シナ人射殺裁判


昨年、「警察官に襲い掛かって来たシナ人を射殺したらシナ人と左翼らが5000万円の損害賠償を求めて来た民事訴訟裁判」の動画

動画の始めに犬コロのようにキャンキャン吠える不愉快な警察官が現れますが町で見かけた場合は痰唾を吐きかけてくださいまし。(笑) まあいわゆる「身内には強気に出れるが敵には何も出来ない"保守オッチョコ"」です。(笑)


ドガログ版【西村修平編】第7回宇都宮地裁前街宣!

http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee202507.flv

【せと弘幸編】第7回宇都宮地裁前街宣!

http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee202510.flv


【有門大輔・八木康洋編】第7回宇都宮地裁前街宣!

http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee202512.flv

f0091252_146640.jpg

キャンキャン
f0091252_1462739.jpg

ワンワン
f0091252_1464394.jpg

f0091252_1465850.jpg

キャンキャン吠える警察官の横で勇気ある警察官を称える愛国者!


YouTube版
【西村修平・前編】
第7回宇都宮地裁前街宣!
http://jp.youtube.com/watch?v=q9BBnRn0q4I

【西村修平・後編】第7回宇都宮地裁前街宣!
http://jp.youtube.com/watch?v=zBROgGcgJ1g

【せと弘幸編】
第7回宇都宮地裁前街宣!
http://jp.youtube.com/watch?v=NlAMUFcQHTM

【有門大輔・八木康洋編】第7回宇都宮地裁前街宣!
http://jp.youtube.com/watch?v=5bMJsqARa7U


>


「身内には強気に出れるが敵には何も出来ない"保守オッチョコ"」


警察官の中には、勇敢にもシナ人を射殺し日本の主権を守る警察官もいる最中にそれを台無しにする警察官もいるわけです。それはすなわち中国シナに媚びへつらう日本人の潜在的に備わった遠慮から来ているものと見ていいでしょう。

この事件は、不法滞在のシナ人がビザが切れているにも関わらず日本に徘徊しATM現金自動支払機の周りをうろつき職務質問した警察官に石灯籠で襲い掛かった。そして射殺された。射殺しなければ警察官の生命が危ないのだ。このような情状酌量の余地も無い畜生らがさも被害者のような面をして警察を訴える?! 

しかも当時日本のマスコミは「静かな住宅街に響く銃声!」とまるで警察官を加害者としたような表記をして国民にシナ人援護の印象操作をした。


シナ人を援護する日本人左翼弁護士は「警察官の不当行為により死亡したのだから栃木県は5000万円支払え?!」と抜かす。


”精神侵略済み国民”

左翼・在日連合らのこのような、攻撃が日本人の精神に入り込みいわゆる”精神侵略済み国民”が出来上がるのだ!





ヘンてこりんなブログが、よーめんブログより上にいる件

・                 ・・・・・このブログランキングは少しヘンテコリンだ?!



応援を!
↓↓↓↓
人気blogランキングへ
[PR]
by youmenipip | 2008-09-20 01:06 | 中狂(中華人民虐殺共和国)
<< キチ外新聞社糾弾動画 鮮人の犯罪を隠す朝日に抗議 >>