、愛国なき亡国の日本国憲法は欠陥だらけの代物です。この憲法が、この国をここまで腐らせてきました。GHQによって押し付けられた、この憲法には日本が抜け落ちています。
 私が目指しているのは、正統憲法への復帰、つまり、大日本帝国憲法の復権、その改正による新時代の大日本帝国憲法の制定であり、それによる自衛隊の帝国軍への復帰、そして誇りある独立国家・大日本帝国の実現であります。
 
 法学を志した故に、私は今まで出来うるならば政治的な解決を、と模索してきました。しかし、此度の事件によって、あるいは昨年の民主党政権の出現によってその不可能を悟りました。現下における精一杯の政治的な限度は、精々民主党政権から自民党政権へ戻し、猛毒から毒へと、状況を最悪の状態から劣悪な状態へと引き上げることだけだということが。
 腰ぬけの友人たち、腰ぬけの大人たち、日本人は内側から瓦解しています。それも、その瓦解の速度は日を追うごとに早くなっていると言っても過言ではありません。最早打つべく手は一つしかありません。

 平成維新を成功させるほかありません。神武建国の緒、明治回天の偉業に我々は立ち返らねばなりません。かくなるうえは、帝都において維新の旗を揚げ、この亡国の日本を救うために、外患に討って出て、内憂払拭しなければなりません。

 よーめんさん。貴方の言うとおりです。
 この国は、少し変だ。
 しかし、この国とこの国のすべてを、私は愛してやみません。
 私は、この国の為に全力を尽くす覚悟です。

 これからも、いえ、これからが大変でしょう。
 しかし、斜陽の秋こそが、日本復活の時であると確信しています。
 

 共に戦いましょう。我が国の日出づる未来を、信じて。 






よーめん思想に共感される学生は

自衛隊 警察 官公庁 マスコミへの就職を最重要事項と位置付けて下さい。





次の方 紹介



こんばんは、よーめんさん。
自分はネットを見るときは、必ずといっていいほどよーめんさんのブログを眺めていました。

しかし、覚悟ができませんでした。
逮捕される覚悟が。敵を殺し、殺される覚悟が。

よーめんさんを支持すると言うことは、自分にとって、そーゆう事なんです。

今もこのメールを打ちながら体が熱くなり足が少し震えます。
覚悟はいまだできてはいません。
しかし国家の危機に自国民が立ち上がらなくてどうするのか?そしてこの自国の危機はそもそも終戦後にいかれた憲法をおしつけられて、それをご大層に守ってきてしまったが故の結果ではないのか?この憲法を変えるには、普通の方法では変えられないと思うのです。


自分は○○県の26才です。高卒ではっきりいって特殊な技能は何もありません。
体力はあるほうだとは思いますが。

HNは○○で。まずは「普通支持者」でお願いします。
日曜でしたら毎週でも東京に行けます。
どうかよろしくお願いします。






今もこのメールを打ちながら体が熱くなり足が少し震えます。



逆に少し安心しました。

改めて分かりました。そうだったのですね。よーめん親衛隊を支持するという事はそれくらい大きなことだったのですね。

他の保守系団体が同時期に数千人から一万人の会員を集めている最中 よーめん親衛隊人数はケタが一つ少ないのはそういうことなのですね。分かってはいましたが逆に少し安心しました。


そう言えば前回の募集の時に「子供が小さくて養育の義務があるうちは志願を迷っている」というメールがよくありました。在特会や日心会を支持するのにこんな事は考えません。


何かを犠牲にせず目的を達成しようというのは土台不可能です。
そうだったのですね~。奇麗事保守は何故あんな馬鹿げた事を言うのか。それは自分達は何の犠牲も払わずに行動しようとしていたのですね~。それであんな疲れる事を言うのですね。

それはあんまりだ・・・・


またアンチらは
>よーめん親衛隊募集状況は他とはケタが一つ少ない・・・・


と聞いてその単語だけを取り上げ喜びそうですが。読者は全部分かって見ているのだよと言っておきましょう。普通支持者でさえも足が震えるとは相当の事です。親衛隊に入隊するとは特攻隊に志願するくらいの決断がいるということを。


命の危険?!


ただ、暫くは遊び心も入れて楽しくもやって行きたいので・・・みんなあまり大袈裟にとらえると先が進みません。”そこまで考えていた”というだけで親衛隊合格では無いでしょうか。


よーめんは完全に命を捨てています。故に何も恐いものが無いのですが。これは自殺志願というのとは全く異なります。また特攻隊というのともやや異なります。

なぜなら自分の命を犠牲に相手を殺す事はしません。相手を殺すかもしれませんが自分は死にません。

ここが特攻隊とは違います。

ただ命を懸けないと逆に危険な場合があります。生きることへの執着が変に強すぎるとムリが生じ失敗するでしょうし組織内でぶつかるでしょう。このような計画は命を捨てているから出来る事が多いのです。


ただよーめんは命を捨てているとはいうものの死ぬまではいろんなことを楽しみたいので宇宙戦艦ヤマトの話も出て来るのです(笑)


よーめんブログはあのようなオタク的なエントリーやオゲレツな記事もあったりで。人によってはよーめんの自覚が今一つよく分からないという人もいます。

しかし今申したとおり命を懸けたとしても何も変わらないのです。命を懸けたからといって神妙な記事を書く必要は無いのです。





後でやっぱ止めた!って言わないからそのまま自衛隊・警察に入ってください!
                                    yomen


>>>>
>>>>



えっ?!



Commented by 愛国革命 at 2010-11-08 08:33 x
どうやら海保保安官2名が海に落とされて殺されたのは本当のようですね。
未公開ビデオは、海面が血で真っ赤に染まった映像があるようです。
シナ奴隷の仙谷が、ビデオ公開を渋った理由が分ります。




659 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/11/07(日) 00:48:26 ID:ixEU1SH90
あのな、おととい、即死じゃなかった
入院中の乗組員が亡くなってたんだよ。

これで殉死者2人出たことになった。
AAばかりじゃなく、海上保安の仕事とか
領土問題とか本気で考えよう。


515 :名無しさん@十一周年:2010/11/07(日) 17:06:21 ID:ixEU1SH90
殉職した 佐〇氏、〇岡氏の両名の名誉のために言っておく。
彼らは両名ともに入庁8年のベテランである。今案件の事案は国際的にも
大変な悪影響を及ぼすことは十分承知していたはず。
しかしながら内閣は隠蔽を指示。
命をはって領海を警邏する海保にとってこれほどの屈辱はない。
彼らは果敢にも相手船に乗り込み、憲法9条に縛られて抵抗できぬまま
相手の鉄パイプにより海原に落とされた。
そのあと、中国漁船のスクリューで一名は即死、もう一名は助け上がられるも
11/4深夜、帰らぬ人となった。






キチガイ政府に警告

これはさすがに考え難いのです。いくらキチガイ国家でも殺害した殺人犯を釈放することは考え難いのです。が。ただ、もしホントにやったとしたら。今すぐクーデターをすることになります。

キチガイ政府に警告を発しておきましょう。



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


              緊急


◆よーめん親衛隊緊急募集◆
 


日出づる国 クーデター近し

f0091252_249715.jpg




youmenipip@hotmail.co.jp
youmenipip@yahoo.co.jp




ちょいマジで応援して↓

この国マジにやばくなって来ました。しかし俺がこんな順位じゃシャレにもならない。
人気ブログランキングへ






尖閣流失動画別保存版

>
尖閣諸島体当たり動画保存用別アカウント版

本当の尖閣 海上保安庁1(転載)
http://www.youtube.com/watch?v=6nRxVfwM8jk
尖閣の真実 海上保安庁2(転載)
http://www.youtube.com/watch?v=Ueuw4SIjZpI
尖閣侵略の真実 海上保安庁3(転載)
http://www.youtube.com/watch?v=TRptT_LEKkg
本当の尖閣 海上保安庁4(転載)
http://www.youtube.com/watch?v=ystgMxX40VI
日本の尖閣 海上保安庁5(転載)
http://www.youtube.com/watch?v=24_TXiCZzxg
どうなる尖閣 海上保安庁6(転載)
http://www.youtube.com/watch?v=IlcLoObBEAc
>



削除され難いdailymotion版

【尖閣漁船衝突事件】本当の尖閣 海上保安庁1(転載)
http://www.dailymotion.com/video/xfiqxu_yyyyyyyyyyyyyyyy_news
【尖閣漁船衝突事件】尖閣の真実 海上保安庁2(転載)
http://www.dailymotion.com/video/xfir6q_yyyyyyyyyyyyyyyy_news
【尖閣漁船衝突事件】尖閣侵略の真実 海上保安庁3(転載)
http://www.dailymotion.com/video/xfirdt_yyyyyyyyyyyyyyyyyy_news
【尖閣漁船衝突事件】本当の尖閣 海上保安庁4(転載)
http://www.dailymotion.com/video/xfirkz_yyyyyyyyyyyyyyyy_news
【尖閣漁船衝突事件】日本の尖閣 海上保安庁5(転載)
http://www.dailymotion.com/video/xfirri_yyyyyyyyyyyyyyyy_news
【尖閣漁船衝突事件】どうなる尖閣 海上保安庁6(転載)
http://www.dailymotion.com/video/xfirty_yyyyyyyyyyyyyyyyy_news
プレイリスト
http://www.dailymotion.com/playlist/x1g9q1_tonryoku_yyyyyyythe-truth-of-senkakuy#videoId=xfiqxu


まだあるでしょう。

海保職員を海に突き落とし殺そうとしたビデオが!





尖閣動画撮影者流出者の方々へ よーめんからのプレゼトです

がんばれ、海保! Japan Coast Guard
http://www.youtube.com/watch?v=PhmRVtbLXig

ほほえみは光る風の中 「殉国者国民法」
http://www.youtube.com/watch?v=elPqLm5Kjbk

戦場の名言 大東亜戦争
http://www.youtube.com/watch?v=FriNRAPenCM&playnext=1&videos=BI8rrkE7azQ

その他の日極会動画もよろしく!拡散よろしく。

自衛隊 魂の回帰 JSDF, The Refrain of Soul
http://www.youtube.com/user/opnkikusui#p/u/0/1Vs_dlwn6-A

自衛隊 後の日本皇国「国防軍」 Japan Self Defence Force, JSDF
http://www.youtube.com/user/opnkikusui#p/u/3/1aRThzLhay8

自衛隊 @ ジブチ 海賊対処部隊 JSDF Anti Piracy Unit @ Djibouti
http://www.youtube.com/watch?v=KvK0fqCuDEU



日本青年社関係動画紹介

日本青年社30年の歩み 30周年記念参拝 灯台建設 社友総会など
http://www.youtube.com/watch?v=mpEThlMI_Ic

日本青年社 尖閣諸島灯台建設 保守管理 動画
http://www.youtube.com/watch?v=dwlrbha2Fwk
英語版
Voyage to Senkaku Islands, 灯台物語 尖閣諸島への ボヤージ
http://www.youtube.com/watch?v=4fzuKQWKneY



工作員により削除された青年社動画↓抗議中 いつか戻るかもしれない
日本青年社 尖閣諸島灯台建設 保守管理 動画
http://www.youtube.com/watch?v=4fCy83BxZa8


>>

人気ブログランキングへ
[PR]
by youmenipip | 2010-11-08 13:03
<< 日出づる国クーデター近し! 甘い蜜は猛毒?光市母子殺害 事... >>