どうして行く 今後の日本

投稿コメント紹介します。


Commented by ○○○ at 2008-02-13 18:08 x
初めまして,ようめんさんのブログは毎日拝見しております ○○○ と申します。

小生は過去に共産党系の,とある組合の地方幹部を務めた経験があり,些か老婆心ながら一言申し上げます。

(よー)うめんさん」の主張は,現実を見れば肯定せざるを得ないと思います。
小生には 「エプロン母さん」 の意見が最も納得のいく内容です。

今回小生があえてこのブログにコメントを書くのは,ようめんさんのおっしゃることを鵜呑みにして,TPOを弁えずに突っ走る元気のいい連中が出てくることを心配してのことです。

先日の民団前での抗議行動に参加して感じたのは,言うべき時は過激な発言のせざるを得ないが,最後は節度が必要になるということです。

主権回復を目指す会の西村修平代表が最後にシュプレヒコールの音頭をとりましたが,その前に,不用意に罵声を発する参加者を制止する場面がありました。

小生は昔の学生運動の無謀な姿を見た最後の世代ですので,現在も生き続ける中核派や,似非右翼の様になって欲しくないという思いを持ちつつ行動しております。



それに対してわたしよーめんは



Commented by youmenipip at 2008-02-13 19:45
○○○ さん。こんにちは。あの集団にはしっかりした責任者がいつも数名いますので、節度が無くなると言う事は無いと思います。


ところで、わたしは早く結果を出したいのですが。結局どうやれば日本は再生出来ますかね。ご教授頂きたい。これは嫌味とかでは無く、真面目に考えているのです。


追加です。
>ようめんさんのおっしゃることを鵜呑みにして,TPOを弁えずに突っ走る元気のいい連中が出てくることを心配してのことです。

それのどこが心配なのでしょうか?デメリットは何でしょう?


すいません。これも純粋な質問なので誤解されないように。



○○○ さんの回答



Commented by ○○○at 2008-02-14 06:16 x

(前略)

さて,「わたしは早く結果を出したいのですが。結局どうやれば日本は再生出来ますかね。」との問いですが,申し訳なく思いますが,特効薬はないと考えておりますので,焦らないでください。

行動を起こすに当たり,目的を同じくする組織や個人との緩やかな連合体を作って活動し,運動を大きく育てていくこと位しか,今のところ思い浮かびません。
よーめんさんのおっしゃることに賛同する方々が自ら行動するのは当然のこととして,それらの方がお住まいになっている地域を基盤とする政治家(国会,地方議会を問わず)に働きかける必要を感じております。忙しさにまみれて不勉強な政治家が結構いるようです。


Commented by ○○○ at 2008-02-14 06:18 x
続きです。
「よーめんさんのおっしゃることを鵜呑みにして,TPOを弁えずに突っ走る元気のいい連中が出てくることを心配してのことです。」と書いたのは,当局の干渉や拘束といった強権発動を許す結果をまねき,恣意的報道・ブログなどにより暴力組織のレッテルを貼られる事です。印象操作による活動潰しを心配しています。
今のマスコミの殆どは「バッシング」や「魔女狩り」の様な報道が得意のようですし,「工作員」と思えるコメントも横行しておりますので尚更のことと考えております。
小生,良い思案が浮かべば今後もお伝えしていきたいと思っております。





以上です。


この会話を紹介したのは、○○○ さんのコメントをまな板の上にのせて攻撃する為では無く○○○ さんの心配を他の皆さんもしている可能性もあることから公開の方が今後の話の展開の為に必要だと考えたからです。なので特定の投稿を晒しているのでは無く皆に言っているので勘違いしないで下さい。



○○○ さんは「毎日よーめんのブログを見ている」と始めに書いてありましたので、

下記の「綺麗事と精神侵略等のシリーズ」は見ておられるのでしょう?! その上でも心配が取れず書き込みされたのだから相当の心配性の方になるのでしょうか?

ココ↓

保守の左翼化減少
http://youmenipip.exblog.jp/i42/
綺麗事と精神侵略
http://youmenipip.exblog.jp/i31/
活動の方法論
http://youmenipip.exblog.jp/i41/


○○○ さんの心配や言っておられる事はごもっともで、間違いは無いのですが、以前のエントリーで 「そんな事を我々が分からないとでも思っておられるでしょうか?」と言う事を書いたエントリーがありましたよね。
ココや↓
http://youmenipip.exblog.jp/7092132/
ココ↓
http://youmenipip.exblog.jp/7097454/

ご丁寧に注意アドバイスして下さる方に、「そんな事を我々が分からないとでも思っておられるのでしょうか?」と直接返事として書くと角が立ちます。なので、記事のエントリーとして一般に向けて書くわけです。


それでも心配で書かれるくらいなので、失礼ですが工作員で無ければ相当心配されておられるのでしょう。それとも「”話八割”良ければそれで良し!」と言う部分をご覧になっていないのか。私もまだまだ若輩者ですので、気の配りが完璧では無くなかなか万人受けする完璧な文章は書けませんのであしからずです。



さて

「TPOを弁えずに突っ走る元気のいい連中が出てくることを心配して・・・」ということなのですが。(そう心配される方もいるでしょう。)



そこで、よーめんに言わせると「突っ走る事によるデメリットは何か?」と言うことになります。

それに対しては

「当局の干渉や拘束といった強権発動を許す結果をまねき,恣意的報道・ブログなどにより暴力組織のレッテルを貼られる事です。印象操作による活動潰しを心配しています。」

と言う事です。


当局とは日本政府側の例えば公安や警察なのでしょうね。ブログの妨害は工作員や左翼、マスコミ、保守の反対派になるのでしょうか。





では、よーめんの本音を言いましょう!


よーめんはここで 「突っ走るような元気のいい若者を作ろうとしている」のです。



どうしたことか。それを作られないように心配している人がいるのです。立ち居地が同じ!目的も同じ!よーめんの言っている事も否定はしない。しかし心配だ!「突っ走る若者が出て来るのではないか!」と。

問題を起こし
新聞に出る!週刊誌で取り上げられる。テレビで報道される!政治とは関係の無いサイトで取り上げられる。海外のサイトで公表される。


一億円レベルの宣伝効果ではないか!

河野談話を撤回する署名サイトを広める願っても無い宣伝ですね。人々は河野談話って何?市民の会って何?主権回復する会って何?よーめんって何?ネットで検索する。すると
ココや
http://kounodanwa.com/
ココや
http://youmenipip.exblog.jp/i26
ココ↓
http://homepage2.nifty.com/shukenkaifuku/
が出てきます。

もちろん批判しているココ↓在日組織 レイパーネット
http://www.labornetjp.org/news/2008/1201482451038staff01
ココ↓wam(女たちの戦争と平和資料館)
http://www.wam-peace.org/main/
ココ↓ナヌムの家
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/3716/
等もヒットしますが、


しかし若者が右傾化した最大の要因はインターネットの普及があったからです。情報が在日マスコミの一方通行では無くなり、両者の意見を調べられ比較検討出来るようになったからです。


その結果、圧倒的に左が多かったはずの国民がやや右傾化したのです。


ネットの普及が無ければ日本は終わっていたでしょう。


左翼・在日が妨害をする。ここのブログは危険だ!とサーバーに圧力をかけ閉鎖させようと妨害工作する。ある朝、目が覚めるとよーめんのブログはランキングから放り出され、翌日から何者かが管理ページに入り込みよーめんのブログの気に入らないページをせっせっと削除して行く。その後ブログごとどこかに葬り去られる。


しかし、”よーめんのブログ”と言う同名の名のコピーが同じ場所で協力者が一斉にミラーを上げる。

ランキングに返り咲き問題視する!



いいではないか!


メリットとデメリットを天びんにかけた場合、ややメリットが大きいと見ています。

今は、突っ走るだけ突っ走る時期なのではないか?ブレーキは後でもいいのではないか?!


一度でも問題を起こしたらダメだ!終わりだ!と言いたいのですか?ならば左翼は終わったですか?・・・・・日本は左翼・在日大国になったのではないでしょうか!


また、何か結果を出そうとすると、万人受けする方法ではあり得ないのです。当り障りの無い方法で日本再生が出来ればそれはそれは素晴らしい事ですが無理です。(左翼は沖縄を米国からどうやって取り戻した?教科書を捏造させるのに最近左翼はどうやった?我々は正攻法で左翼に負けたのです。今となれば勝ったもん勝ちです。)





それが戦後60年続いているのです。私達はまたそれを見る可能性があります。その可能性120%。

もう一度言いますが

この会話を紹介したのは、○○○ さんのコメントをまな板の上にのせて攻撃する為では無く○○○ さんの心配を他の皆さんもしている可能性もあることから公開の方が今後の話の展開の為に必要だと考えたからです。なので特定の投稿を晒しているのでは無く皆に言っているので勘違いしないで下さい。



よーめんの言っている事を支持するって方は↓
↓↓↓↓
人気blogランキングへ
広めましょう!
[PR]
by youmenipip | 2008-02-14 21:07
<< 綺麗事屋よ、よく見ろ! 魔女狩り法案! >>