日本人の性格左翼化現象 男性のお釜化現象

日本人の性格左翼化現象 男性のお釜化現象

シナ人は逮捕出来ないが日本人には強く出れるオカマ日本人を何とかしよう!

閉廷後の裁判所で声を上げた日本人を拘束・留置した鬼畜左翼お釜判事を糾弾


5・29 東京拘置所前抗議活動!【御茶ノ水駅支那人殺人未遂事件裁判】

ドガログ版
http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee163749.flv
YouTube版
http://jp.youtube.com/watch?v=bVp23N_nZMA




シナ人は逮捕出来ないが日本人には強く出れる?

このような現状を見ると国旗侮辱捏造問題を思い出す。
国旗侮辱問題
2007年7月5日駐日アメリカ大使館に慰安婦謝罪決議に対する抗議デモに向かう際、アメリカ国旗に卍とドクロを貼り付けた旗が一つあった。これに対し、「他国の国旗を侮辱する行為である」と保守の一部と左翼・在日らに非難された。


よーめんはこの時とその周辺の時期に、日本人の保守と言われる人達の中に”保守綺麗事派”や”保守左翼派”(と後に名付けられる人達)がいてその人達は≪敵は攻撃出来ないが見方なら好き放題攻撃出来る≫と言うトンデモ日本人が無数に存在していると言う現実を痛感しノックアウトされた事は以前に申し上げました。

内容は「よーめんさん あなた方がやろうとしている事はよーめんさんがいつも非難している中・韓と同じだ!」「今は一人でも多くの支持者を増やす時期で貴方はその逆で道行く人がドン引きするだけです!」「演説の途中途中のドスの効いた掛け声は道行く人達が引くだけです!」等と言うものです。

これが、保守の中におよそ3割~ は存在し立ち上がろうとする日本人に水を注し 腰砕けになるようなを事を言います。

日本人がこんな馬鹿げた事を言うはずが無い!と思い 初め工作員や左翼・ブサヨの類と思っていたのですが、そうでは無く日本人の保守の一部だったのです。3割とは言うもののコメント欄の一割でもあれば当然 釣られて、似たような書き込みをするそそっかしい人も出て来ます。またここぞとばかりにブサヨ・左翼・工作員・在日等が騒ぎに乗じて現れます。勢い炎上一歩手前のボヤ騒動まで行きます。


この時、分かった「保守綺麗事派の言い分が、左翼・工作員と同じ内容」だと言うことの問題

情けない話ではないか?!

戦後、GHQの呪縛とその後 共産党や在日らが誘導した左翼運動 マスコミの左翼電波 そして在日に有利なように作られた偽の日本人感

日本人はこの↓ような在日の誘導にまんまんと乗せられたのだ。恥を知れよお馬鹿さん!

動画↓
http://jp.youtube.com/watch?v=e6TtSF6TXdE&eurl=http%3A%2F%2Fshiratorijun%2Eblog4%2Efc2%2Ecom%2Fblog%2Dentry%2D52%2Ehtml
f0091252_1129414.jpg

「日本人は平和を望み桜の木を愛する民族です!」


家宅捜査での朝鮮人と警察のイザコザを見ていた神戸市民が警察官に対してハンドマイクを取り。

 「日本人は和解を愛する民族です!平和を望み桜の木を愛する民族です!」

 「日本人は和解を愛する民族です!平和を望み桜の木を愛する民族です!」



たまたま通りかかった通行人がこんな事を言うか?



この時、分かった「保守綺麗事派の言い分が、左翼・工作員と同じ内容」だと言うことの問題



日本人の性格左翼化現象 男性のお釜化現象


男性の女性化と性格左翼化!


綺麗事は、自己弁護の都合の良い”言い訳” マイナス思考から来るマイナス発言


綺麗事を発する時 自分の心の中に ゛ある種゛の言い訳論が発生します。 「戦争に行かされて死にたくない。しかし腰抜けだと思われたくない!そうだ?!過去の日本の戦争犯罪を引き合いに出せば知識人みたく格好良さそうだ!」とか「自分は大きな声で怒鳴り合うのは性分に合わないし喧嘩も出来ない。しかし喧嘩の出来ない腰抜けと思われたくない!そうだ?! 紳士的にやる方が道行く人の賛同が得られる!と言う主張で行こう!」と言ったように、初めに臆病な自分がそこにありそれを認めたくない自分がいて、綺麗事を言うようになる。またバレないように綺麗事でごまかす等です。


左翼は反政府の攻撃のネタとしてやっているうちにいつしか思想として根付いた。


また、今回問題が露呈した「長野での中国シナ人を逮捕出来ないが日本人ならバンバン逮捕出来る問題やホーム突き落とし殺人飢を保釈する問題」は、日本人に染み付いた、性格左翼化現象「敵には強く出れないが見方には強く出れる日本人」の最たるものです。


敵には強く出れないが見方には強く出れる日本人

国旗侮辱問題と称して攻撃して来た日本人保守と同じで、日本人を怒鳴り付け拘束することは出来るが ホーム突き落としの凶悪シナ人を保釈する判事は、性格左翼・精神侵略完成人間です。


このような、骨の髄まで、精神侵略された輩はもう改心する事は不可能で、それが人を裁くと言う仕事をしているとなると大変です。



極右軍事政権が出来た暁には、極右軍事裁判にかけなければなりません。
判決はもちろん「簀巻きにして川流しの刑」です。(甘いですか・・・笑)



主婦が納得する軍事政権の理由付けならいくらでもある。

世界最大の軍事大国の方が戦争は有り得ないしやっても前回の戦争のように一方的な悲惨な負け方はしない。

東シナ海の海底油田開発が軌道に乗る

世界一裕福な国になる。

消費税撤廃 社会保障制度の充実

幸せがやって来る!



「エプロンママの『日本が軍事大国化すると幸せがやって来る!』by九条撤廃を要望するエプロンママさんの会」

の発足が待ち望まれる





日本は極右軍事政権による一党単独政権でなければならない
↓↓↓↓
人気blogランキングへ


主権回復を目指す会事務局 at 2008-05-30 10:50 x

「反省すれば釈放する」(山口雅高判事)との甘言を一蹴
     <48時間の拘留を自ら選択>

お礼と報告

山口雅高判事(東京地裁)によって虚偽とでっち上げで不当勾留をされていた渡邊昇氏が、今朝8時半に釈放されました。

東京地裁、東京拘置所への抗議・街宣に参加、支援された多くの方に厚くお礼を申し上げます。

監置裁判(被告・渡邊氏と判事のみの密室裁判)で渡邊氏は、山口判事の不当を厳しく問い糺すと共に、同判事から「反省すれば釈放する」との甘言を一蹴、48時間の拘留を自ら選択した。

シナ人犯罪に配慮するデタラメ裁判を最後まで糾弾した渡邊昇氏の行動は天晴れというしかない。
<『語る』運動から『行動する』運動へ>を国家権力の脅しに屈しないで貫いた渡邊氏に最大限の敬意を払いたい。


訴追請求の仕方
訴追請求をお考えの方々へ
http://www.google.co.jp/url?q=http://www.dangai.go.jp/info/info4.html&sa=X&oi=smap&resnum=1&ct=result&cd=1&usg=AFQjCNFqi_d-8G5PS0AXex-AlkJUZUc8OA
(1)訴追請求状の書き方
http://www.sotsui.go.jp/claim/index.html
(2)訴追請求状の記載例
http://www.sotsui.go.jp/claim/index2.html
(3)訴追請求状の提出先
http://www.sotsui.go.jp/claim/index3.html



倍にして返そう!
↓↓↓↓
人気blogランキングへ
[PR]
by youmenipip | 2008-05-30 12:07 | 保守の性格左翼化現象
<< 「保守綺麗事派の言い分が、左翼... 恐怖政治 鬼畜左翼判事の魔女狩り >>