河野を死刑に出きるような法案の設立を

河野を死刑に出きるような法案の設立を
人気ブログランキングへ
”河野”とは最近韓国に行きありもしない旧日本軍の韓国独立妨害を謝罪した河野洋平(元)官房長官のことです。

河野は「日本は軍事力を背景に韓国の独立を奪い、自国の価値観を強要した歴史的事実に真摯に向き合い、明確な反省をすることなしに、なにも始まらないことを肝に銘じる必要がある」と述べた
動画版
http://www.youtube.com/watch?v=mtWimlEeifU


急がれる国益損失行為禁止罪の設立

国益損失行為禁止法案で極刑
国益損失行為禁止罪とは国際的に日本の品位や尊厳、立場を貶める発言をした者を死刑を含め厳しく罰する法案です。

そもそも日本を自由に貶める事が合法であることが異常
名誉毀損もいいとこでそれを言論の自由とは言わない



先月は鳩山が中国の南京虐殺記念館に行き何処の誰だか分からないタバコを咥えた生首の写真に手を合わせたり何の証拠も無いのにそれを日本人がやったとして謝罪して来ました。
 英国人記者がジョーク(演出)で撮ったという写真
f0091252_14454942.jpg



今月は河野洋平元官房長官が韓国に行き旧日本軍が韓国の独立を妨害したとして頭を垂れて来た。
参項サイト
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4966.html



現在韓国は官民上げて旧日本軍の慰安婦強制連行問題を全世界に拡散しようと計画しすでに米国数ヵ所の洲の図書館に日本がやったホロコーストとして記念碑が設置され出しました。

中国もカナダの教育委員会に働きかけ大勢のカナダ人教師らを対象に中国の南京虐殺記念館見学ツアーを行う等日本貶め工作に余念がありません。


戦争が終わって60年後に日本は「ホロコースト大量虐殺/ジェノサイド・民族大虐殺」を行った国として国際社会にデビューさせられたのです。

それもこれも日本の工作機関の朝日新聞や日本社会党がやってもしない虐殺を認め謝罪した事がキッカケ。これらは日本に国益損失行為禁止罪が無いからで日本はもうこれ以上ありもしない事件の加害者に仕立て上げられないように今からでも禁止法案を作り法で規制しなければならない。




アイムソーリーが口癖の愚かな日本人が知らないこと

国際社会では
謝罪は問題が収まるのでは無く始まりを意味する

戦前や戦時中の悪くも無い日本の行いを後からになって本当に悪いことをしたかのようにデッチアゲ追求され面倒なのでそれを一度でも謝罪するとこのザマあです。



一度でも謝罪すると半永久的に日本は貶められる。
これに対して日本の安部氏は”そういう事実は無い証拠も無い”として弱弱しくも否定しているわけですが。日本には河野洋平や加藤浩一等の反日議員や村山富一等の老害、土井たか子等の工作員政治家がひしめき合っており更に工作機関であるマスメデアが日本の反日世論を協力に宣伝するので日本”悪”論が当たり前になっていました。


日本が国際社会で韓国や中国に対抗しないように徹底的な謝罪を日本人に求める




それに対して日本は個人で戦うしかない


慰安婦少女像に『杭テロ』を犯した日本の極右人士・鈴木信行(48歳)が、最終的に我が国の検察に
よって起訴された

>
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1361062972/
(8写真)
http://imgnews.naver.net/image/421/2013/02/17/250660_article_59_20130217090115.jpg
▲ 昨年の6月、鈴木信行が日本大使館前の慰安婦少女像で行った『杭テロ』
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
慰安婦少女像に『杭テロ』を犯した日本の極右人士・鈴木信行(48歳)が、最終的に我が国の検察によって起訴された。

この事件を捜査して来たソウル中央地検外事部(部長検事=イ・ソンヒ)は鈴木に対し、名誉毀損と死者名誉毀損の疑いで15日に書類送検したと17日に明らかにした。

検察によれば、鈴木は昨年6月、ソウル・鍾路区(チョンログ)中学洞(チュンハクドン)の在韓日本大使館の前に設置された慰安婦少女像にいわゆる『竹島杭』を縛り、慰安婦を冒涜する発言をして慰安婦ハルモニたちの名誉を毀損した疑いを受けている。

鈴木は杭の設置後、日本に帰って自分のブログに「ソウルの慰安婦像に“竹島の碑”を伝達した」とし、「売春婦銅像の撤去と売春婦博物館の解体まで、日本大使館は撤収しなければならない」などの文章と動画を載せた。

また、日本のカナガワ市(※金沢市の間違い)にある尹奉吉(ユン・ボンギル)義士の追悼碑に『竹島の杭』を立てた写真と共に、「尹奉吉はテロリスト」という文章を書いて、故人である尹奉吉義士の名誉を毀損した疑い(死者名誉毀損)も受けている。

彼は昨年9月、自分のブログにこのような写真を載せて、「尹奉吉は金九(キムク)の命令で日本軍に向けて爆弾テロを起こして逮捕、死刑になった韓国・朝鮮人テロリスト」と言いながら、「日本には殺人テロリストを英雄視する薄気味悪い碑石は必要ない」と記載した。

これに対してキム・スンオクハルモニなど慰安婦被害のハルモニ10人は同年8月、尹義士の甥にあたるユンジュ・尹奉吉義士記念事業会常任副会長と上海義挙80周年記念事業推進委員会は同年9月などに、鈴木をそれぞれ名誉毀損と死者名誉毀損の疑いで告訴した。

鈴木は検察の召還通報に対して「罪を犯したと思わない」と応じず、むしろ検察に杭を送った。

一方、起訴によって法院(裁判所)は鈴木に対し、法廷出席要求のための公訴状と召喚状を送付する予定だ。

もし召喚状が伝達されなかったり鈴木が欠席した場合、訴訟促進などに関する特例法に基づき、鈴木不在で欠席裁判を進行する方針だ。

仮に裁判の結果で実刑が宣告された場合には、犯罪人引き渡し請求手続きを踏むものと見られる。

ソース:NAVER/ソウル=news1(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=421&aid=0000171722
>




今後日本政府安部も同じ事をやればどうだ。

全ての反日に対して名誉毀損と死者冒涜で告訴すればいいのだが



「慰安婦の名誉を毀損した。死人を冒涜した。」というなら日本人はこれまで韓国の数百倍の名誉毀損と英霊の冒涜を受けている。今後それらすべての反日発言者に対して日本も同じ事をしなければならない。 不公平。



>犯罪人引き渡し請求手続きを

こういうのは工作機関である民主党政権の場合は要注意です。間違っても「堂々と韓国に行き身の潔白を証明して見せる」等と言って韓国に行く事が無いように。そうやって中国の裁判の呼び出しに真面目に行き死刑実刑判決を受けたのが旧日本軍の向井少尉と野田少尉です。


外国は国家戦略 日本は個人で政治活動 

敵の国家対個人


何とも酷い話

それにしても敵国と日本の左翼・工作員連合のやり方は妥協が無く徹底して強力です

敵は国家戦略として豊富な資金と組織力で攻撃して来る 

日本の保守は個人で戦い どうでもいいことですぐに逮捕される(竹島はどこの国の領土?!と回答を強要したと) 


これではあまりにも理不尽

凄いな ニッポン


今回の記事に何かを感じた方↓
人気ブログランキングへ


兵士募集
f0091252_15421874.jpg

[PR]
by youmenipip | 2013-02-17 16:49
<< 朝鮮学校授業料無償化除外問題について 日本人2人棺桶に入って帰って来た >>