2007年 09月 10日 ( 1 )

警察を応援するデモと街頭署名(画像)

昨日、平成19年9月9日(日)”主権回復を目指す会”が主催した<凶悪シナ人(不法滞在)に発砲・射殺した鹿沼警察署警官を激励するデモ行進と街頭署名> の画像をアップしましたのでご覧下さい。
日時:平成19年9月9日(日)午後1時集合、1時半デモ行進出発

宇都宮二荒山神社前周辺地図
http://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/gaiyo/access/001779.html
集合場所;宇都宮二荒山神社HP  
http://www.tochigi-jinjacho.or.jp/jinjalist/futaarayama.html
f0091252_221022.jpg

f0091252_273850.jpg

集合場所の二荒山神社を出発しデモ行進は道路上とアーケード街もやらせて頂きました。
f0091252_21287.jpg

アーケード商店街ではお店の人や買い物中の人達の珍しげな視線を受けつつも感度はまずまず。
f0091252_244165.jpg

緑色のシャツの黒人さんも店から出て見に来る。

頃合いの良い所で街頭署名を始める!
f0091252_29594.jpg

わざわざお店から出て来て署名をしてくれた文字通り”エプロンママ”さん。
f0091252_2125151.jpg

若い女性も
f0091252_2143688.jpg

f0091252_215396.jpg

画像をご覧のように、こちらの地区では年配者よりもむしろ若い人達がプラカードの内容に共感を示し署名に応じてくれました。
f0091252_218360.jpg

f0091252_2213323.jpg

こちらの親子(母娘)は↑一度通り過ぎた後に、署名する為にわざわざ戻って来られました。

f0091252_224648.jpg

右側奥のお二人は新風の”せと弘幸”さんと侍蟻こと”有門”さん。



最後は地元参加者のご夫婦でやっておられるドイツ料理のお店で打ち上げ。”せとさん”は福島にとんぼ返りで戻る為に参加出来ず、美味しい本場ドイツ料理にありつけず。
f0091252_256282.jpg




画像を撮り損ねたのですが、街頭署名中に、”一言ケチ”を付けて去って行く輩もいるようです。言葉が異様なので、たぶんシナ人だろう?!と言う話。とにかく最近は地方でもシナ人が異様に多いらしいです。


また街頭署名中に”綺麗事”を言うご老人が文句を言って来られました。その内容はと言うと
「シナ人を一方的に犯罪者と決め付けて撃った警官が悪い!」と言うのです。

それに対してよーめんスタッフは「男が巡査の腰に体当たりして左手で拳銃を奪おうとしたうえ、 石灯籠で襲って来た為、警告の上で発砲した」と言う話をすると「ワシはよく分からんがね・・・・」とモゾモゾ言って去って行ったという。


「よく分からんのなら喋るなよ!バカ野郎め!」と言いたい所ですが、ここはよーめんスタッフ大人の対応で対処。

結局一般の人はこの程度の知識なのです。マスコミが肝心な事を報道せず警察が不利に見えるように報道していたのをそのまま洗脳されているのです。



動画の紹介は、
順番からいって次回は尖閣諸島の講演会の動画を紹介します。その次が今回の警察応援デモの動画を紹介します。編集作業が溜まって来ています。(いろいろスタッフ募集)



クリックして皆に知らせよう!
     ↓
「誰でも出来る 一人一日一回の愛国活動」はここをクリックする事から始る。
↓↓↓
人気blogランキングへ



 <主権回復を目指す会 より> 

戦う戦士 戦うエプロンママさん募集!

自分の出来る範囲で一緒に戦う事の出来るメンバー募集!

[PR]
by youmenipip | 2007-09-10 02:42 | 中狂(中華人民虐殺共和国)